Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  きのう今日のできごと >  plēnitudeで、おらほの誕生日を祝っただじ。#plēnitude #フレンチ #新富町

plēnitudeで、おらほの誕生日を祝っただじ。#plēnitude #フレンチ #新富町

7月11日



03152017plenitude01.jpg
初めて3月15日に昼飯を食いに行った新富町にあるフレンチのplēnitudeが気に入っただで、おらほの誕生日を祝うためにディナーを食いに再訪しただじ。



07112017birthday01.jpg
《クローネンブルグ》900円
さっぱりとした喉越しで、飲みやすかっただんね。



07112017birthday02.jpg
ディナーは、メニュー ミルティーユ5,800円とメニュー フレーズ 7,800円とメニュー シトロン10,000円の3コースがあるけど、おらほ達は迷わず一番安いコースにしただじ。
本日の野菜は、すべて能登産を使用してると伝えられただんね。



07112017birthday03.jpg
アミューズ ブーシュ《きゅうりのピクルス 鹿肉のラビオリ》



03152017plenitude04.jpg
《パン》
パリパリ食感のバゲットは、自家製かと思ったら、東陽町にあるEclat des Joursから仕入れてただじ。
あまりにもうんまくて、何回もおかわりしちゃっただがね。



07112017birthday04.jpg
季節の前菜《タスマニアのサーモン》
アートって感じで、食うのに躊躇したせ!
ルッコラのピューレって、初めてだっただじ。



07112017birthday05.jpg
魚料理《長崎産イサキのポワレ 赤ワインソース》
根セロリのタリアテッレ仕立てが、皮のパリパリ感を引き立ててただじ。



07112017birthday06.jpg
《グラスワイン》1,100円
肉料理に合った力強いこちらをもらっただじ。



07112017birthday07.jpg
肉料理《ハンガリー産鴨の低温ロースト》
鴨はレアのような焼き方なのに、すごくやわくてジューシーだっただじ。
付け合わせは、ジロール茸、カリフラワー、縮緬キャベツで、初めて食ったジロール茸の食感がたまらなかっただんね。



07112017birthday08.jpg
デザート《クラフティと蜂蜜のアイスクリーム》
予約のときに誕生日と伝えただで、フランス語で「誕生日おめでとう」と書いてくれただじ。



07112017birthday09.jpg
記念写真も撮ってくれただじ。



07112017birthday10.jpg
《カフェ 小菓子》
飲み物は、コーヒー、紅茶、ハーブティー、エスプレッソから選べただで、おらほはエスプレッソ、カミサンは紅茶にしただじ。
お供は、無花果のパウンドケーキ、生チョコ、抹茶クッキーだっただじ。



いただきました。🍴😋
おらほ達は素材を活かしたイタリアンが好きだけど、ここのフレンチはきれえでうんまかっただで、二人とも気に入っただじ〜。

plēnitude
http://plenitude.tokyo/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー