Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  ミャンマー 2016 8/9-8/21 >  ミャンマー旅行:Popa Mountain Resort(アプローチ編)#popa #myanmar

ミャンマー旅行:Popa Mountain Resort(アプローチ編)#popa #myanmar

8月14日

08142016popa01.jpg
今回の旅行で滞在する二軒目のPopa Mountain Resortに着いただじ。
木彫の象がお出迎えしてくれただんね。

08142016popa02.jpg
看板にも象があっただじ。
どうやら、このホテルのシンボルみたいせ。

08142016popa03.jpg
広い駐車場の奥にレセプションがあっただじ。
ここは、Taung Kalatを見ながらランチを食う客も来るそうだがね。

08142016popa04.jpg
紹介が遅れたけど、この人がツアーガイドのHanさんだじ。
ガイド代:MMK60,000/JPY6,000とチャーター代:MMK40,000/JPY4,000を支払い、3日後に迎えに来てもらうようにお願いしてお別れしただじ。

08142016popa05.jpg
レセプションの入口には、木彫の象と孔雀がいただじ。

08142016popa06.jpg
入口の横には、象のレリーフと噴水があっただじ。

08142016popa07.jpg
レセプションでチェックインし、702号室の鍵を受け取り部屋へ向かっただじ。

08142016popa08.jpg

08142016popa09.jpg
レセプションのまえでには、こんなロビーがあっただじ。
木彫のテーブルが凄かったじ〜!

08142016popa11b.jpg
この順路で702号室へ向かっただじ。
クリックして拡大画像で見てくれや。

08142016popa10.jpg
この通路を進んだだじ。

08142016popa12.jpg
滞在する702号室が見えてきただじ。

08142016popa13.jpg
702号室とさっき上がったTaung Kalatが見えただじ。
真ん前にTaung Kalatが見える部屋は、601、602、701、702、801、802だけだじ!
ただし、601、602はやや小さめに見え、801、802はやや見上げる感じになり、701、702だけが真正面に見える一番いい部屋だんね。
501、502は、目の前じゃなくて、小さめなTaung Kalatが斜め前に見えるみたい。

08142016popa14.jpg
702号室に着いただじ。

08142016popa15.jpg
702号室には、外から直接ベランダへ行ける入口があっただじ。

08142016popa16.jpg
702号室のまえでには、赤い花がいっぱい咲いてただじ。

Popa Mountain Resort



中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー