Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  バリ島 2016 4/28-5/10 >  バリ島旅行:Pura Dalem AgungのNgebejiang(奉納舞踊編 -1-)#ubud

バリ島旅行:Pura Dalem AgungのNgebejiang(奉納舞踊編 -1-)#ubud

5月6日

05062016ngebejiang39.jpg

05062016ngebejiang40.jpg
ダレム・アグン寺院の境内に入り
舞踊見物のバリ人に混ざって座っただじ。
観光客が入れねえ寺院に入れるなんて
Saviraファミリーのおかげだんね。

05062016ngebejiang26.jpg
Rejang Renteng(ルジャン・レンテン)の
衣装を着た女の子がいっぱいいて
誰がサヴィラちゃんか
わからなくてキョロキョロしてると、
サヴィラちゃんがおらほ達を見つけて
晴れ衣装を見せに来ただじ。
Cantik!

05062016ngebejiang27.jpg
刀を持った黒服、傘を持った人、
お供え物を頭に載せたイブ、
被り物を持った人が集まって
何かやってから奉納舞踊が始まっただじ。

05062016ngebejiang28.jpg
赤・黄・白・灰色の衣装を着た女の子達が
中心を向いて並んでから
Rejang Rentengが始まっただじ。
Rejangとは、rejaは「美しい」、angは「踊る」という意味で、天女の舞いとも言われてるそうだじ。
奇数の人数による踊り子が、東西南北の方位に向かって踊るだじ。
また、つながった糸を表すために、踊り子が腰に巻いた長い紐を互いに持って、固まりになって踊るだじ。

いよいよサヴィラちゃんの
ダンス・デビューだじ。

05062016ngebejiang29.jpg
赤の二番目にサヴィラちゃんがいただじ。

05062016ngebejiang30.jpg
右から二番目のサヴィラちゃんだけ
右手の角度が違ってただじ。
緊張してるずらか?

05062016ngebejiang31.jpg
後ろの子が紐を持ってくれなかっただで、
手渡してただじ。
なんて優しい子ずらか・・・

05062016ngebejiang32.jpg
みんなでつながって行進しただじ。

05062016ngebejiang33.jpg
行進が終わるころになると、
サヴィラちゃんの後ろの子は紐を離して
だらけてたけど、
サヴィラちゃんは最後まで紐を離さずに
やり遂げただんね!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー