Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  焼肉・加工品

《炭火焼肉 明洞》 すごくうんまかっただで再訪しただじ! #成増 #伊万里牛

2017sale02j.jpg




1月28日


01072017myondon01.jpg
今月の8日に初めて炭火焼肉 明洞へ行って、「伊万里牛」の虜になっちまっただもんで、今晩リピートしただじ。


01282017myondon02.jpg
《わかめサラダ》580円
まずはベジファーストで食っただじ。
明月館の《わかめサラダ》の方がうんまいだで、次回は《明洞サラダ》に戻すだがね。


01072017myondon08.jpg
《眞露 大》2,000円
前回の残りを空けてから、新しいボトルを入れて飲んだだじ。
三分の二ほど余っただで、またキープしただじ。


01072017myondon05.jpg
《黒タン 上》1,300円
分厚くて食い応えがあっただじ!


01282017myondon01.jpg
《ねぎムンチ》480円
思ったより辛くなかっただじ。
肉で巻いて食っただんね。


01072017myondon06.jpg
《ハラミ 並》750円
ガツンときただじ。


01072017myondon07.jpg
《ニンニク》450円
ボリューム満点。


01072017myondon09.jpg
《キムチ》400円


01072017myondon11.jpg
《カルビ 並特選》980円(写真は二人前)
「えっ、これで並特選かい!」と思えるほどの溶け具合だっただじ!


01282017myondon04.jpg
《ナムル》500円
この中では蕨が一番好きだじ。


01282017myondon03.jpg
《カルビ 上》1,350円
うんまいには、うんまいんだけど、ボリューム、溶けすぎ、価格などから、おらほ達には《カルビ 並特選》で充分ということがわかっただじ!


いただきました。🍴😋

炭火焼肉 明洞
http://www.myungdong.biz/




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

《炭火焼肉 明洞》は、すごくうんまかったじ〜! #成増 #伊万里牛

1月7日


01072017myondon01.jpg
散歩のときに偶然炭火焼肉 明洞のまえでを通りかかり、「伊万里牛」というのぼり旗がすごく気になっただじ。
そして、今日、高島平まで散歩で行ったけえりに、晩飯を食いに寄っただじ。
飛び込みで入ると、なから予約で埋まってたけど、ちょうど1つの席だけ空いてて何とか晩飯にありつくことができただんね。


01072017myondon02.jpg
《明洞サラダ》480円
まずはベジファーストで食ったけど、ボリューム満点だっただじ。


01072017myondon03.jpg
《マッコリ》1,600円
スーパーで売ってるやつより、発酵による酸味が強かっただじ。


01072017myondon04.jpg
《キムチ盛り合わせ》850円
甘くなくてよかっただじ。


01072017myondon05.jpg
《黒タン 上》1,300円
恥ずかしながら、牛タンに白タンと黒タンがあることを、初めて知っただじ。
黒タンとは、黒毛和牛のタンだそうだんね。
《黒タン 極上》1,850円もあったけど、分厚かっただで、これで充分だっただじ!


01072017myondon06.jpg
《ハラミ 並》750円
これで充分ガツンときたけど、《ハラミ 上》と《ハラミ 極上》は、もっとガツンとくるずら・・・


01072017myondon07.jpg
《ニンニク》450円
えっ、こんなに沢山ずらか!?


01072017myondon08.jpg
《眞露 大》2,000円
《マッコリ》がうんますぎて、あっという間に飲み干しちゃっただで、これを追加しただじ。
残しても、3ヶ月キープしてくれるそうだで、ボトルにしただがね。


01072017myondon09.jpg
《キムチ》400円
これも甘くなかっただじ。


01072017myondon10.jpg
《豚トロ》540円
サクサク感がなかっただで、次回は無しだじ!


01072017myondon11.jpg
《カルビ 並特選》980円
「えっ、これで並特選かい!」と思えるほどの溶け具合だっただじ!
因みにこの下には《中落ち》と《並》があり、上には《上》《上特選》《特上》があるだんね。


01072017myondon12.jpg
《骨付きカルビ 上》1,800円
この上には《SP》があるだじ。
ボリュームが物足りなかっただで、この値段を出すなら80円を足して《カルビ 上特選》にした方が満足するずら。


いただきました。🍴😋

炭火焼肉 明洞
http://www.myungdong.biz/



中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

とある理由から、ベーコンを作ることになっただじ!

ちっと現実に戻るじ。
3月24日

市販のベーコンやハムなどの加工肉には、
多量の添加物が入ってるだじ。
特に、発色剤の亜硝酸ナトリウムは、
タンパク質のアミンと結合して、
発がん性物質のN-ニトロソアミンになる
ことがわかったそうだんね。

いままで散々食ってきたけど、
3.11をいい機会に、
市販加工肉を食わねーことにしただじ!

ということで、パスタに使うベーコンを、
自分でこせえてみることにしただじ!


【おらほ流 ベーコンの作り方】
1. 豚バラのブロック肉を買ってくる。
2. 表面に付いてる脂身を取り除く。
※摂取カロリーを抑えるためです。ただしサシは取り除くことが困難なので断念しました。
3. 表面を水で洗う。
4. フォークで肉の表面を刺す。
※塩が染み込みやすくするためです。
5. 塩・コショウを擦り込む。
6. ローリエと一緒に密封できる袋に
入れて、冷蔵庫で1週間寝かせる。
※ときどき袋の上から揉む。
7. 水で塩・コショウを洗い流した後、
3時間ほど水に浸け塩抜きをする。
※ときどき水を換える。
8. 水を拭き取った後、冷蔵庫や外気で
表面がひからびるまで乾燥させる。
※中まで乾燥してしまうとジャーキーになるので、ある程度弾力を残す。
9. フライパンにスモークチップを敷く。
その上にアルミ箔を敷く。
少し浮かせて網を乗せ、肉を乗せる。
蓋をして燻煙する。
※ときどき蓋を開けて、表面の色を確認する。
10. 飴色になったら完成です。


↓こちらが完成したベーコンだじ!
03242014bacon01.jpg
03242014bacon02.jpg
ハムやウインナーなども、自分でこせえたいなぁ・・・


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale4-mj.jpg

siroca コンベクションオーブンで、油で揚げない鶏の唐揚げに挑戦しただじ! #fb

ちょっと現実に戻るじ。
6月8日

06062013siroca01.jpg
今日は、sirocaコンベクションオーブンで、
本当に油で揚げずに鶏の唐揚げができるか、試してみただじ。

06082013karaage01.jpg
まず250℃の予熱で10分間、オーブン内を熱しただじ。
そして、いつも通り下味を付けて唐揚げ粉をまぶした鶏肉を、オーブンの中へ。

06082013karaage02.jpg
熱風対流で10分間焼き、裏返してさらに10分間焼いただじ。

06082013karaage03.jpg
外はカリッ、中はジューシーに出来上がっただじ。
いただきました!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

5ヵ月ぶりの《焼肉もとやま》は希少部位と生ビールのセットが100円だったじ!

ちょっと現実に戻るじ。
11月8日

020912motoyama1.jpg
約5ヵ月ぶりの焼肉もとやまだじ。

『創業37周年特別企画 大感謝祭』ということで、
希少部位が生ビールとセットで100円だっただじーーー!

11082012motoyama01.jpg
まずは、この賽銭箱に200円を投入。

11082012motoyama02.jpg
生ざぶとんが2枚と生ビール1杯で100円だっただじ!
※「ざぶとん」とは、最上級の肩ロースのことだんね。

11082012motoyama03.jpg
軽く炙ってワサビ醤油でパクリ。
口の中で、ジュワーっと溶けちゃっただだーーー!
いただきました!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

freeshipping-j.jpg

4ヵ月ぶりの《焼肉もとやま》は、すごくうんまかっただじ!

ちょっと現実に戻るじ。
6月20日

020912motoyama1.jpg
約4ヵ月ぶりの焼肉もとやまだじ。

06202012motoyama01.jpg
ベジ・ファースト実践中だもんで、まず《チョレギ 514円》を食っただじ。
ちっとばかドレッシングが甘かっただんね。

020912motoyama3.jpg
《マッコリ 二合 1,155円》
焼肉にピッタリで、結局四合飲んじまっただじ。

06202012motoyama02.jpg
《キムチ 724円》と辛味噌とお肉を《サンチュ 472円》で巻いて食っただじ。
サンチュとは名ばかりで、サニーレタスだっただがね。

06202012motoyama03.jpg
《平田牧場三元豚トントロ 塩 819円》

06202012motoyama05.jpg
《上ハラミ 1,869円》

06202012motoyama04.jpg
そしてメインの《厳選三点盛 2,940円》右:さんかく・中:とうがらし・左:みすじ
「さんかく」は、ホロホロとほどける食感がいいだじ。
「とうがらし」は、噛むほどに旨味がジュワ〜っと溢れただじ。
「みすじ」は、口の中で溶けちゃっただじー。

06202012motoyama06.jpg
ちっと物足りなくて追加した《特選部位切り落としの盛り合わせ 500円》
これが一番うんまかっただだー!
おかわりしたかったけど、1テーブル1回限定だっただで我慢しただんね。

06202012motoyama07.jpg
〆の《冷麺ハーフ 661円》

いただきました!
7月から食えねぇはずなのに、既にレバ刺しとユッケはメニューから消えてたじー!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

natsudaisuki-j.jpg

《焼肉もとやま》はぁるかぶりの焼肉はうめぇだじ!

freeshipping-j.jpg

2月9日

020912motoyama1.jpg
久しく焼肉を食ってなかったおらほは、焼肉が無性に食いたくなっただもんで、
新宿の路地裏にある焼肉もとやまへ行っただじ。

020912motoyama2.jpg
《もとやまサラダ 515円》
医者から食前に野菜を食うように言われてるだもんで、仕方なく先に食っただじ。
あっさりしてて物足りなかっただんね。

020912motoyama3.jpg
《マッコリ 二合 1,155円》
焼肉にピッタリで、結局四合飲んじまっただじ。

020912motoyama4.jpg
《カルビ 塩 998円》
上じゃねーじ、普通のカルビだじ!

020912motoyama5.jpg
焼過ぎじゃんか、もってねぇずらー!

020912motoyama6.jpg
《GOTO・スペシャル・キムチ 541円》
キムチが白胡麻の浮いた胡麻油の中に浸かってるだんね。

020912motoyama7.jpg
《ハラミ 塩 819円》
やっぱ、ガツンときただじーーー!

020912motoyama8.jpg
いいお肉は、あんまり焼いちゃ駄目だがね!

020912motoyama9.jpg
《ねぎ辛サラダ 578円》
こっちはピリ辛でグーだったじー。

020912motoyama10.jpg
《平田牧場三元豚トントロ 塩 819円》
欲を言えば、厚みとサクサク感が欲しいだじ。

020912motoyama11.jpg
《石焼ビビンバ 924円》
ここの味付けはおらとこ好みだっただんね。

020912motoyama12.jpg
《上ハラミ 柚子胡椒 1,869円》
柚子胡椒、意外にイケてたじー。

いただきましたー!
うまかっただでせ、また行きたいだだ!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

むさしや食品の《豚のしょうが漬》は、ちっとばかあめえずら

ganbaro-nippon.jpg

musasiya1.jpg
こないだ松本の叔母ちゃんちの近くにあるジャスコへ行っただじ。
何かうまそうな物がないかと物色してると、むさしや食品のジンギスカンの横に
このむさしや食品の豚のしょうが漬なるものを発見しただじ。

musasiya2.jpg
裏のレシピどおり調理してみただんね。
フライパンにあけて強火でジュワー・ジュワー。
火が通ったところで、在り合せの野菜を入れてさらにジュワー・ジュワー。

musasiya3.jpg
思ったより脂身が少ない正肉がいっぱい入っていたずら。
さて、お味のほうは・・・パクッ。
甘い、、、、、やっぱり甘かったか。
むさしや食品のジンギスカンが甘いので、これも甘いかやぁと思ってたら、
案の定予感が的中してしまっただじぃ。
まぁ、万人向けにこせえてるから、しょうがねえずらか。
でも、甘口が好きな人には、うめえ一品となるずらぁ・・・お試しあれぇ。

いただきました!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東

《カネトのケーちゃん》はうめえずらぁ!

ganbaro-nippon.jpg

keechan1.jpg
こないだ松本の叔母ちゃんちの近くにあるジャスコへ行っただじ。
何かうまそうな物がないかと物色してると、ムサシヤのジンギスカンの横に
このカネトのケーちゃんなるものを発見しただじ。
「飛騨の郷土料理 田舎みそ味」かぁ、なんかうまそうな予感がするじゃんか。

keechan2.jpg
即買ってきて、裏のレシピどおり調理してみただんね。
フライパンに袋から味噌漬けの鶏肉をあけて弱火でジュワー。
火が通ったところで、在り合せの野菜を入れ強火でジュワー・ジュワー。
キャッチフレーズどおり、ひとっきらに出来てしまっただじ。

keechan3.jpg
思ったより鶏肉がいっぱい入っていたずら。
さて、お味のほうは・・・パクッ。
味噌の色から濃い味かと思ったら、意外と薄味で美味。
鶏肉のほうは柔いかなあと思ったら、これまた意外とシッカリした歯応え。
わざわざ野麦峠を越えて松本へ入って来るだけのことはあるずらぁ。
はぁるかぶりに、ガツンときただだぁ!

いただきました!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東

今年のフライドチキンはAYAM KEJUにしただじぃ!

totoici1011.jpg

12月24日(金)

今年のイヴは、AYAM KEJU(アヤム・ケジュ)を作って食べることにしただいねぇ。

ayamkeju1.jpg
鶏胸肉の真ん中に切れ目を入れて本のように開くだじ。
開いた面に軽く塩・コショウをし、擂りおろしたニンニクを塗りたっくるだじ。
その上にとろけるチーズを載せるだがね。

ayamkeju2.jpg
口を楊枝で閉じてから、唐揚げ粉を付けるだじ。

ayamkeju3.jpg
キツネ色になるまでじっくりと揚げて出来上がり。
あっ、チーズが漏れてるぅ・・・

ayamkeju4.jpg
ニンニクとチーズのコラボって、チキンにバッチシ合うよねぇ。
「バクッ」、う~、バリの味・・・すっげぇ、うめぇじぃ!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東

【山賊焼】はうめ~ズラ!

bnr-coupon.jpg

8月17日(火)

10817sanzoku1.jpg
晩ご飯のおかずとして、山賊焼を作りまし~た。
山賊焼は、長野県の中信地方で昔から食べられてい郷土料理で~す。
最近では、B級グルメの影響からか松本市内の様々な店の店頭に「山賊焼あります」
という貼紙や旗が出ていま~す。


山賊焼の作り方
1)鶏のもも肉を、すった生ニンニクを入れた醤油に漬けま~す。
2)味が染みたら、片栗粉をまぶして油で揚げま~す。
とっても簡単でしょう~。

10817sanzoku2.jpg
大きな肉のまま揚げるので、少々時間がかかりま~す。
キツネ色に揚がったら、出来上がり~!

大きなままガブッとやると、食べ応えがありガツンときますねぇ・・・
サクサクした衣と、ニンニク醤油が染み込んだジューシーなお肉がたまりませ~ん!
ぜひ、お試しあ~れ。

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東

最高級A5ランクの焼肉屋



lorenzo-ragazzi.gif

昨年暮れ、フリぺの[ぱど]を何気なく見ていて、◆当店自慢の「国産」黒毛和牛・最高級A5ランク◆という見出しに目が止まり、いつか行こうとスクラップしておいたのがようやく実り、昨晩友だちと行って来まし~た。
真冬に逆戻りしたかと思うほどの寒さの中、江古田から歩くこと15分、ようやくのことで辿り着いたのが炭屋長榮という焼肉屋さんで~す。
choei.jpg
駅から遠いし、フリぺのネタということもあり、デジカメを持参しなかったので、あるサイトからちょっと拝借させていただきまし~た。(現在はもう少しわかりやすいかな・・・)

木戸を開けるとチョー狭い土間と小さな下駄箱、靴を脱いで階段を上がると「せまッ!」と叫んでしまいそうな小さな店内
メニューを開くと、「当店はA5ランクの国産黒毛和牛を使っています」という見出しが・・・

A5ランクのお肉は初めてで~す。
カルビ・ハラミ・豚トロ・ホルモンを頼んでみる。
カルビとハラミはミディアムレアで食べてみると、肉汁と脂がジュワ~と出てきてそのうちに溶けてなくなってしまいまし~た。

カルビやハラミがこれほど美味しいならばと、追加で上カルビを食べてみると、
口の中に入れた瞬間に甘みのある肉汁と脂が
ピュルピュルピュル~と広がり、あっと言う間に溶けてなくなってしまいまし~た。
その辺の焼肉屋だったらば脂のベタベタ感が口の中に残るのですが、ここのはさっぱりとしていて、「やっぱりA5は違うなあ」と一同口を揃えて感動してしまいまし~た。

A5を扱うお店は何軒かありますがお高いで~す。
ここは、A5なのにカルビが、なんと980円というリーズナブル価格なんで~す。(ちゃんと儲けがあるのか、心配してしまいま~す)
そして、物腰が柔らかい接し方と機敏な対応をされている店長さんも気に入りまし~た。
駅から遠いけれど、この味と値段を考えたら、家から近い他の店にはもう行けませ~ん!

結局この日は、上カルビ1皿、カルビ1皿、ハラミ2皿、豚トロ1皿、ホルモン1皿、キムチ2鉢、サンチュ2皿(1皿サービス)、焼酎お湯割り小ジョッキ2杯+お通し枝豆1皿、真露ボトル1本(お湯割り)、お新香1皿(サービス)で締めて19,850円ひとり当たり6,617円でし~た。
今度行くときは、お肉の写真を撮ってきま~す!(お楽しみに)

《炭屋長榮のデータ》
●住所:練馬区旭丘1-1-7 ●電話:03-3953-0141
●営業時間:月~土=17:30-0:30(LO 23:00) 日・祝=17:00-24:00(LO 23:00)
●定休日:水曜日

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
 
Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
土屋鞄製造所(C1)土屋鞄製造所(C1) ケンコウアイ(C1)ケンコウアイ(C1) 山岸竹材店(3%)山岸竹材店(3%) スカルプD(C1)スカルプD(C1)
[ 2007/03/18 12:12 ] Lorenzoのつぶやき 焼肉・加工品 | TB(-) | CM(0)

平城苑のお食事小切手

lorenzo-ragazzi.gif

昨晩、外環の入口近くにある平城苑大泉学園店へ焼肉を食べに行きまし~た。
tokujousimofuri.jpgお食事小切手をもらったときのブログ
9月22日にもらった4,005円のお食事小切手を使ってまず注文したのは、写真の和牛特上霜降(3,300円)で~す。
もらったときは、和牛極上霜降友三角(3,800円)に充てようと思ってましたが、いざとなると少しでも他のお肉にも充てたいと貧乏根性が出てしまい、ワンランク下にしてしまいまし~た。
根っからの貧乏性のロレンツォは、美味しいものを取って置いて最後に食べま~す。
まずは、上タン塩(1,980円)ハラミ(1,800円)黒豚塩カルビ(850円)豚トロ塩焼(850円)をペロリとたいらげ、最後に真打ちの和牛特上霜降を食べまし~た。
他のお肉を食べている間は炭火から離して置いてましたが、室温で霜降の脂が少しずつ溶けて浮き出てきて光沢を放っていまし~た。
両面をほんの一瞬だけ焼いたレア状態のお肉に、本ワサビを載せ醤油をほんの少し付けて口の中へ運びまし~た。
ピュルピュル~~っと脂が口いっぱいに溶け出し、アッと言う間に溶けて無くなってしまいまし~た。
味は、脂の甘みと牛肉の甘みが渾然一体となった甘さで、本マグロの大トロに近い味でし~た。
これは、まさに牛肉の大トロで~す!
これがこんなに美味いならば、この上の和牛極上霜降はどんな味なんでしょう?
いずれまた、お食事小切手で食べたいと思いま~す。


lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
 
[ 2006/10/28 16:40 ] Lorenzoのつぶやき 焼肉・加工品 | TB(-) | CM(0)

平城苑(大泉学園店)

lorenzo-ragazzi.gif

ちょっと遡って書かせていただきま~す。

9月22日(金)

当日食べた金額の半額小切手をプレゼント
というDMの特典に惹かれ、夜8時に行きまし~た。
案の定順番待ちの盛況ぶりで外まで客が溢れていまし~た。
45分ほど待ってやっと席へ。

半額小切手をもらうため、奮発してハラミ(1,800円)・和牛カルビ(1,260円)・和牛ロース(1,260円)・豚トロ塩焼(850円)・石焼ビビンバ(1,050円)を食べまし~た。

塩焼と書いてない肉はすべてタレで持ってきまし~た。
この店は和牛を一頭買いしているためにランクが上の肉を安く提供できるそうで、厚みがあってとても柔らかい肉でし~た。
和牛ロースはもちろんサシが入っていて柔らかくて美味しかったのですが、
メニューの別ページにあるロース赤身という肉のほうが値段が高くちょっと気になりまし~た。

タレは甘すぎて不満がありましたが肉自体はいい肉だったので、
次回はオーケーならばで食べてみたいと思いまし~た。

会計のときに、4,005円のお食事小切手をもらいまし~た。
有効期限が10/28なので、それまでにまた食べに行き、
その時に和牛極上霜降友三角(3,800円)に充てたいと思いま~す!

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
 
[ 2006/09/24 15:56 ] Lorenzoのつぶやき 焼肉・加工品 | TB(-) | CM(0)

味付けマトン



lorenzo-ragazzi.gif


今日のお昼ごはんは、ゴールデンウィークのときに買ってきた
中信家畜の味付けマトンを食べまし~た。
maton.jpg
中火のフライパンに250グラムの味付けマトンをボ~ンと投入し、
一枚一枚剥がしながら焼いていきま~す。
味付けマトンのジュ~ジュ~という音・・・もうこの段階で口の中はよだれ満タン!
ちょっと焼き色が付いたところで、大量の乱切りキャベツをドバ~っと投入。
混ぜ混ぜしてキャベツに火が通ったら出来上がりで~す。

アツアツのご飯と一緒にキャベツ入りマトンをほおばる!
うめ~ズラ~!
田舎にいたころ食べた懐かしい味だ~!
やっぱ、ここの味付けマトンが一番で~す!

クール便による宅配もやってくれるけど、
100グラム130円だから少量だと送料のほうが高くついて・・・
やっぱ直接買いに行くのがベストかな。

↓羊の匂いが平気で興味のある方はこちら↓
有限会社中信家畜
住所:長野県塩尻市広丘吉田329-5 地図
電話:0263-58-2005
営業時間:午前8:00~午後5:00
定休日:日・祝日

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
 
[ 2006/05/30 17:08 ] Lorenzoのつぶやき 焼肉・加工品 | TB(-) | CM(3)

二の岡ハム

lorenzo-ragazzi.gif

ちょっと遡って書かせていただきま~す。

1月28日(土)
御殿場の二の岡ハムへ行きまし~た。
二の岡ハムのホームページは→http://www.ninookaham.co.jp

二の岡ハムを知ったそもそものきっかけは、カミサンが社内の知り合いの方から「御殿場に美味しいハムの店があるよ」と教えてもらったのが最初で~す。
それと、日本テレビの「ぶらり途中下車の旅」で目黒祐樹夫妻が二の岡ハムに立ち寄り“生でも食べられるベーコン”を紹介していたのを見たことで~す。

東名御殿場ICを降りてから国道138号を右へ進み、一つ目の交差点を右折し暫く行くと左側に看板が現れ、そこを左折するとすぐそこに専用駐車場があり、向かいに看板の掛かった民家がありまし~た。
入口を入って目に留まったのが農家の大きな家で、その目を左にやると納屋があり、そこが売店になっていまし~た。
引き戸を開けて中へ入るとすぐにショーケースがあり様々なハムやソーセージが並んでいまし~た。
ケースの奥にいるおばちゃんが「お決まりになったら言ってください」と言うので、カミサンが「ベーコン500gとボロニアソーセージ1kg」を注文いたしまし~た。

精算を済ませて外に出ようとすると、いつのまにか自分たちのすぐうしろに10人近くの人々が押し合いへし合い順番を待っていたので、すご~くビックリいたしまし~た。

本来の目的を達成した私たちは、ちょっと足を伸ばして小田原へ行ってみまし~た。
いつもなら箱根越えをするのですが、残雪や路面の凍結が心配だったので、東名を大井松田まで戻り一般道で小田原へ行きまし~た。
時間が遅かったので「だるま」には寄らず、スーパーで夕飯用にパックのお寿司を買って帰りまし~た。
晩飯は久しぶりに寿司・寿司・寿司・寿司・・・だ~!

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
  
[ 2006/01/30 15:42 ] Lorenzoのつぶやき 焼肉・加工品 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー