Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  都内探訪 >  高松の氏神八幡神社は、万民のあらゆる願いを聞き届けてくれる神社だっただじ!

高松の氏神八幡神社は、万民のあらゆる願いを聞き届けてくれる神社だっただじ!

8月7日

08072016haciman01.jpg
朝の散歩で近所にある
氏神八幡神社に立ち寄っただじ。

この神社は、康平年間(1060年代)に源頼義公に奉して、国家安泰、勝運安泰を祈願し、先に鎌倉の鷺宮八幡を建てそれに続けて建てられただで若宮八幡と呼ばれてたそうで、今では高松・貫井・向山の氏神様となってるそうだじ。
御祭神は、応神天皇で御神号は「ほんだわけ大神」だじ。


08072016haciman02.jpg
《三國第一山の石碑》
二つの鳥居をくぐった右側には
三つめの鳥居があり、
両脇に溶岩が積まれた階段を上がると、
この石碑があっただじ。
富士詣でに行く前に参拝したそうだじ。
この石碑は明治19年に建立され、
光が丘の再開発に伴ってこの地に
移築されたそうだんね。

08072016haciman03.jpg
石碑の上には「月と太陽」、
次に「富士山と吉の字」があっただじ。

08072016haciman17.jpg

08072016haciman04.jpg
《お不動社》
鳥居を挟んで
三國第一山の石碑の反対側に
石坂供養大山大聖不動明王があっただじ。

神道なのになんであるのかと思ったら、
神奈川県の大山を信仰する氏子によって、
享和三年(1803年)に建立された
もんだそうだじ。

大山は雨乞いの山として崇拝されてて、
練馬の人は、氏神と不動明王にお参りして
石神井川で身を清めてから
参詣に行ったそうだんね。

08072016haciman05.jpg
《手水舎》
せっかくだで、参拝することにしただじ。
手と口を清めて拝殿に向かっただじ。
練馬の名木に指定されてる高さ23mの
ムクノキが木陰をこせえてただじ。

08072016haciman18.jpg
《神楽殿》

08072016haciman08.jpg

08072016haciman07.jpg
《狛犬》
明治24年に奉納されたやつだじ。

08072016haciman06.jpg

08072016haciman09.jpg
《拝殿》
鬱蒼とした木々に覆われた厳かな佇まいに
心が洗われる雰囲気になっただじ。

08072016haciman10.jpg
《絵馬》
外国人の絵馬があっただんね。

08072016haciman19.jpg
《日露戦役記念碑》
明治40年、拝殿の左奥に建立されただじ。
左側の石碑は、達筆すぎて何の石碑か
わからなかっただんね。

08072016haciman20.jpg
山縣有朋の書だじ。

08072016haciman21.jpg
左《須賀神社》 右《天王さま》
足を蚊にいっぱい刺されただんね!

08072016haciman22.jpg
左《若宮中》 右《日露戦役記念碑》
須賀神社の左横にあっただじ。
若宮中の「若宮」は若宮八幡のことだと
思うけど「中」は何を意味してるずらか?
こちらの日露戦役記念碑は、
明治39年に建立されただじ。

08072016haciman11.jpg
《太平洋戦碑》
昭和42年に建立されただじ。

08072016haciman12.jpg
《道祖神》
厄災の防止や子孫繁栄等を祈願するために
村の守り神として道の辻に祀られている
民間信仰の石仏だそうだじ。

08072016haciman13.jpg
《夫婦社》

08072016haciman14.jpg
《境内社》
拝殿の右奥にひっそりと建ってただじ。
足を蚊にいっぱい刺されただんね!

08072016haciman15.jpg
境内社の中には、右から熊野神社、
春日神社、須賀神社、稲荷神社、
高木神社が祀られてただじ。

08072016haciman16.jpg
境内社の中の五神社の上には、
中国人らしき人の絵がかけてあっただじ。

08072016haciman23.jpg

08072016haciman24.jpg
《狛犬》
平成27年に奉納されたやつだじ。
拝殿脇の狛犬と比べると、
随分と今風の顔つきになってるだじ。

08072016haciman25.jpg
《裏参道の四脚(両部)鳥居》
昭和45年に竣工しただじ。
福井県の気比神宮の国宝鳥居と同型で、
青森産の桧葉材を用いたもんで、
数が少なく今では珍しい鳥居だそうだじ。

氏神八幡神社
場所:練馬区高松1-16-2


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー