Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  美術館

松屋銀座へ古田織部展を観に行っただじ!#へうげもの #古田織部 #tokyo


ちっと現実に戻るじ。
1月15日

01152015furuta-oribe01.jpg
松屋銀座へ古田織部展を観に行っただじ。
会場のまえでは、静岡山梨物産展で凄く五月蝿かっただがね!

↓以下の画像は、図録より拝借。

01152015furuta-oribe08b.jpg
《織部袂(たもと)香合》
古田織部が袂に入れて持参したことから、
この名が付いたそうだじ。
茶人の薮内剣仲が、
箱裏に「古織より到来の内」と
極めてあるそうだんね。

01152015furuta-oribe06.jpg
《瓜形尾垂釜》
天明の織部筋釜と軌を一にする物で、
上田宗箇が持ってた釜だそうだじ。

01152015furuta-oribe07.jpg
《焼締水指 銘「名月」》
元は古田織部が持ってた物だそうだじ。
焼成の際に別の物が接してたために、
円窓の火間ができたそうで、
後に小堀遠州がその景色を讃えて、
「名月」と命名したそうだんね。

01152015furuta-oribe03b.jpg
《焼締三角花生》
古田織部は、慶長四年と六年の茶会で、
力強い作風が充実してた備前焼の花生を
用いたそうだじ。

01152015furuta-oribe04b.jpg
《肩衝茶入 銘「岩清水」》
口縁のわずかな捻り返し、小さな肩、
高い背、やや張る裾から、
古田織部好みと一致してるそうだじ。

01152015furuta-oribe09.jpg
《古田織部自作 竹茶杓》
優美な蟻腰、緩やかに伸びた櫂先に、
古田織部の手癖が認められるそうだじ。
織部切腹後、徳川家康が所有し、
紀州徳川家へ譲ったそうだんね。

01152015furuta-oribe05.jpg
《黒織部茶碗》
古田織部が窯に行き、
この高台に花押を書いたという茶碗で、
古田織部と織部焼を結び付ける
重要な意義をもつ作品だそうだじ。

01152015furuta-oribe02b.jpg
《上田流和風堂 数寄屋「遠鐘」》
古田織部の高弟、上田宗箇を流祖とする
茶道上田宗箇流の数寄屋は、三畳大目の
織部格を基本としてるそうだじ。

こんな茶室で、これらの道具で、
お茶を点ててみたいなぁと、
妄想してしまっただじ〜!

松屋銀座8階イベントスクエアで
明日19日までやってるだで、
興味が湧いてきた人は、観に行きましょ!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale1-mj.jpg
スポンサーサイト

サントリー美術館へ『高野山の名宝』を 観に行っただじ。


ちっと現実に戻るじ。
12月6日



12062014koyasan04.jpg
サントリー美術館へ『高野山の名宝』を
観に行っただじ。
六本木は、おらとこから大江戸線で一本なのに、六本木自体2年ぶりの下車だっただじ。



12062014koyasan01.jpg
12062014koyasan02.jpg
《八大童子像》
指徳(しとく)童子<上写真右から2番目>と阿耨達(あのくた)童子<下写真左>の説明には、「運慶作」と書いてなかっただじ。
どうも、当初像は火災で焼失したらしく、この二体は時代が下るそうだんね。

八大童子像について:http://www.reihokan.or.jp/syuzohin/hotoke/myo/hachi.html



12062014koyasan03.jpg
《四天王像》
快慶作の四天王像は、
邪鬼を踏みつけた恐ろしい形相で、
すごく威圧感があっただじ!
四天王像について:http://www.reihokan.or.jp/syuzohin/hotoke/ten/shitenno.html



12062014koyasan06.jpg
《孔雀明王像》
金ピカの孔雀に乗るお姿は、
単独陳列で一際きれえだっただじ。
孔雀明王像:http://www.reihokan.or.jp/syuzohin/hotoke/myo/kujaku.html



12062014koyasan05.jpg
《不動明王坐像》
おおとりは、やっぱこれだじ!
平安時代の作だからか、
優しさが感じられる風貌だっただんね。
不動明王について:http://www.reihokan.or.jp/syuzohin/hotoke/myo/fudo.html



高野山へ行っても全てを観れないそうだで
すごくいい体験をさせてもらっただじ!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg

東京都美術館へ「ウフィツィ美術館展」を観に行っただじ!


ちっと現実に戻るじ。
11月8日

11082014uffizi01.jpg
東京都美術館へ
ウフィツィ美術館展を観に行っただじ。

実は新婚旅行でイタリアを周遊したときに
フィレンツェのウフィツィ美術館を、
観に行ったことがあるだじ。

11082014uffizi02.jpg
ボッティチェリの「プリマベーラ」や
「ビーナスの誕生」はなかっただじ(泣)

以下は、以前に観た代表作家の作品だじ。
以下の画像は東京都美術館特別WEBサイトより拝借しただじ。

11082014uffizi03.jpg
ドメニコ・ギルランダイオ
聖ヤコブス、聖ステファヌス、聖ペテロ
1492-94年
テンペラ/板
アカデミア美術館

11082014uffizi04.jpg
サンドロ・ボッティチェリ
パラスとケンタウロス
1480-85年頃
テンペラ/カンヴァス
ウフィツィ美術館

11082014uffizi05.jpg
ジョルジョ・ヴァザーリ
無原罪の御宿りの寓意
1542年
油彩/板
ウフィツィ美術館

11082014uffizi06.jpg
因みに、このブログのタイトル・著者名、およびTwitterの表示名・アカウント名に使ってるLorenzo(ロレンツォ)は、メディチ家の歴代当主のうち、パトロネージ(芸術擁護活動)に最も力を入れたこの画像の人Lorenzo il Magnifico(ロレンツォ・イル・マニーフィコ)から拝借してるだじ。

また、イタリアへ行きたいなぁ・・・


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2014sale11-ej.jpg

松本市美術館へ、秋山白巌展を観に行っただじ。#matsumoto


ちっと現実に戻るじ。
10月12日

10122014hakugan01.jpg
松本市美術館
秋山白巌展を観に行っただじ。

20090220-01kaiundou.jpg
この画像は、書道廣場さんから拝借しただじ。
なぜ観に行ったかと言うと、
松本でよくお菓子を買ってる開運堂の
看板を揮毫した書家だったからだじ。

10122014hakugan02.jpg
チケットを買って階段を上がっていくと、
大きな旗がたくさん下がってて
その場で見とれてしまっただじ。

hakugan1.jpg
この画像は、松本市美術館さんから拝借しただじ。

kikaku23-05.jpg
この画像は、松本市美術館さんから拝借しただじ。

上記のように楷書・行書・草書など
様々な書が展示されてましたが、
なかでもこんな美しい書があったのかと
すっかり隷書の虜になってしまっただじ。
隷書の画像がなくてすみません。

秋山白巌展を観終わった後は、
チケットの半券を行使して、
無料で草間彌生の常設展示を観ただじ。
作品の中でも「傷みのシャンデリア」は、
彼女の凄さがわかる作品だっただんね。

松本市美術館
ホームページ:http://www.city.matsumoto.nagano.jp/artmuse/index-noflash.html


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2014sale10-mj.jpg

松本市美術館には、ただで観れる草間彌生の作品があっただじ! #matsumoto

ちょっと現実に戻るじ。
1月3日

01032014yayoi01.jpg
叔母ちゃんちの近くにある松本市美術館へ、草間彌生の作品を観に行っただじ。

01032014yayoi02.jpg
常設の《幻の華/The Visionary Flowers》
おらほと比べると、その大きさがわかるずらー!

01032014yayoi03.jpg
壁面の一角にあった《水玉強迫/Dots Obsession》
近年は、マネキンにハマってるみたいだじ!

01032014yayoi04.jpg
“Yayoi Kusama 2005”って書いてあるだで、これも作品ずら。

01032014yayoi05.jpg
水玉の缶かんも、作品ずらか?

01032014yayoi06.jpg
これも作品?・・・座っていいかやぁ?

松本市美術館
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/artmuse/p7/p7-index.html


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale1-pj.jpg

バリ島 第一弾:ARMAのWARUNG KOPIでまったりしただじ! #bali

5月5日

05052013arma05_20130802153516a65.jpg
ARMAを一通り観たら、ごしたくなっただもんで、
入場料とセットになってるWARUNG KOPIへ、お茶しに行っただじ。

05052013arma06_2013080215351854b.jpg
すぐ横の池(堀?)を見てるだけで、暑さが和らいだじ〜。

05052013arma07_20130802153519696.jpg
注文したアイス・コーヒーは、案の定すごーく甘かったけど、
疲れて甘いものを欲してるせーか、グイグイ飲めただじ〜。

05052013arma08_2013080215352213b.jpg
薄暗い店内から見る庭園は、まるで一枚の絵のようだっただじ!

いただきました!

ARMA
場所:Jalan Raya Pengosekan, Ubud
電話:0361-975742/976659
営業時間:9:00-18:00
入場料:Rp50,000/500円(コーヒーまたは紅茶付き)

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

バリ島 第一弾:ARMAは、世界一ゆる〜い美術館だじ! #bali

5月5日

05052013arma04.jpg

ARMAは入口が開けっ放しだもんで、野良猫が我が物顔で歩いてただじ!

猫が歩いてる美術館って、世界中探しても、たぶんここだけずら〜(爆)

確かARMAの館内は、撮影禁止だったかと思うけど、
あくまでも、これは猫を撮ってるだでね〜!


ARMA
場所:Jalan Raya Pengosekan, Ubud
電話:0361-975742/976659
営業時間:9:00-18:00
入場料:Rp50,000/500円(コーヒーまたは紅茶付き)

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

バリ島 第一弾:遅蒔きながら、初めてARMAへ行っただじ! #bali

5月5日

05052013arma01.jpg
遅蒔きながら、初めてARMAへ行っただじ。
長年泊まってたテガル・サリの目と鼻の先ってこともあって、
ついつい後回しになってただんね。

オープン・ステージでバリ舞踊の準備をしてる横を通り抜け、美術館に入る前に
広い敷地をジャラン・ジャランしただじ。

05052013arma02.jpg
美術館のまえでの木にこんな大きな実がなってただじ!
これは、何の実かやぁ?

05052013arma03.jpg
この銅像がAgung Raiさんかやぁ???
銅像なのに、日傘さしてるなんて、よっぽどすごい人だったずらー。

ARMA
場所:Jalan Raya Pengosekan, Ubud
電話:0361-975742/976659
営業時間:9:00-18:00
入場料:Rp50,000/500円(コーヒーまたは紅茶付き)

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

10th_secret-j.jpg

特別展「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―」#fb

ちょっと現実に戻るじ。
4月1日





スキャン 40上野の東京国立博物館へ、
特別展「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―」
を観に行っただじ。

岐阜・千光寺(せんこうじ)所蔵の円空仏61体を中心に、岐阜県高山市所在の100体が展示されてただんね。

丸太を縦3つに割り、大小様々な仏像をノミ1本で荒々しく彫り上げてあっただじ。
どれも鋭い眼差しをしていたけど、口元には笑みを浮かべてただんね。
色々な悩みを抱えた民衆の心を助けたいという円空さんの強い思いが、どの仏像からも激しく伝わってきただじ。

http://enku2013.jp/index.html
ぜひこの貴重な機会に、円空仏を拝んでおきましょ!






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

10th_secret-j.jpg

台北:4年ぶりの故宮博物院は、目の保養になっただじー! #taipei #fb

8月19日

08192012kokyu01.jpg
4年ぶりに故宮博物院へ行っただじ。
2008年のブログ:http://lorenzo.blog23.fc2.com/blog-entry-630.html

08192012kokyu02.jpg
台湾観光協会で無料券をもらっただもんで、行くことにしただんね。

今回は、おらほの仕事に関連した中国の陶磁器と、カミサンの趣味に関連した
書だけを観て回っただじ。
本物を観ることによって、少しは目が肥えたかやぁ・・・

目の保養をした後は・・・

08192012kokyu03.jpg
ミュージアム・ショップにて、
ALESSIの《Mr. Chinキーホルダー》@1,300元/3,523円を買っただじ。
4年前は、携帯ストラップを買っただんね。
2008年のブログ:http://lorenzo.blog23.fc2.com/blog-entry-629.html

因に、中国の北京にある故宮博物院では、すべて本物そっくりの
コピーを展示しているという噂だんね。
観るんだったら、本物を展示している台北の故宮博物院にしましょ!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

syusyukai2012j.jpg
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
[PR] 美容
カテゴリー