Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  蟹

儂來餐廳の《紅蟳米糕》はうんまかったけど・・・ #taipei

1月1日

01012016nonglai01.jpg
儂來餐廳へ昼飯を食いに行っただじ。
店に入ると、満席で一斉におらほ達を見ただじ。
なんか雰囲気が違うなあと外へ出ると、
店員に、今日は総統候補の蔡英文と
その支援者で貸切だと言われ・・・

01012016nonglai02.jpg
儂來美食という別館に案内されただじ。

01012016nonglai03.jpg
2階へ上がると、こちらもほぼ満席で
唯一空いてた円卓に通されただじ。

01012016nonglai04.jpg
席に着いてしばらくすると、
烏龍茶がこんなポットで出てきただじ。

台湾啤酒、紅蟳米糕、和風沙拉、盬酥鮮蚵
を注文しただじ。

01012016nonglai05.jpg
《台湾啤酒》

01012016nonglai06.jpg
和風沙拉(和風サラダ)を注文したのに、
イカがたくさん入ったサラダが来ただじ。
てんてこ舞いの店員が、他の客が注文した
サラダと間違えたみたい・・・
まっ、いいか、で食っちゃっただんね。

01012016nonglai07.jpg
《紅蟳米糕・小》NTD550/JPY2,085
以前から食いたかったカニおこわだじ〜!
小で3-4人前と書いてあったけど、
ペロッと完食しちゃったじ〜!

盬酥鮮蚵(カキの竜田揚げ)は、
待てど暮らせど来る気配がなかっただで、
キャンセルしただじ。

いただきました。😋
日本語が達者なお婆ちゃんの女将さんが、
来なかった料理について、
忙しすぎて忘れてしまったと
しきりに謝ってくれただで、
また食いに行くことにしただんね。

儂來餐廳
場所:台北市中山區民生東路二段
   147巷11弄1號
電話:02-25050891
営業時間:11:30-14:00 17:00-21:00
休業日:無休
カード払い:可


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg
スポンサーサイト

鮮定味の100元料理は、量がちっとで日本人に不向きな味だっただじ。#taipei


7月19日

07192014senteimi01.jpg
カミサンが台北で海鮮を食いたいと、
鮮定味という店をネットで見つけただで
晩飯を食いに行っただじ。

07192014senteimi02.jpg
店頭には、蟹や海老、

07192014senteimi03.jpg
色々な鮮魚が並んでただじ。
この店はほとんどが100元だけど、
さすがにこれらは違っただんね。
こういうのが、食いたかっただじ〜。

実食はこっち⬇️

07192014senteimi04.jpg
《青島啤酒》240元/833円
おつまみは、
胡椒と白胡麻がかかった枝豆だっただじ。
枝豆は、やっぱ塩ずら!

07192014senteimi05.jpg
《藘筍沙拉》100元/347円
アスパラガスのサラダだじ。
甘いマヨにケーキで使うトッピングが
かかってたけど、
普通のマヨのほうがいいと思っただんね。

07192014senteimi06.jpg
《金沙鮮竹筍》100元/347円
たけのこ炒めは、うんまかっただじ。

07192014senteimi07.jpg
《炸牛蒡》100元/347円
ゴボウの唐揚げは、しょっぱかっただじ!

07192014senteimi08.jpg
《炒蛤蜊》100元/347円
ハマグリ炒めも、しょっぱかっただじ!

07192014senteimi09.jpg
《香酥軟殻蟹》100元/347円
お目当ての蟹は、量がちっとばかで、
ピーナッツとネギと唐辛子ばかりで、
塩辛くて激辛だっただじ。

いただきました!

鮮定味
ホームページ:http://www.tw-sdw.com/gj/index.htm


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg

バリ島旅行:CASA COLONIALのシーフードは、新鮮でうんまかっただじ! #bali #fb

5月9日

05092012casacolobial01.jpg
Jalan Danau TamblinganにあるCASA COLONIALへ晩飯を食いに行っただじ。
予定ではDepo Sari Lautへ行くはずだったけど、カメラ散歩でこの店を偶然見つけてしまっただじ。
Jatiから歩いて行けるし、値段もこっちの方がリーズナブルだっただで、ここに決めただんね。


05092012casacolobial02.jpg
店頭には、逃げ出すくらい生きがいいロブスターや魚たちが、並んでただじ。

05092012casacolobial03.jpg
廃船を再利用した椅子を取り入れたりして、洒落た空間になってただじ。

《Bintang Large》Rp33,000/297円を飲みながら、
05092012casacolobial04.jpg
《Teriyaki Seafood Pizza》Rp56,000/504円を食っただじ。
具材のシーフードはプリップリで良かったけど、
薄いピザクラストにモチモチ感がなくて残念だっただじ。

《Bintang Large》Rp24,347/219円を飲みながら、
05092012casacolobial05.jpg
《Seafood Karang Jinbaran》Rp210,000/1,890円を食っただじ。
蟹が一杯、ロブスターが一尾、海老が三尾でこの値段は、リーズナブルずら。
なぜか、2本目の《Bintang Large》は、3割ほど安くなってたじー。

05092012casacolobial06.jpg05092012casacolobial07.jpg

05092012casacolobial08.jpg
〆に、食後酒のサービスがあっただじ。
いただきました!

CASA COLONIAL
場所:Jalan Danau Tamblingan No.85, Batu Jimbar, Sanur
電話:0361-283875

・・・こうして、バリ島の11日目は終わっただじぃ。

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

freeshipping-j.jpg

松本から東京へやってきたタラバガニの運命

totoici1112-j.jpg

ちょっと現実に戻るじ。

三大かにおせち「北海雅膳」についてた蟹は、
松本のおばちゃんちで元日の晩に毛ガニ、2日の晩にズワイガニを食っただじー。
3日は昼に松本を発っただで、タラバガニは東京へ持ち帰っただんね。

1月4日

taraba1.jpg
昨晩、おらほ達と一緒にけえった《タラバガニ 600g》だじ。

taraba2.jpg
晩飯に食っただじ。

taraba3.jpg
デカいだけあって、食い応えがあっただんね。

taraba4.jpg
〆は、殻からダシを取って雑炊にしただじ。
大切に残しといた脚肉をのっけてズルズルとすすっただんね。
いただきました!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

台北:六合観光夜市で買ってきた胡椒餅と蟹が、すごーく美味かっただじ!

bnr-coupon.jpg

8月20日

新仕ホテルで、六合観光夜市で買ってきたもんを食っただじ。

82011tw53.jpg
82011tw54.jpg
82011tw55.jpg
こちらが《宏餅舗の胡椒餅》だじ。
福州世祖胡椒餅と比べると・・・
皮は、薄くてゴマがたっぷりで焼き色も濃くて香ばしかっただじ。
餡は、肉が粗挽きなのでネギと分離してて、ジューシーだっただじ。
おらほ達は、宏餅舗の胡椒餅のほうが福州世祖胡椒餅よりも美味いと思っただじ。

82011tw56.jpg
こちらが《石の郷の水煮玉米》だじ。
粒が小さくてこわかったし甘みも薄かっただで、カミサンはがっかりしてただんね。
トウモロコシはやっぱ日本のほうがうめえずらー!

82011tw57.jpg
82011tw58.jpg
こちらが《蟹脚王のワタリガニ》だじ。
小振りな割には肩肉や味噌がたっぷりで、甘辛酸っぱいソースがよく合ってただじ。

いただきました!

こうして、台湾の四日目は終わっただじぃ・・・・・

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

高雄:六合観光夜市で宏餅舗の胡椒餅を買っただじ。

freeshipping-j.jpg

8月20日

82011tw48.jpg
MRT美麗島駅の11番出口を出てすぐ左にある六合観光夜市へ行っただじ。

82011tw49.jpg
この車道が5時ごろから六合観光夜市に変わるだんね。
2ブロックぶんの長さだから、だいたい400mくらいあるずら。

82011tw50.jpg
まずは、宏餅舗の《胡椒餅 35元/95円》を買っただじ。
手前のおねえさんが生地に肉と葱を詰め、おにいさんが窯に貼付けて焼いてるだじ。
台北の胡椒餅とは違うらしいだで、すごーく楽しみだだ。

82011tw51.jpg
続いて蟹脚王で、《ワタリガニ二杯入りパック 300元/813円》を買っただじ。
「すぐそこの港で揚がったもんだで新鮮だ」って頻りにアピールしてただんね。
これまた楽しみだじー。

82011tw52.jpg
最後にカミサンがどうしても台湾のトウモロコシが食いたいと、
石の郷の《水煮玉米 30元/81円》を1本買っただじ。

まだ、腹が減ってなかっただもんで、台北へ帰ってから食うことにしただじ。

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

菜香新館へ《陽澄湖産の上海蟹》を食いに行っただじ!

freeshipping-j.jpg

ちょっと現実に戻るじ。
11月9日

110911china1.jpg
毎年恒例の上海蟹を食いに、菜香新館へ行っただじ。

110911china2.jpg
《甕出し関帝陳年加飯酒10年 デキャンタ 500ml 2,800円》
甕出し紹興酒より800円高いけど、深みがあってまろやかな味わいだったじー。

110911china3.jpg
いつも前菜で選んでる《当店自慢のチャーシュー 1,500円》
今回は脂身がない良いお肉だったし、茹でピーも沢山あっただんね。

110911china4.jpg
季節限定《大海老と春雨のXO醤紹興酒鍋 1,800円》
大海老が弾けんばかりにプリップリで、ネギと干海老の風味がスープに染出てて、
スパイシーでおなかの中から温まっただじ。

110911china5.jpg
季節限定《秋野菜たっぷり 菜香の黒酢すぶた 1,900円》
お肉はサックサク、カボチャやレンコンは黒酢の程よい酸味と甘みが染み込んで
上品な味になり、栗は黒酢によって本来の甘みが引き出されていただんね。

110911china6.jpg
《陽澄湖産の上海蟹 特大 4,900円/杯》
持って来たお給仕さんが「今年のは違うよー」と言っていただじ。
どー違うのか、すごーく気になるじー!

110911china7.jpg
濃厚な味噌がたっぷりだじー!!!
いただきまーす!

110911china8.jpg
オスはなんといっても腹周りの肉が旨いだじ。
お給仕さんが言ってたとおり、この肉の粘り具合が強力だだぁ!!!
いままで食ったなかで、最強じゃねえかやぁ・・・
余りの粘り気に、口の開きが鈍くなり喉が詰まるかと思うほどだっただんね。

110911china9.jpg
《マンゴー・プリン 500円》
中にマンゴーの果肉がいっぱい散らばってて、幸せな気分が倍増しただんね。

110911china10.jpg
《ブラック・タピオカ・ミルクティー 450円》
手作りの大粒なブラック・タピオカがモッチモチで、
ミルクティーも上品な味だったじー。

おごっつぉさんでした!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

台北:晩飯は士林夜市の呉(虫旁)蟹羹だっただじ!

bnr-coupon.jpg

8月18日

旦那さんの出張でこっちにいるカミサンの友だちと、士林夜市へ繰り出しただじ。

81811tw42.jpg
ここへ来ると、豪大大鶏排の塩辛いフライドチキンを食いながら散策してたけど、
今回は蜜酥鶏排の甘酸っぱい《蜜酥鶏排 55元/149円》にしてみただじ。
好みはハッキリ分かれるけど、どちらもジューシーでボリュームがあるじ!

友だちはまだ1回しか来たことがないと言うだで、おらほ達が知ってる屋台や店を
あちこち教えてあげただんね。
途中喉を潤すために《檸檬愛玉 30元/81円》を飲んだだじ。
次回は逆に穴場を教えてもらうかやぁ・・・

81811tw43.jpg
晩飯は、去年見つけた呉(虫旁)蟹羹という屋台で食っただじ。

81811tw44.jpg
《油飯25元/68円》と《(虫旁)蟹羹 50元/136円》を食っただじ。
油飯は、醤油と油で炊いたおこわでモチモチ、
(虫旁)蟹羹は、蟹肉がいっぱい入っててトロトロでうまかっただじ。
見た目は少ないかやぁと思ったけど、結構腹がくちくなっただんね。

いただきました!

こうして、台湾の二日目は終わっただじぃ・・・・・

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

今が旬のセコガニは、うめ~ズラ~!

bnr-coupon.jpg

ちょっと現実に戻りま~す。
11月14日(日)

今年もセコガニの季節になりましたねぇ。
ということで、ネットで注文。
注文先:本物を追求するフォーシーズン

101114sekogani1.jpg
届きまし~た・・・
『セコガニ(親がに・勢子がに)【訳あり】[生]1kgセット』×3セット

101114sekogani2.jpg
とりあえず10杯をボイルしまし~た。
「ひとり5杯だよ~」というと、「えっ、そんなに食べられるの~」と思うでしょ。

101114sekogani3.jpg
実は、こんなに小さいんだよ~

101114sekogani4.jpg
見てみて~、小さいんだけど、外子・内子・ミソがたっぷりだよ~

濃厚なミソと内子、プチプチな食感の外子がたまりませ~ん。
小振りながら一番脚肉と肩肉は、そこそこ食べ応えあり。
殻から取ったダシでラーメンや雑炊、これがまた、たまらないんだよね~。

めっちゃ、旨かったズラ~。

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東

台北:呉(虫旁)蟹羹の蟹スープは蟹肉がゴロゴロ!

bnr-coupon.jpg

8月10日(火)

tw10810sirinmap2.jpg
大東路を横切って陽明戯院に向う路地を進み、呉(虫旁)蟹羹という屋台へ。

tw10810kanisoup1.jpg
呉(虫旁)蟹羹のメニューは、《(虫旁)蟹羹》という蟹スープと《油飯》の二つだけ。
屋台の奥には、テーブル席もあり大変賑わっていま~す。

tw10810kanisoup2.jpg
《油飯 25元/69円》
油っぽい醤油味のおこわで~す。
チャーハンとおこわが食べられる人だったら、問題なく食べられると思いま~す。
油っぽいけど、醤油の風味とモチモチ感のおかげでペロッと完食してしまいまし~た。

tw10810kanisoup3.jpg
《(虫旁)蟹羹 50元/139円》
熱々トロトロで具沢山のスープで~す。

tw10810kanisoup4.jpg
蟹肉がゴロゴロと、これでもかというほど入っていて感激。
蟹の風味がしっかり出ていて、めっちゃ好吃(ハオチー)でし~た。

この屋台、次回も絶対食べに来よっと

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー