Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  ミャンマー 2016 8/9-8/21 >  ミャンマー旅行:Shwesandaw Payaへ日の出を観に行っただじ。#oldbagan

ミャンマー旅行:Shwesandaw Payaへ日の出を観に行っただじ。#oldbagan

8月12日



08122016shwesandaw12.jpg
E-バイクで15分ほど走り、日の出&夕日鑑賞で有名なShwesandaw Payaへ行っただじ。
メイン通り以外の道は、未舗装でパウダー状の凸凹道だっただで、E-バイクの前輪は軽いために何度もコケそうになっただんね!
Shwesandaw Payaの「Paya」とは、仏陀の遺骨や遺髪を収めてある仏塔のことで「Pagoda(パゴダ)」とか「Stupa(ストゥーパ)」と呼ばれてる建物のことだじ。



08122016shwesandaw01.jpg
E-バイクを空地に停めてShwesandaw Payaを見上げると、すでにたくさんの人々が上ってただじ。
急いで急勾配な石段を上っただじ!



08122016shwesandaw02.jpg
日の出のビューポイントへ回り込むと、もっとたくさんの人々が陣取ってただじ。
運良く空いたとこに三脚を立ててiPhoneを設置し、デジイチを構えて日の出を待っただじ。



08122016-0554shwesandaw03.jpg
05:54
すぐ近くにある無名のPayaとBagan Viewing Towerの間に、太陽が昇るようだじ。



08122016-0555shwesandaw04.jpg
05:55
右横には、王の暗殺で未完成のままとなったDhammayangyi Templeが観えただじ。



08122016-0557shwesandaw05.jpg
05:57
左斜め前には、内部の壁面に11世紀のフレスコ画があるSulamani Templeが観えただじ。



08122016-0600shwesandaw06.jpg
06:00



08122016-0605shwesandaw07.jpg
06:05



08122016-0609shwesandaw08.jpg
06:09



08122016-0614shwesandaw09.jpg
06:14
今朝は雲の向こうに昇っただで、眩しい日の出は観れなかったけど、色付いてく空と逆光でシルエットになったPayaのきれえなシーンに感動しただじ。



08122016-0617shwesandaw10.jpg
06:17
ビューポイントの反対側では、朝日を浴びて浮かび上がった無数のPaya&Temple群を観ることができただじ!



08122016-0632shwesandaw11.jpg
06:37
石段の麓には、ロンジー(腰巻)や砂絵を売る女・子供の物売りが待ち構えてただじ。
でも、こっちの物売りは、しつこくなくて安心しただじ。



Shwesandaw Paya




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー