Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  Lorenzoのつぶやき  >  バリ島 2007 4/27-5/5 >  バリ:駐車代ボラれた!

バリ:駐車代ボラれた!

ゴールデンウィークに行って来たバリ島のことを遡って書きま~す。

5月3日(木)

セントラル・ウブドの中にあってイブ・オカから最も近い
プリ・ルキサン美術館へ行きまし~た。
bali-museum1.jpg
入口は看板と門のみで、みんなの真似をして門の横にバイクを停めて入りまし~た。

bali-museum2.jpg
門をくぐって階段を下りた右斜面に、巨大クワズイモが風に吹かれて葉っぱをなびかせていまし~た。
おそらく葉っぱの大きさが1.5メートル以上あるかと思いま~す。

bali-museum3.jpg
入館料20,000ルピア(266円)×2人ぶんを払い、この緑のアーチをくぐると目の前に大きな美術館がありまし~た。

bali-museum4.jpg
チ○チ○の先が3つに別れている彫刻。

bali-museum5.jpg
クエックエッで一世風靡した青田赤道を思い起こさせた絵。

bali-museum6.jpg
カミサンが生まれた年に描かれた絵。
魚の形をした船がかわいかったで~す!

バリの芸術を堪能しバイクに乗ろうとしたら、PARKINGと書かれたシャツを着たおじさんが来て「駐車料金を払え」と言っている様子。
幾らなのかわからなかったので、持っていた中で一番少額の5,000ルピア(66円)を渡すと、お釣りをよこさず、また少し離れた所に停めた車を取りに戻った人の所へ近寄って行った。

「駐車料金の徴収係かな?本物かな?」→本物の徴収係らしい。

「駐車料金って幾らなの?」→ホテルの人に聞いたら1,000ルピア(13円)とのこと。
                   4,000ルピア返せ~!!!

「来たときはいなかったけど?」→運良く係に会わなければ駐車代無料ってことかな?!
                     イブ・オカの前は徴収されなかったゾ~!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/05/28 15:50 ] Lorenzoのつぶやき バリ島 2007 4/27-5/5 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー