Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  茶会

靖国神社で催された先輩のお茶会に参加しただじ。#靖国神社 #お茶会 #洗心亭

11月23日


11232016yasukuni01.jpg
社中の先輩が靖国神社でお茶会をやるということで、生まれて初めて靖国神社の大鳥居をくぐっただじ。
参道の銀杏並木が、ちょうど見頃だっただんね!


11232016yasukuni02.jpg
折りしも今日は新嘗祭で、お餅をもらう人々で長い行列ができてたり、軍服に身を包んだ二人組の男性が、一糸乱れず行進してただじ。
そんなこともあってか、拝殿周辺は、一種独特の空気が漂ってるように感じただがね。
A級戦犯を合祀してるだでせ、参拝をせずに拝殿をスルーして、境内の奥にある茶室に向かっただじ。


11232016yasukuni03.jpg
洗心亭という茶室にて、お茶会が催されただじ。
茶室及びその周辺は、趣のあるいい雰囲気の造りで、A級戦犯を合祀してる神社の境内であることを、ひとときの間だけ忘れさせてくれただがね!
A級戦犯を合祀してる間は、周辺を通ることはあっても、お茶会でもない限りここに来ることはねえずら。



中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

大宮八幡宮献茶式は、散々な目にあっただだ!#wabisabi #teaceremony #fb

ちょっと現実に戻るじ。
5月11日

05112013oomiyahachiman00.jpg
4年ぶりの大宮八幡だじ。
前回は、T先生から稽古をつけてもらって半年の催しだっただもんで、
お茶席を回ってお茶を飲むだけだっただじ。

今回は、薄茶のお点前をしただじ。
1年半ぶりのお点前と、海外旅行へ行っていて練習が不足したこともあり、
真っ白になってあちこちド忘れしちまっただじ〜。orz
幸い、お正客のおばさまが寛大なお方で、大目にに見てくれただんね。
ありがとうございました。

05112013oomiyahachiman02.jpg
お点前が終わったあと、下足番の担当に回っただじ。

ちっとばかすると雨が降り出し、時間が経つにつれて激しさを増しただんね。
お客さま達はきものの裾を持ち上げ、おみ足をあらわにして席入りしてただじ。
当然のことながら、おらほの袴と足袋は泥だらけになってしまい、
お運びや水屋のお手伝いができなくなってしまっただじ。

帰宅後、袴をクリーニング屋へ持ち込み、足袋は泥染みを抜くため水に浸けただじ。
今後、雨の日にお茶会があるときは、下足番を辞退することにするずら〜!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

魯山人ゆかりの《星岡》で初点

freeshipping-j.jpg

ちょっと現実に戻るじ。
1月14日

hatudate12-1.jpg
今年の初点は、3年ぶりの星岡(ほしがおか)だじ。

hatudate12-3.jpg
寄付(よりつき)の床に飾られた《干支の龍に関する物と仏手柑》
ここで暖をとりながら、身支度を整えただじ。

hatudate12-4.jpg
いったん外にある腰掛け待合(まちあい)で席入り。
冷え込んでて寒いだじーーー!

hatudate12-5.jpg
蹲踞(つくばい)で手と口を清めてから席入りしただじ。
水が冷てえーーー!

hatudate12-7.jpg
まず、床を拝見。
床には剛山の掛軸と柳が飾られ、青竹の鯉口は薄茶のときに飾られただんね。 

hatudate12-8.jpg
釜→道具の順で拝見し、そして先輩女性による初炭点前を拝見しただんね。
いたるところが龍尽くしになってて、十二支を揃えてるかと思うと、
星岡の凄さにおどけると同時に微笑んでしまっただじ!

hatudate12-6.jpg
それぞれの量はちっとばかだけど、こんだけ食ったら結構おなか一杯になっただじ。
おごっつぉさんでしたー!

食後に《清流》という主菓子をいただいた後、T先生が点てた濃茶を飲んだだじ。
T先生は、嶋台茶碗でいとも簡単に五服ぶんを4回続けて点てただじ!
ちょうどいいトロみ具合で、甘みがあってうまかっただんね。

いったん中立ちして待合で待ってから、銅鑼の音でまた手と口を清めて席入。

別の先輩が点てた薄茶を正客と次客が飲んだ後、
続いておらほを入れた6人が、員茶の要領で薄茶を点てては飲むを繰返しただじ。
そして残りの人は、点て出しにしてもらっただじ。

最後にイチゴを食べながら白湯(さゆ)を飲み、T先生の挨拶で閉めただじ。
そして、おらほは休まずお稽古をしただで、ただ一人「皆勤賞」をもらっただじ!

さてと、来週からまたお稽古だじ。
今年も皆勤賞を狙うじー!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

支部茶会で濃茶点前デビュー!

freeshipping-j.jpg

ちょっと現実に戻るじ。
10月23日

102311chakai1.jpg
今日は、おらほが所属してる支部のお茶会だっただじ。
おらほが稽古をつけてもらってるT先生は、濃茶席の担当だっただんね。

102311chakai5.jpg
《濃茶席の床》
軸:鵬雲斎大宗匠直筆「山中無暦日(さんちゅう れきじつ なし)」
花:秋明菊
花入:唐物
香合:堆朱

102311chakai4.jpg102311chakai3.jpg102311chakai2.jpg
こんな道具を使ってお点前をしただじ。

濃茶点前は宗名を持ってる人がお点前をするんだけど、
まだ宗名を持ってないおらほも、男性って理由で※1することになっただじ。
※1 お茶を習ってる人の割合は、たぶん男1:女9ぐらいで男は絶滅危惧種のようなものだんね。

お点前中は、緊張のせいで所作の順番を間違えてしまい、
穴があったら入りたい心境だったけど、
お正客から「男性のお点前はカッコイイですね」と言われたときは、
ちっとばか自己陶酔しちまったじー

なんとかお点前が終わってホッとして、お運びに専念してたら、
支部の御歴々の前で再度お点前をする破目になってしまっただんね。

再び緊張が最高潮に達したなかでお点前をすると、
思いっ切り寒雲棚にデコをぶつけてしまい、目から火花が散っただじー。

なんとかかんとかお点前が済んで水屋へ戻ると、一気に安堵感が襲って来ただじ。
大きく「ふぅぅぅぅう」と息を吐いたらヘナヘナっとなっちまっただだ。

こうして、おらほの濃茶デビューは終わっただだ!

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

ついに亭主デビュー!

bnr-shushuici09-468157.jpg

9月27日(日)

tatibanakai3.jpg
10時、茶会が始まりまし~た。
今日は私の亭主デビューの日でもありま~す。
お点前をする順番表を見るとオオラスで・・・・・一安心。

一番目の先輩がお点前のとき私はお運びを担当したのですが、お茶を出したあと下がらずに礼をして返ってしまいまし~た。(やっちまった~)
お点前が終わると、水屋で一斉に「ふ~」と吐く息の音。(みんな緊張してたんだね)

案内係から「M先生が来た」との知らせ。
M先生は、[初心者のための茶道教室]で茶道のいろはを教えてくださった私の先生で~す。
ということで、急きょ私が二番目にお点前をすることに!
そんな殺生な・・・(泣)

tatibanakai4.jpg
ついに亭主デビュー!
T先生から習った所作を思い出しながら、淡々とお茶を点てていきまし~た。
最初は、緊張のせいか周りで交わされる会話は聞こえないし、視野もすごく狭く感じまし~た。
しかし、だんだんと平常心に戻り、なんとか二碗のお茶を点て終わることができまし~た。
水屋に下がっておもいっきり深呼吸。
なんか息をすることすら忘れてたみたい・・・
こうして私のお点前は終わりまし~た。
M先生、同行のSさん、私のお点前はいかがでしたでしょうか?

お点前が終わってしまった私は、あとはずっとリラックス状態。
先輩がたのお点前では、お運びをスムーズに行うことができまし~た。
でも一回だけミスって、三客に出した作介の三島茶碗を拝見なしで下げてしまいまし~た。
あとで先輩に聞くと、三客が拝見を希望しなければ下げてよいとのことでし~た。(ホッ)

いろいろとあった茶会でしたが、とってもいい経験となりまし~た。
次回はもっと腕を磨いて、いいお点前ができるようになりたいと思いまし~た。(反省)

このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoおすすめのサイトで~す!→見てネ。
ライブドアYahoo!レンタルサーバーワンスタイルマイショップかすう工房

ババで茶会

bnr-shushuici09-468157.jpg

9月27日(日)

tatibanakai1.jpg
高田馬場駅から10分ほど歩いた所にある茶道会館へ往きまし~た。

tatibanakai2.jpg
都会のまんなかに、こんな場所があってビックリ~!

tatibanakai3.jpg
会場の『絵馬席』で~す。
右奥に神社があるので、この名前になったそうで~す。
ステキですねぇ。

7時半、着物と袴に着替え。
今日は上手に着れたので・・・まず一安心。
8時、T先生の弟子たちが続々と集まり、10時からの茶会に向けて準備をしまし~た。
私はひたすら先輩たちの手伝いをしまし~た。

このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoおすすめのサイトで~す!→見てネ。
ライブドアYahoo!レンタルサーバーワンスタイルマイショップかすう工房

初心者のための茶道教室:第20-21回(お茶会)


lorenzo-ragazzi.gif

裏千家主催の初心者のための茶道教室が催される
サントリー美術館にある玄鳥庵へ行って来まし~た。


第20回 9月10日(水)

9月17日に行うお茶会のお稽古を行いまし~た。
前回じゃんけんで亭主と半東(はんとう)の大役を逃れた私は、お運びの所作を教えていただきまし~た。
亭主はお茶を点てる人で、半東はあいさつをしたり、お客の質問に答える人で~す。
半東になった人は、あいさつを考えたり、答えを暗記したり、亭主よりも大変そうでし~た。
お運びは、お菓子とお茶を水屋から持って行き、様子を見て空いたお茶碗を下げて来るのですが、いろいろと所作があって本番が不安で~す。

第21回 9月17日(水) 

支部の偉い先生たちをお招きし、お茶会を行いまし~た。
年甲斐も無く緊張したせいか、お茶を出すときに回すのを忘れてしまいまし~た。
30分ほど早く終了したので、亭主を変えてお稽古をすることに。
じゃんけんで負けた私が亭主をすることになりまし~た。
「お茶会だけで終わると思ったのに、まさか私も亭主をするとは・・・」
また緊張が高まって所作の所々が真っ白になってしまい、サポートの先生に囁いてもらいながら、なんとか終わることができまし~た。

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
【土屋鞄製造所】88-5P【土屋鞄製造所】88-5P 【スカルプD】C1【スカルプD】C1 【ラブコスメティック】10P/C1【ラブコスメティック】10P/C1
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー