Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  バリ島 2017 4/28-5/8 >  バリ島旅行:Pura Gunung Kawi Sebatuは、観光客がちっとで静かだっただじ。

バリ島旅行:Pura Gunung Kawi Sebatuは、観光客がちっとで静かだっただじ。

5月5日



05052017sebatu01.jpg
Pura Gunung Kawi Sebatuを観に行っただじ。



05052017sebatu02.jpg
《沐浴場》
透明度が高くて、鯉が泳いでただじ。
沐浴場と言っても、実際には使わねえそうだんね。



05052017sebatu03.jpg
《沐浴場》
鯉がいる沐浴場の奥にあり、こっちは地元民が毎日使ってるそうだじ。
男女別になってるだんね。


05052017sebatu04.jpg
《拝殿》
カーストによって、僧・王族・貴族・平民の4つに分かれてるそうだじ。



05052017sebatu05.jpg
柱ごとにつけられたラクササの彫像が、ちょ〜かっこいいだじ。



05052017sebatu06.jpg
ハヌマンの尻尾に火が着いた絵が、すごくきれえな出来栄えで見とれちまっただじ。
ウルワツ寺院で観たケチャッのクライマックスが目に浮かんだだんね。



05052017sebatu07.jpg
《泉》
奥に茂った羊歯のあたりから、湧き出てるそうだじ。



05052017sebatu08.jpg
たぶん泉の中にある祭壇に、水の神のヴィシュヌ神を祀ってるずら。
鯉たちが、泉の中を優雅に泳いでただじ〜。



05052017sebatu09.jpg
最初に観た沐浴場より、透明度が高くてきれえだっただじ。



05052017sebatu10.jpg
こちらの池では、鯉に混じってグラミーがたくさん泳いでただじ。
イカン・バカールに使われてるグラミーが泳いでる姿を、初めて見ただがね〜!



Pura Gunung Kawi Sebatu
場所:Jl. Manik 12B, Gianyar
電話:0361-943401/947656
営業時間:8:00-17:00
拝観料:Rp15,000/JPY120





中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー