Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  信州旅日記 >  蕎麦倶楽部 佐々木にて、うんまい蕎麦と酒が味わえただじ!#matsumoto #soba

蕎麦倶楽部 佐々木にて、うんまい蕎麦と酒が味わえただじ!#matsumoto #soba

ちっと現実に戻るじ。
3月24日

03242015sasaki01.jpg
外へ出たら余りにもさぶかっただで、
ホテルの近くにある蕎麦倶楽部 佐々木
晩飯を食いに行っただじ。

03242015sasaki02.jpg
信州そば切りの店」って看板が
ぶら下がってただじ。
そう言えば、昼飯を食った
丸周さんの入口にもあっただんね。

03242015sasaki03.jpg
シンプル&こぎれえな店内に期待大だじ。

03242015sasaki04.jpg
《十六代九郎右衛門 純吟美山錦 無濾過生原酒》
一合 800円

03242015sasaki05.jpg
上質でスウィーティな香り。
甘みと酸味のバランスがとれてて、
すっきりとしてただじ。

店主が自ら見つけた地元陶芸家の器を
使ってるそうだんね。

03242015sasaki06.jpg
《お通し》
鞍掛豆、紹興酒漬け焼鳥、山芋皮の素揚げ

03242015sasaki07.jpg
《あげそばサラダ》650円
素揚げにした蕎麦が、香ばしくて
ボリュームたっぷりだっただじ。

03242015sasaki08.jpg
《もりそば》1,000円
開田高原・麻績・穂高有明のいずれかの
蕎麦の実を使ってるそうで、
今日は麻績産の蕎麦粉を九割二分で
打ったそうだじ。

03242015sasaki09.jpg
極細の田舎蕎麦を一口すすると、
強い甘みが口いっぱいに広がっただじ。
店主曰く「品質を保持するために0℃の冷蔵庫で一年間保存して使うとのこと。蕎麦の実は、低温にさらされると、細胞内のでんぷんを糖分に変え、細胞液を濃くして凍らないようになるとのこと。」

03242015sasaki10.jpg
「信州そば切りの会」の会長で
店主の佐々木文宣さん

03242015sasaki11.jpg
奥様の美登里さん

いただきました!

蕎麦倶楽部 佐々木
場所:松本市大手4-8-3
電話:0263-88-3388
営業時間:11:00-14:00
     18:00-21:00
定休日:日曜日の夜・月曜日


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale4-ej.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー