Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  都内探訪 >  満吉山 宝持寺 松月院は、趣がある素敵な寺院だっただじ。 #松月院 #板橋 #東京

満吉山 宝持寺 松月院は、趣がある素敵な寺院だっただじ。 #松月院 #板橋 #東京

3月20日


03192017shogetsuin01.jpg
《参道》
松月院は、カミサンの実家へ行くときに何度もまえでを通ってたけど、入ったことがなかっただじ。
地元出身のカミサンが、たいしたことねえって言ってたし、神社と比べて寺は敷居が高くて気楽に入れねえとこが多いだで、駄目元で入ってみただんね。


03192017shogetsuin02.jpg
参道の横には、お地蔵さんと忠魂碑があっただじ。


03192017shogetsuin03.jpg
《山門》
枝垂れ桜があって趣のある佇まいじゃんか!
満開になったら、また来ようかな・・・


03192017shogetsuin04.jpg
山門から観た《中雀門》と《本堂》
この参道の左側には、松月院幼稚園があり、右側には駐車場もあるだじ。


03192017shogetsuin05.jpg
《中雀門》
瓦屋根には、千葉城主の家紋である星月紋と鬼瓦と火焔宝珠があっただじ。
左側には桜の大木があり、右側には藤棚があっただじ。


03192017shogetsuin06.jpg
桜の大木の下には、江戸時代の墓が並んでただじ。


03192017shogetsuin07.jpg
《井戸》
このポンプは、現役だっただじ。


03192017shogetsuin08.jpg
《鐘楼》
勝手に突く人がいたずらか、いまは登壇禁止になってただじ。


03192017shogetsuin09.jpg
《本堂》
千葉氏の菩提寺だっただけあって、立派な本堂だっただじ。
木蓮が満開で、よく似合ってただがね。


03192017shogetsuin10.jpg
《豊川吒枳尼真天》
豊川稲荷と関係あるかやぁとググると、豊川稲荷って神社じゃなくて寺院だと初めて知っただじ。
豊川稲荷は、曹洞宗の寺院で詳しくは「円福山 豊川閣 妙厳寺」というそうだじ。
豊川稲荷の「稲荷」とは、境内の鎮守として祀られる吒枳尼天(だきにてん)のことだそうだじ。
吒枳尼天は、インドの古代民間信仰に由来する仏教の女神であるが、日本では稲荷信仰と習合し、稲荷神と同一視されるに至ったそうで、妙厳寺では「吒枳尼真天」(だきにしんてん)と呼んでるそうだじ。

ここでは、説明書き通り、鈴を鳴らして二拍手一礼し、「唵尸羅婆陀尼黎吽娑婆訶(オン シラバッタ ニリウン ソワカ)」と唱えただんね。


萬吉山 宝持寺 松月院
場所:東京都板橋区赤塚8-4-9
電話:03-3930-0004
拝観時間:8:30-17:00




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー