Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  イタリアン >  Elio Locanda Italianaでのお誕生日ディナーはチーズ三昧になっただじ! #tokyo

Elio Locanda Italianaでのお誕生日ディナーはチーズ三昧になっただじ! #tokyo

ちっと現実に戻るじ。
7月11日

11152014elio01.jpg
昨年カミサンの誕生日に行った
Elio Locanda Italianaが良かっただで、
今日はおらほの誕生祝いで来ただじ。

11152014elio02.jpg
ハウスワインの《Villa Orsara》3,900円
エリオ氏出身のカラブリア州産のワインで
ラズベリーのような果実の香りと、
上品な果実味を感じるワインだっただじ。

07112015elio01.jpg
《Ricotta e Salame》1,600円
エリオ氏がチーズ職人ジョバンニ氏を
北海道に呼んで始めた
Fattoria Bio Hokkaidoでこせえた
リコッタチーズだじ。
Japan Cheese Award ’14で金賞を
受賞したもんだじ。
北海道産生乳100%だで、牛乳本来の豊かな
風味とほんのりした甘さが、
南イタリア産サラミとぴったりだったじ!

07112015elio02.jpg
07112015elio03.jpg
《Burrata》3,400円
Fattoria Bio Hokkaidoでこせえた
北海道産生乳100%のブッラータだじ。
モッツァレッラの元であるもちもちとした
パスタフィラータで、
ちぎったモッツァレッラと生クリームを
包み込んであるだじ。
カットすると中身がトロリと出てきて、
塩気がある生ハムと一緒に食ったり、
岩塩を振りかけて食っただんね。

07112015elio04.jpg
《Insalata Verde》800円
グリーンサラダはシェアしたら、
ボリュームが足りなかっただじ。

07112015elio05.jpg
《Gnocchi di Patate alla Sorrentina》
1,700円
いままでのニョッキとは全く別もんで、
口に入れた瞬間にとろけ、
ジャガイモのサラサラ感が広がっただじ。

07112015elio06.jpg
《Scaloppine di Vitello Cetrarese》
2,700円
仔牛の薄切り白ワイン風味は、
脂身がなくて白ワイン風味のソースと
からんで良かったけど、
メインのボリュームとしては、
ガツンとこなくて物足りなかっただじ。

07112015elio07.jpg
《Caciocavallo alla Brace》850円
表面がクリスピーで中がとろけるチーズの
焼きカチョカバロだじ。
溶け出していびつになった周りの部分は、
カリカリに焼いた目玉焼きの白身に似てて
中央は弾力がある食感だっただんね。
これもJapan Cheese Award ’14で金賞を
受賞したもんだじ。

07112015elio08.jpg
《Tiramisù》650円+名入れ100円
ビスコッティはちっとだったけど、
マスカルポーネの甘みと
カカオパウダーの苦味の組み合わせが、
最高だっただんね。

07112015elio09c.jpg
おらほの誕生日で食べに行くと予約すると
ドルチェのお皿にイタリア語で
お祝いのメッセージを書いてくれただじ。
そして蝋燭の火を消すときに、
数名のスタッフがイタリア語で誕生日の
歌を歌ってくれただんね。
今夜は、同じ誕生日の客が他に3人いたみたいで、あちこちで歌声が聞こえてただじ〜!(笑)

07112015elio10.jpg
《Espresso Doppio》550円
苦味、コク、とろみ共に、
おらほ好みのエスプレッソだっただじ。

07112015elio11b.jpg
サービスで出されたビスコッティなどの
お菓子も本場の味だっただじ!
リコッタをチョコでコートしたお菓子は、
噛むとほんのり甘いチーズが出てきて
チョコと混ざると
丁度いい味になっただんね。
ビスコッティは出来立でやわかっただじ。
おごっつぉさんでした。
😋

Elio Locanda Italiana
ホームページ:http://www.elio.co.jp/index.html
カード払い:V/M


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale7-mj.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー