Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  高雄

高雄:六合観光夜市で宏餅舗の胡椒餅を買っただじ。

freeshipping-j.jpg

8月20日

82011tw48.jpg
MRT美麗島駅の11番出口を出てすぐ左にある六合観光夜市へ行っただじ。

82011tw49.jpg
この車道が5時ごろから六合観光夜市に変わるだんね。
2ブロックぶんの長さだから、だいたい400mくらいあるずら。

82011tw50.jpg
まずは、宏餅舗の《胡椒餅 35元/95円》を買っただじ。
手前のおねえさんが生地に肉と葱を詰め、おにいさんが窯に貼付けて焼いてるだじ。
台北の胡椒餅とは違うらしいだで、すごーく楽しみだだ。

82011tw51.jpg
続いて蟹脚王で、《ワタリガニ二杯入りパック 300元/813円》を買っただじ。
「すぐそこの港で揚がったもんだで新鮮だ」って頻りにアピールしてただんね。
これまた楽しみだじー。

82011tw52.jpg
最後にカミサンがどうしても台湾のトウモロコシが食いたいと、
石の郷の《水煮玉米 30元/81円》を1本買っただじ。

まだ、腹が減ってなかっただもんで、台北へ帰ってから食うことにしただじ。

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行
スポンサーサイト

高雄:MRT美麗島駅のド派手な円形コンコース

bnr-coupon.jpg

8月20日



美麗島駅は、紅線と橘線が唯一交わる駅。

巨大で派手な円形のステンドグラスのコンコース。

乗換客やここから四方へ散る客たちが右往左往としていた。





82011tw47.jpg



天井を見上げていたら、UFOの下にいる気がして、吸い込まれそうな感じがした。

そんなふうに思ったのは、私だけだろうか・・・

誕生・成長・栄光・壊滅そして再生を表現しているとか、

UFOに見えたのも、なんか納得できてしまった。





参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:MRTに乗ってみただじ。

bnr-coupon.jpg

8月20日

高雄のMRT(地下鉄)に初挑戦しただじ。

82011tw45.jpg
東帝士85ビルの最寄駅である三多商圏駅から、
六合国際観光夜市がある二駅先の美麗島駅までの切符を買っただじ。
1)路線図の降車駅を押す。
2)人数を選ぶ。
3)お金を入れる。
4)切符とお釣りが出てくる。

82011tw46.jpg
出票及退幣口から出てきたのは、切符かと思いきやトークンだっただんね。
軽くて小さくて、失くしちゃいそうだじ・・・

自動改札機にトークンをかざしてホームへ。
降りるときは、自動改札機の投入口へ入れると出られるだじ。

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:スタバの台湾スウィーツにご満悦!

freeshipping-j.jpg

8月20日

暑い中を地下鉄の駅まで歩いていたら、ちっとばか腹が減ってきただもんで、
エアコンがギンギンに効いたスタバで休憩することにしただじ。

82011tw43.jpg
《香芋奶油布丁蛋糕(タロイモクリームとプディングのケーキ)75元/203円》
タロイモを練り込んで焼いたスポンジで、タロイモ入り生クリームとプディングを
一緒に巻いてあるだんね。
芋の風味がする上品な甘さは、いかにも台湾って感じで美味かっただじー!

おらほは《冰摩卡中杯(アイス・カフェモカ Tall)110元/298円》、
カミサンは《冰香草那堤中杯(アイス・バニララテ Tall)110元/298円》
を飲みながら、《香芋奶油布丁蛋糕》を半分こずつ食っただじ。

いただきました!
これでまた駅まで歩けるだじ・・・

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:74階観景台(東帝士85ビル)で、セクシーポーズ!

bnr-coupon.jpg

8月20日

東帝士85ビルの74階にある観景台で高雄港を見てると、
隣にいた台湾人カップルの女の子が、窓辺に上ってセクシーなポーズを取り、
男の子が注文をつけながら写真を撮りだしただじぃ。

ふと、Tegal Sariの横にある田んぼで、彼女に「だっちゅーの」のポーズを取らせて
写真を撮っている韓国人カップルのことを思い出しただじ。

どうして、台湾人や韓国人って、平気であんなことができるずらか?
ナルシストな人が多いかやぁ?





82011tw42.jpg
台湾人カップルが去った後で、カミサンに真似をしてもらっただじ。
窓辺に座るまではできたが、セクシーなポーズを取ることはできなかっただんね。

カミサンなりに精一杯がんばったポーズが、このVサインだじー・・・・・

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:74階観景台(東帝士85ビル)から見た景色だじ!

bnr-coupon.jpg

8月20日




東帝士85ビルの74階にある観景台から見た景色だじー。








82011tw39.jpg
高雄港だんね。
タンカーが小さく見えるじー。





82011tw40.jpg
高雄港の向こうに広がってる台湾海峡、初めて見ただじ!





82011tw41.jpg
高雄の街が一望できただじー!





素晴らしい眺めだっただだーーー!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:東帝士85ビルにある74階の観景台へ行っただじ。

bnr-coupon.jpg

8月20日

82011tw34.jpg
龍袍湯包からタクシーで東帝士85ビルへ行っただじ。
タクシー代:100元/271円
東帝士ビルは高雄で一番高い建物だもんで、74階の観景台へ行って
高雄の街並みを見ることにしただんね。

82011tw35.jpg
東帝士85ビルに入ってる高雄金典酒店のエントランスから入っただもんで、
観景台行きのエレベーターを探してウロウロ・キョロキョロしてると、
ホテルのドアボーイが近づいてきただんね。

ドアボーイに教えてもらった道順どおりデパートの中を通り抜け、
やっとこさ観景台のチケット売場に着いただじ。

82011tw36.jpg
《観景台のチケット 一人150元/407円》

82011tw37.jpg
エレベーターが動き出すと薄暗くなり、
全面に青い星が浮かび上がって幻想的な雰囲気になっただんね。

82011tw38.jpg
なぜかエレベーターは75階で停止。
階段を下りて74階の観景台へ無事に着いただじーーー

さて、どんな景色が見えるずらか・・・ワクワク

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:龍袍湯包で《蟹みそ入り小籠包》にハマってしまっただだ!

bnr-coupon.jpg

8月20日

82011tw24.jpg
遅い昼飯を食いに龍袍湯包へ行っただじ。
店が移転してるというだもんで、タクシーで横付けしてもらっただんね。
タクシー代:220元/596円

82011tw25.jpg
これが店の住所だじ。(おらほって親切ずら
新田路と成功一路の交差点を渡った先の左側だんね。

82011tw26.jpg
店頭でパチリ。

82011tw27.jpg
まずは《台湾ビール 60元/163円》をグビグビ。
ここは瓶ビールがなくて缶ビール(小)しかないだんね。

82011tw28.jpg
《ゆで青菜 120元/325円》
ボリュームたっぷりの空芯菜だっただじ。
空芯菜の盛りはバリ島より台湾のほうが多いだだ!

82011tw29.jpg
《北京紅醤乾麺 80元/217円》
運ばれてきたままだと麺が見えねえだで、混ぜた状態で撮っただじ。
たっぷりの紅醤は濃厚だけどしつこくなく、麺はしっかりコシがあっただんね。

82011tw30.jpg
《南京排骨 80元》
去年、京鼎樓で排骨麺を食って以来、排骨にハマってるだんね。

82011tw31c.jpg
肉に下味が付いててサクサクだったじー。

82011tw32.jpg
《龍袍蟹黄湯包 200元/542円》
蟹みそ入りの小籠包だじ。
この小籠包は、初めて食っただんね。

82011tw33.jpg
刻み生姜を乗せたレンゲに小籠包を乗せ、まず皮を破いてスープを飲むだじ。
この黄色い蟹みそスープが濃厚だだぁ!
最後に、スープが抜けた小籠包をパクリと頬張るだじぃ。
ヤバすぎるくらい旨くて、排骨麺に続いて蟹黄湯包にもハマってしまっただじー!

いただきました!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:蓮池潭にある虎塔は、一人で上っただじ!

bnr-coupon.jpg

8月20日

82011tw18.jpg
龍虎塔のあいさにかかってる橋から見上げた龍塔だじ。

82011tw19.jpg
そして、こちらが虎塔だじ。

カミサンに「上まで上る?」と聞くと、
「下で休んでるから上ってきて!」とのこと。
ということで、一人で虎塔の最上階まで上っただじ。
龍塔に上った後、続けて虎塔の最上階に上る人は、他に誰もいなかっただんね。

82011tw20.jpg
龍塔を入れて蓮池潭を撮ったこの写真って、なかなかお目にかからねえずら。

82011tw21.jpg
龍塔の向こうには、長い桟橋で湖上に突き出た建造物があっただじ。
手前が五里亭という中国式東屋で、その奥が北極亭玄天上帝神像という彫像だじ。

82011tw22.jpg
パンパンに張った脚を無理矢理動かしながら、やっとの思いで虎塔を下りただじ。
虎塔にも、こんな壁画があっただんね。

カミサンに「五里亭と北極亭玄天上帝神像があるけど、見に行くー?」と聞くと、
「遠いから、もーいい」との返事。

82011tw23.jpg
ということで、虎の口からポーーーンと飛び出し、龍虎塔を後にしただじー。
おらほ達、幸せになったかやぁ?

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:蓮池潭にある龍塔へ、ふたりで上っただじ!

freeshipping-j.jpg

8月20日

82011tw14.jpg
昔の偉人たちずらか、龍の口を入るとすぐにこんな壁画が描いてあっただじ。

その奥の暗がりの中におじさんが座ってて、お布施を求められただんね。
渋々お財布の中を探って小銭全部(15元)を渡したら、絵はがきをくれただじ。
後日ガイドブックを見たら、10元と書いてあっただじ・・・

82011tw15.jpg
蓮池潭のこの辺の水は、ちっとばかだっただんね。

82011tw16.jpg
上から見た橋は、こんな感じだじ。
悪魔は真っ直ぐに歩けるけど、曲がりながら進むことは出来ねえそうで、
悪魔が入って来れねえように、このようにジグザグにしたそうだんね。

橋の形にもちゃんと意味があるだんね。

82011tw17.jpg
最上階まで上ったけど、湖側は写真を撮る人たちで混んでただもんで、
虎塔を背景に撮っただんね。
湖上を吹き抜ける風が涼しくて気持ちよかっただじー!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー