Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  お茶のお稽古 >  炉で流し点 #chado #urasenke

炉で流し点 #chado #urasenke


ちょっと現実に戻ります。
1月20日

12月2日に、初めて炉で流し点のお稽古を
やりました。
次の週は、久しぶりに人数が揃ったので、
花月をやり、昨年のお稽古は
終了してしまいました。

そして今日、
茶筅供養と初釜を挟んで約ひと月半ぶりに
炉で流し点のお稽古をやりました。

01122015oimatsu.jpg
主菓子:開運堂《開運老松》

↓以下、曖昧な記憶を元に書きました。
 間違いがありましたら、ご教授をお願いいたします。

01 干菓子を運び「お菓子をどうぞ」と
   告げて水屋へ下がる。

02 水指を茶道口の建付側に置き総礼を
   する。
   水指を運び、環付と水指の中心を合
   せて炉の右側に置く。

03 茶碗と棗を運び、通常水指がある位
   置と炉縁の角を結ぶ対角線に向かっ
   て座り、対角線上に茶碗と棗を置き
   合せる。

04 襖を閉めて建水を運び、炉の正面に
   座る。

05 柄杓を構え蓋置を水指の前に置く。
   柄杓を身体と平行に流す。

06 建水を進め、居住まいを正す。

07 左横・右横の二手で茶碗を膝前に置
   き、棗を茶碗と膝の間に置く。

08 棗を清め、対角線上の左に置く。

09 茶杓を清め、棗の上に置く。

10 茶筅を棗の右側に置合せる。

11 茶碗を手前に引く。

12 柄杓を構えて釜の蓋を開け、蓋を蓋
   置に置く。

13 茶巾を蓋の上に置く。

14 茶筅通しを行い、湯を建水にこぼし
   て茶巾で拭く。

15 茶杓を右手で持ち、客に「お菓子を
   どうぞ」と告げる。

16 茶碗に茶を入れる。

17 右摘み・左横・右横の三手で水指の
   蓋を、水指の右横に立て掛ける。

18 薄茶を点てた茶碗を、炉と水指の間
   の環付より向こう側に出す。
 ・
 ・
 ・
19 茶碗が戻ったら、右・左扱い・右で
   膝前に取り込む。

20 湯を茶碗に入れ建水にこぼしたら、
   終いの挨拶を受ける。

21 茶碗を膝前に取り込み、終いの挨拶
   をする。

22 茶筅通しをする。

23 水を建水にこぼし、茶碗に茶巾を入
   れ膝前に置き、茶筅を入れる。

24 茶杓を持ち、建水を引く。

25 茶杓を清め茶碗に伏せ、袱紗を建水
   の上で払い腰に着ける。

26 棗を元の位置へ移し、右横・左横で
   茶碗を置き合せる。

27 水を釜に差し、柄杓を構えて釜の蓋
   をする。

28 柄杓を身体と平行に流し、右横・左
   横・右摘みの三手で水指の蓋を閉め
   る。

29 拝見の挨拶を受ける。

30 柄杓を建水の上に畳み、蓋置を持っ
   て茶碗と棗の前まで回り、建水の後
   ろに置く。

31 右手前で茶碗を建水の前(蓋置・建
   水・茶碗が一列に並ぶ位置)に正面
   を向けて置く。

32 棗を持って外炉縁まで回る。
   棗を拭き清め、炉と水指の間の環付
   より向こう側に出す。

33 茶碗と棗があった所まで戻って茶杓
   を取り、風炉正面まで戻って棗の手
   前に出す。

34 茶碗と棗があった所まで戻り、柄杓
   ・蓋置・建水を持ち水屋へ下がる。
   茶碗を下げる。
   水指を下げ、襖を閉める。

35 戻された道具の前に座り、拝見の問
   いに答える。

36 棗と茶杓を持って下がり、茶道口の
   建付側に置いて総礼をする。

今回は自服を省きましたので、次回は自服
を取入れて稽古をつけてもらう予定です。


参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale1-mj.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー