Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  都内探訪 >  見所満載の根津神社(3)鳥居、鳥居、鳥居・・・ #nezushrine #tokyo

見所満載の根津神社(3)鳥居、鳥居、鳥居・・・ #nezushrine #tokyo

12月21日



12212016nezu17.jpg
《乙女稲荷》
西門の向こうに見えただじ。
あまりにも長いだでせ、パノラマ撮影しただがね。
そしてその両脇に、お目当の千本鳥居があっただじ。
まず、左側の鳥居の方へ向かっただじ。



12212016nezu18.jpg
《文豪の石》
左側の鳥居へ向かう途中にあっただじ。
夏目漱石や森鴎外らが腰掛けて、草稿を練ったそうだんね。



12212016nezu19.jpg
左側の鳥居の先に着いただじ。
では、行ってくるじ〜!



12212016nezu20.jpg
歩いてみると、結構長いだじ〜!



12212016nezu21.jpg
途中で逆走して来た韓国人女子二人組と鉢合せしただじ。
すれ違うのが無理だっただで、鳥居と鳥居の間に体を横にして入れ、なんとかすれ違うことができただがね。



12212016nezu22.jpg
《乙女稲荷》のまえでに着いて振り返ると、奉納した人たちの名前が書いてあっただじ。








12212016nezu23.jpg
《乙女稲荷神社》
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)が祀られてるだじ。
「うか」とは、穀物・食物の意味で「穀物の神」で女神だそうだんね。
参拝をしてから、右側の千本鳥居をくぐって下りて行っただじ。



12212016nezu14.jpg
《庚申塔》
明治以降の道路拡幅に伴って、六つの庚申塔がここに納められたそうだじ。
一周回って見ると、青面金剛、観音様、日月瑞雲、三猿、鬼、鶏、梵字などが刻まれてただんね。



12212016nezu16.jpg
《駒込稲荷神社》
元々は徳川綱重公の邸内社だったそうだじ。
1840年建立の石鳥居は、3.11の時に倒壊してしまったそうだがね!



根津神社
http://www.nedujinja.or.jp/index.html
実に見所満載の神社だっただじ!!!




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー