Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  イタリアン >  Pizzeria Gtalia da Filippoでうんまい誕生日ディナーを食っただじ!#shakujii

Pizzeria Gtalia da Filippoでうんまい誕生日ディナーを食っただじ!#shakujii

7月11日

07112016filippo01.jpg
松本のPizza Verde Matsumotoの店長と
湯島のPizzeria e Trattoria da Giorgioの
ピッツァ職人のはつみさんがお勧めの
Pizzeria Gtalia da Filippo
おらほの誕生日ディナーで行っただじ。

07112016filippo02.jpg
《気まぐれごちそうサラダ》1,000円
大きなサラミがたくさん載ってただんね。

07112016filippo03.jpg
《オリーブの肉詰フリット》500円
おつまみにピッタリ!
食べだしたら止まらなくなっただんね。

07112016filippo04.jpg
《Barbera D'asti Speriore Vinchio D'asti》
5,600円
ピエモンテ州の熟成赤ワインだじ。
渋みがなくてコクがあり、桃のような甘い
アロマが、肉料理にピッタリだっただじ。

07112016filippo08.jpg
《熊本地鶏 天草大王のブラチョーレ》
2,500円
原種の天草大王は、江戸時代から大正時代にかけていたけど、昭和初期に絶滅してしまったそうだじ。
この天草大王は、軍鶏・熊本コーチン・九州ロードを交配して復元した肉用天草大王という地鶏だんね。

身は、地鶏らしくしっかりした肉質で、
皮は、ぶよぶよ&脂っぽくなくて
ゴムのような弾力があり
ガツンときただじ!

07112016filippo05.jpg
《ピッツァ・マルゲリータSTG》2,300円
契約農家の塩トマト、カンパーニャ産最高級水牛モッツァレラ、長期熟成のパルミジャーノレッジャーノ、香り高いこだわりのバジリコ、イタリア産エクストラバージンオイル
日本ナポリピッツァ職人世界選手権の
STG部門(マルゲリータまたはマリナーラ
を作る部門)で優勝した
ピッツァだそうだじ。
耳の膨らみ加減とパリパリ食感、
もちもちした身、その上に載った具材、
それらが一体となって口の中で
最高のハーモニーを奏でただじ。

07112016filippo07.jpg
《国産フレッシュマスカルポーネのティラミス》
500円
しっとり&濃厚なのに、
口の中でふわっとなくなっただじ。

07112016filippo06.jpg
《Varnelli》800円
締めにSanbucaを呑もうと注文したら
扱ってないとのことなので、
代わりにこのリキュールを注文しただじ。
コーヒー豆の香りを移しながら
薬草っぽい味を楽しんだだじ。

いい誕生日になっただんね!
いただきました。🍴😋

Pizzeria Gtalia da Filippo
https://www.facebook.com/PizzeriaGtaliaDaFilippo/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー