Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  長野

小布施堂で梅雨から夏にピッタリの栗菓子を買って食っただじ。 #chestnut

5月29日

小布施堂fbファンページの《夏つばき》の
動画に居ても立っても居られず
伊勢丹新宿店へ買いに行っただじ。

ついでに他の季節のお菓子も買っただじ。

05292016obusedo01.jpg

05292016obusedo02.jpg
《青竹水栗羊羹》
栗餡の水羊羹が本物の青竹の中に
入ってただじ。
青竹の香りとさらっとした舌触りが、
涼をもたらしてくれただんね。

05292016obusedo03.jpg

05292016obusedo04.jpg
《栗あじさい》
紫陽花の花に見立てた生栗菓子だじ。
ダイス状にカットした寒天を
栗餡の周りにちりばめてあっただんね。

05292016obusedo05.jpg

05292016obusedo06.jpg
《夏つばき》
栗餡の水まんじゅうだじ。
ひんやり&つるん&ぷるんとした食感と
さっぱりとした味が夏にピッタリだじ。

いただきました。🍴😋


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

日本海のネタを使った《氷見きときと寿し長野店》で、寿司を満喫しただじ!

ちっと現実に戻るじ。
7月25日

07252015kitokito01.jpg
明日、法事で上越へ行くだもんで、
定宿の松代ロイヤルホテルに
泊まることにしただじ。
このホテルの食事は、
お世辞にもうんまいとは言えねえだで、
長野市内の氷見きときと寿し長野店へ
晩飯を食いに行っただじ。

07252015kitokito02.jpg
《さごし》180円

07252015kitokito03.jpg
《めじ鮪》140円

07252015kitokito04.jpg
《ほうぼう》280円

07252015kitokito07.jpg
《かれい》280円

07252015kitokito05.jpg
《車鯛》330円

07252015kitokito06.jpg
《黒鯛》330円

イチエフの放射能汚染水が気になるだで、
東京では寿司を食わねえだじ。
その反動からか、
氷見のネタを使った寿司を満喫しただじ!
いただきました。
😋

氷見きときと寿し
ホームページ:http://kitokito.jp/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg

東京へけえる前に、加賀井温泉 一陽館へ浸かりに行っただじ。

   
ちっと現実に戻るじ。
8月17日

08162013ichiyokan02.jpg
東京へけえる前に、加賀井温泉 一陽館
浸かりに行っただじ。

08172014ichiyokan01.jpg
内湯はパスして露天風呂へ直行しただじ。

08172014ichiyokan02.jpg
湯舟の木枠やプラスチックの桶は、
温泉の成分が付着して、
まるで石のようになってただじ。

08172014ichiyokan03.jpg
温い湯舟に浸かってたら突然呼吸が乱れて
ハッハッハーと息切れしだしただじ。

湯舟の上を湯気が漂ってるかと思ったら、
熱い方に浸かってた爺さんが、
無風でガスが溜まってるから消えるまで
湯舟から上がれって言われただじ!

命拾いをしただんね!
爺さん、ありがと!

加賀井温泉 一陽館
消費税増税の影響で、
入浴料が100円値上がりして
400円になってただじ〜!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale9-ej.jpg

《手打ちそば屋 かんだた》は、食材にこだわってる蕎麦屋だっただじ。

   
ちっと現実に戻るじ。
8月16日

08162014kandata01.jpg
手打ちそば屋 かんだたへ、晩飯を食いに
行っただじ。
開店10分前に着いただじ。

08162014kandata02.jpg
予約しなかったけど、2組目だっただじ。

08162014kandata03.jpg
オーガニックの野菜を使ってただじ!

08162014kandata04.jpg
野菜以外も、こだわりがあるみたい。

08162014kandata05.jpg
《お通し》

08162014kandata06.jpg
《根菜のいり煮》350円
そばつゆで煮てあるそうだじ。

08162014kandata07.jpg
《そば豆腐》350円
蕎麦粉と葛粉を一緒に固めた豆腐で、
ぷるんとした食感だっただじ。

08162014kandata08.jpg
《いなり》90円
そばつゆで煮た油揚げで、
蕎麦の実と大根の葉が入った飯粒を
包んであっただじ。

08162014kandata09.jpg
《手打ち》720円
外二の蕎麦は、風味が強く喉越しが
良かっただじ!

08162014kandata11.jpg
いただきました!

手打ちそば屋 かんだた
ホームページ:http://www.kandata.jp/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale9-ej.jpg

シャッターで切り取ったシーン 17.08.13@飯綱 -2-






img08172013stcousair03.jpg
Iizuna town, Kamiminochi-gun, Nagano, Japan
August 17, 2013

どことなく南仏の香りがしてきませんか?








参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

シャッターで切り取ったシーン 17.08.13@飯綱 -1-






img08172013stcousair01.jpg
Iizuna town, Kamiminochi-gun, Nagano, Japan
August 17, 2013

セザンヌのサントビクトワール山を
思い起こさせる風景でした。








参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

シャッターで切り取ったシーン 17.08.13@飯山 -2-






img08172013fukusima-tanada04.jpg
Fukushima, Mizuho, Iiyama city, Nagano, Japan
August 17, 2013

君はいままで何を見てきたのだろう。
それがわかっていたら、
こんなことには、なっていなかったろう。








参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

手打ちそば屋 かんだた の蕎麦は、うんまかっただじー!

ちっと現実に戻るじ。
10月19日

信州松代ロイヤルホテルでちっとばか休憩した後、車をとばして長野市内にある
手打ちそば屋 かんだたへ、晩飯を食いに行っただじ。

10192013kandata01.jpg
                    ※写真奥がセントラル・スクエア・パーキング方面
セントラル・スクエア・パーキングにカルロ君を停めた後、中央通りと平行した
路地を権堂アーケードへ向かって歩くと、途中の左側に提灯を発見しただじ。

10192013kandata02.jpg
手打ちそば屋 かんだたは、雑居ビルの奥にあっただじ。

10192013kandata03.jpg
通路に立て掛けられた看板に・・・(笑)

10192013kandata04.jpg
手打ちそば屋 かんだたの入口・・・いい佇まいだがね。

10192013kandata05.jpg
1階はカウンターだけで落ち着かなそうだっただで、2階の座敷にしただじ。

10192013kandata06.jpg
他のお客はいなかったけど、座敷の隅に陣取っただじ。

10192013kandata07.jpg
最初に野菜の料理を出してもらい、最後に蕎麦を食うことにしただじ。

10192013kandata08.jpg
《きゅうりのかえし漬け》350円
地物のきゅうりを、そばつゆに使う“かえし”で漬けたそうだじ。
程よい塩梅で、パリパリした食感だっただんね。
苦手なラッキョウも、酸っぱくなかっただで、食えただじ。

10192013kandata09.jpg
《ゴボウの唐揚》450円
抹茶塩が付いてたけど、そのまま食っただじ。
サクサクした食感で、ゴボウ本来の甘みを感じることができただんね。

10192013kandata10.jpg
おらほが食った《手打ち 大盛り》910円 カミサンは《手打ち》690円にしただじ。
ここの蕎麦は、外二(そば粉10:つなぎ粉2)だそうだじ。
蕎麦の風味が強く、喉越しも良かっただんね!

10192013kandata11.jpg
ここの薬味は、ワサビではなく七味唐辛子だっただじ。
松本では、冷たい蕎麦はワサビ、温かい蕎麦は七味だっただで、戸惑っただんね。
辛めのつゆにちっとばか浮かせ、蕎麦をちっと付けて食ったら意外といけただじ〜!

10192013kandata12.jpg
いただきました!

手打ちそば屋 かんだた
ホームページ:http://www.kandata.jp/index.html

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

うなぎ処 かゞ井で、絶品の《うな丼》と贅沢な《きも焼き》を食っただじ!

ちっと現実に戻るじ。
8月16日

08162013kagai01.jpg
加賀井温泉一陽館でお肌がサラサラになった後は、
すぐ近所にあるうなぎ処 かゞ井へ、晩飯を食いに行っただじ。

08162013kagai02.jpg
《きも焼き》700円
ビールを飲みながらが最高だけど、カルロ君で行ったのでお茶で我慢しただじ。

08162013kagai03.jpg
「肝は1匹に1つしかない肝を集めて出すから、集まらないときは出せない」と、
以前ここの女将さんが言ってたのを思い出しただじ。
《きも焼き》って、贅沢な食いもんじゃんか!

08162013kagai05.jpg
うな丼に付いてくる《お吸い物》と《お新香》

08162013kagai04.jpg
《うな丼 並》2,400円

08162013kagai06.jpg
相変わらずのふっくらとした蒸し加減と、皮パリパリの焼き加減が絶妙だじ!
ただし、うなぎがちっとばか細かったのが気になっただじ。
例の稚魚問題が、原因ずらか?
いただきました!
My土産として、《うなぎの骨》350円と《うなぎのおかしら煮》500円を、
包んでもらっただじ。

うなぎ処 かゞ井
ホームページ:http://www16.plala.or.jp/kagai/

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

うなぎ処 かゞ井へ行くとき、気になってた加賀井温泉 一陽館に、浸かってきただじ!

ちっと現実に戻るじ。
8月16日

08162013ichiyokan-map.jpg
曖昧な記憶を元に、描いた地図だじ。

08162013ichiyokan01.jpg
うなぎ処 かゞ井へ何度か行く度に気になってた温泉が、加賀井温泉 一陽館だじ。
この看板が見えたら、右折するだじ。

08162013ichiyokan02.jpg
私道を進んでくと、途中の左側に駐車場があっただじ。
女将さん曰く「車内泥棒がいるから、車内に貴重品を置いちゃ駄目」とのこと。
おらほ達が「えっ、車内泥棒が出るずらか?」と聞くと、
女将さんが「ここに限らず、スーパーだって、どこだって出ますよ」だって!

08162013ichiyokan03.jpg
敷地の右手に三階建ての休憩所があり、その奥に内湯があっただじ。

08162013ichiyokan04.jpg
内湯の横にある料金所へ風呂代を払いに行き、初めて利用することを告げると、
女将さんが出てきて施設の説明をしてくれただじ。(※お爺さんの場合もあり)

08162013ichiyokan05.jpg
料金所の隣に建ってるのが、かつて宿泊ができた一陽館だじ。
趣のある佇まいだがね!
噂では、面倒臭がり屋な女将さんが、やめてしまったとか・・・
泊まってみたかっただじ!

08162013ichiyokan06.jpg
内湯は、砂利道の突き当たりを右に曲がった側に、入口があっただじ。
左が女湯で右が男湯だんね。
なぜ、カミサンがバスタオル一丁で立ってるかと言うと、
内湯と露天風呂がつながってないからだじ!

08162013ichiyokan07.jpg
こちらが、内湯の内部だじ。

入口を入り下駄箱に靴を入れ、風呂の横にある脱衣籠に脱いだ服を入れるだじ。
カランもシャワーも無いし、もちろん石鹸もシャンプーも無いだんね!
だってここは、温泉だでね!
風呂の枠や床、プラスチックの桶に至るまで、温泉成分で石のようになってて、
まぁず、おどけただだ!

内湯(40℃位)には、桶で湯を掛けてから入っただじ。
浸かってると、ときどき油膜が、どこからともなく漂ってきただじ。
「誰だ、日焼けオイルを付けたまま入ってる奴は?」と周りを見回すと、
太った色白の爺さんが一人しか入ってなかっただんね。
「あの爺さんが???」と思ってたら、
温泉オタク曰く「ここの湯は油が混じってるので、肌がスベスベになる」とのこと。
・・・ほんとかやぁ?

へぇ、露天風呂へ移るとするだじ。
持参したバスタオルを腰に巻き、温泉のサンダルを履いて一旦外へ出るだじ。
※貴重品は、持ち歩きましょ。

08162013ichiyokan08.jpg
こちらが、内湯の横にある源泉(41℃)だじ。
成分はホウ酸と炭酸カルシウムで、空気に触れると茶色く変わるそうだんね。
露天風呂で湧き出てるお湯をなめてみたら、塩分と苦みがあっただじ。

08162013ichiyokan09.jpg
内湯を外に出たら右を向き、そしてトイレの横の道を突き当たりまで歩き、
右に曲がると露天風呂があるだじ。

08162013ichiyokan10.jpg
なんとも手作り感満載の露天風呂(37-8℃位)だじ!
そして女子の皆さんに朗報で、ここはタオルを巻いたまま入っていいそうだじ!
だから、女友達、カップル、夫婦で安心して入れるだんね!
でも、フルチンで歩いてるおっさん達がいるだで、悲鳴をあげないようにね(笑)

おらほが入ってるほうがちっとばか熱く、茶色いほうがかなり温いだじ。
だから、みんな世間話をしながら、平気で2〜3時間も浸かってるだんね!

入浴後は、内湯に戻って着替えるだじ。
腰に巻くタオルとは別に、身体を拭くバスタオルを持参したほうがいいだじ。

08162013ichiyokan11.jpg
腰に巻いたタオルは、温泉の成分で染まってしまっただじ!
くれぐれも、染まってもいいタオルにしましょ。
風呂上がりは肌がサラサラしてて、吹き抜ける風が気持ちよかっただんね。

加賀井温泉 一陽館
場所:長野県長野市松代町東条55
電話:026-278-2016
営業時間:8:00-20:00(休憩所は-16:00)
休業日:無休
料金:入浴料300円、休憩所利用料750円

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
[PR] 美容
カテゴリー