Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  ミャンマー 2016 8/9-8/21 >  ミャンマー旅行:Shwe Pyi Nann Thanakha Museumを観ただじ。#nyaungoo

ミャンマー旅行:Shwe Pyi Nann Thanakha Museumを観ただじ。#nyaungoo

8月18日

08182016thanaka01.jpg
Shwe Pyi Nann Thanakha Museumを観に行っただじ。
左側が同じ敷地内にあるホテルで、右側がミュージアムだんね。

08182016thanaka02.jpg
入館料:MMK8,000/JPY800

08182016thanaka03.jpg
この地図によると、Thanakha(以下=タナカ)はミャンマーの限られた地域に生えてることがわかっただじ。

08182016thanaka04.jpg

08182016thanaka05.jpg
タナカの樹で作ったネックレスと櫛が陳列されてただじ。

08182016thanaka06.jpg
ミュージアムの中央には、タナカの樹を使ったオブジェがそびえてただじ。

08182016thanaka07.jpg
陳列されてたタナカの樹で一番細いのは、7.5インチ(19.05cm)だっただじ。

08182016thanaka08.jpg
陳列されてたタナカの樹で一番太いのは、36インチ(91.44cm)だっただじ。
どの位の年月でここまで成長するずらか?

↓奥の壁面には説明画とタナカを擦る石版が飾ってあっただじ。

08182016thanaka09.jpg

08182016thanaka10.jpg

08182016thanaka11.jpg
「Taung Ngu時代(1551-1752年)に、Rajadhatukalya王はBago(バゴー地方域)にあるShwemawdaw Pagodaへ丸い石版を提供した」と書いてあるだじ。

08182016thanaka12.jpg

08182016thanaka13.jpg

08182016thanaka14.jpg
「バガン王朝のDabodweの満月の日に、敬意の行為としてパゴダの境内でかがり火を焚いた」と書いてあるだじ。
これとタナカと、どう関係あるずらか???

08182016thanaka15.jpg

08182016thanaka16.jpg

08182016thanaka17.jpg
「バガンの女性は、タナカを塗っている」と書いてあるだじ。

Shwe Pyi Nann Thanakha Museum
http://www.shwepyinann.com/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー