Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  アート >  『北大路 魯山人の美 和食の天才』を観ただじ。 #rosanjin

『北大路 魯山人の美 和食の天才』を観ただじ。 #rosanjin

6月17日

06172016rosanjin.jpg

06172016rosanjin02.jpg
仕事柄、本物を観て見る目を養うために、
三井記念美術館へ
『北大路 魯山人の美 和食の天才』を
観に行っただじ。

おどけるほど来館者がいなくて、
逆にゆっくりとじっくりと
観ることができただじ。

やっぱり《織部蟹絵平鉢》が
一番素敵だっただじ。
思ってたよりも大きくてユーモラスな
蟹の絵が存在感を引き立ててただんね。

でも、どんな料理を
どのように盛り付けるずらか?
これに関しては、
料理を盛るには不向きかも・・・
これは芸術作品ずら(私見)


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー