Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  バリ島 2015 4/24-5/7 >  バリ島旅行第一弾:世界遺産の中をトレッキングしただじ。#jatiluwih

バリ島旅行第一弾:世界遺産の中をトレッキングしただじ。#jatiluwih

4月26日

Jatiluwihが世界遺産候補になったときに
来て以来の観光だじ。

04262015jatiluwih01.jpg
ニョマン・ロビナさんのお客さんが、
Jatiluwihの中を歩いてたのを見て、
「私たちも田んぼの中を歩きたい」と
クトゥさんにお願いしてやって来ただじ。

数軒のワルンを背にして、
前回は右からJatiluwihを見たけど、
今回は左から歩くことになり車を降りると
早速田んぼの中を歩いてる人々が
目に飛び込んできただじ。

04262015jatiluwih02.jpg
トレッキングコースの入口で@Rp20,000の
入村料のチケットを見せると、
ここからトレッキングができるだじ。

コースはショートとロングがあっただじ。
クトゥさんが「ショートで充分です」
「ロングは長時間歩くが景色変わらない」
と教えてくれただで、
ショートコースを歩くことにしただじ。

04262015jatiluwih03.jpg
あぜ道を歩くかと思ったら、
普通の道幅でびっくりしただんね。
この道は、従来刈り取った稲穂を持って
あぜ道を往来してたお百姓さん達が
大変だと知って、車やバイクが
田んぼの近くまで入れるように作った
道だそうだんね。

04262015jatiluwih04.jpg
以前とは別の角度から
棚田を見ることができるだじ。
人よりも背が高い稲穂と棚田の組合せが、
新鮮に映っただんね。

04262015jatiluwih05.jpg
こちらが長粒種の白米だじ。
まだ中に米ができていなかっただじ。

04262015jatiluwih06.jpg
スバックの用水路と田んぼへ水を配る堰も
間近で見ることができただんね。

04262015jatiluwih07.jpg
田んぼの向こうにワルンという景色は、
トレッキングをしないと見れない
景色だじ〜。

04262015jatiluwih08.jpg
稲穂越しの棚田の風景も、
トレッキングをしないと見れない
景色だがね。

04262015jatiluwih09.jpg
田んぼの神様を祀っているお寺が、
田んぼの中にあっただじ。

04262015jatiluwih10.jpg
ショートコースはここまでだがね。
橋を渡って右折しただじ。
そして、以前に棚田を見た定番スポットへ
向かっただじ〜。

04262015jatiluwih11.jpg
田んぼの所々には祭壇があって、
その前に小さな丸い池があっただじ。
写真では雑草が茂って分かりにくいけど、手前の陰が濃いとこが直径1mほどの丸い池だじ。
小川からの水を一旦溜めてから
田んぼの中へ入れてるそうだじ〜。

04262015jatiluwih12.jpg
のどかじゃんか。

04262015jatiluwih13.jpg
白米は、妻の背丈を上回る高さだじ。

04262015jatiluwih14.jpg
写真を撮ってるクトゥさん

04262015jatiluwih15.jpg
ヒゲだけ黒いのがもち米だそうだじ。

04262015jatiluwih16.jpg
もち米と白米の境を表す目印だそうだじ。

04262015jatiluwih17.jpg
ヒゲだけでなく籾殻も黒いのが、
黒米だそうだじ。
コースの途中では、
一箇所しか見ることができなかっただじ。

04262015jatiluwih18.jpg
ゴール直前の上り坂。
妻が上がって来ねえと思ったら、
セルフィーに夢中になってただじ。

04262015jatiluwih20.jpg
トレッキング終了の記念にパチリ!

04262015jatiluwih21.jpg
以前に棚田を見た絶景ポイントに着くと、
世界遺産の碑が建ってただじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー