Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  湖

大草山展望台は、まさに『恋人の聖地』だじ〜!#hamanako

ちっと現実に戻るじ〜。
11月3日

11032015kanzanji04.jpg
ロープウェイを降りた後、
オルゴールミュージアムと体験工房を
スルーして2階の大草山展望台へ着くと、
真実の口が出迎えてくれただじ。
なぜ真実の口?と思ったら、浜名湖パルパルがイタリアの街並みをイメージして造った遊園地で、それに関連してこれを置いたみたいだじ〜。
真実は関係者に聞いてねえだでわからねえけどね・・・

みんな占いなんかしないで、
口に手を入れて記念写真を撮ってたじ〜。

11032015kanzanji05.jpg
《南側》
まえでに賑やかな浜名湖パルパル、
その奥に遠州灘が見えただじ。

11032015kanzanji06.jpg
《西側》
舘山寺がある半島の先に浜名湖が広がり、
奥に湖西連峰と猪鼻湖が見えただじ。

11032015kanzanji07.jpg
《北側》
奥浜名湖が広がり、
雲の下に富士山がちょこんと見えただじ。

11032015kanzanji08.jpg
《東側》
浜松市のランドマーク的存在の
アクトタワーが見えただじ。

11032015kanzanji09.jpg
《カリヨン》
「桂由美・恋人の聖地」というパネルが
横にあっただじ。
真冬に寄り添ってここから夕日を見れば、
二人の愛が深まることずら〜!
なぜ真冬かというと、ここの営業時間が17:00までだからだんね!
さらに毎時00分になると、
自動的に鐘が動いて素敵なメロディを
奏でただんね!
大草山展望台、サイコーーー!

かんざんじロープウェイ
ホームページ:http://www.kanzanji-ropeway.jp/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale11-mj.jpg
スポンサーサイト

朝の散歩は、雄踏大橋を渡ったとこまで行ってみただじ。#hamanako

ちっと現実に戻るじ〜。
11月3日

11032015hamanako01.jpg
朝の散歩は、浜名湖の方へ
行ってみることにしただじ。

ホテルのエントランスには、
色々な花が植えてあって、
見てるだけで元気をもらっただじ。

11032015hamanako02.jpg
雄踏大橋を渡ってると、
漁に出て行く漁船に遭遇しただじ。

11032015hamanako03.jpg
橋を渡りきると風が強くなってきて
鼻水が垂れてきただで、
このサイクリング・ロードで
引き返しただじ。

11032015hamanako04.jpg
ホテルの隣の公園にアスレチックジムが
あっただで挑戦してみただじ。

11032015hamanako05.jpg
思ったよりバランスをとるのが難しくて、
遊んでるうちに汗ばんできただじ〜。
いい運動になっただんね。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale11-mj.jpg

東山魁夷が「緑響く」のモデルにした池を見に行っただじ。

  
ちっと現実に戻るじ。
8月13日

05:30 八ヶ岳ロイヤルホテルを
      チェックアウト。

08122014misakaike01.jpg
06:45 
御射鹿池(みしゃかいけ)に到着。
御射鹿池は、諏訪ICから奥蓼科温泉郷に通じる「湯みち街道」沿いにある小さな農業用ため池だじ。
"諏訪大社の鹿狩り場"が名称の由来といわれてるだんね。

池の横に3台ぶんの駐車スペースがあり、
辛うじて一台ぶんが空いてただで、
停められただじ。

08122014misakaike02.jpg
車を降りると、
御射鹿池から流れ出た川のせせらぎが
聞こえてきただじ。

08122014misakaike03.jpg
※この画像は、長野県信濃美術館東山魁夷館より拝借
御射鹿池とは、東山魁夷の「緑響く」の
モデルになった池だそうだじ。

08122014misakaike04.jpg
御射鹿池の全景だじ。

08122014misakaike05.jpg
白樺を中心にして、ズームしてみただじ。
今にも白馬が出てきそうずら・・・

しばし、無の心境で池を眺めてただじ。

↓以下、おまけ。



08122014misakaike06.jpg

08122014misakaike07.jpg
朝日が差込んでて、幻想的な雰囲気ずら!

08122014misakaike08.jpg
記念にパチリ。

08122014misakaike09.jpg
御射鹿池まで来る途中に、
いくつかの石仏があっただじ。
そして御射鹿池のまえでには、
11番 准胝観音(じゅんていかんのん)が
あっただじ。

07:30 松本へ向けて出発。
約45分の滞在だっただじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

バリ島旅行:Pura Ulun Danu Beratanへ行っただじ!#bali

4月30日

04302014buratan01.jpg
Danau Buratanの湖岸にある
Pura Ulun Danu Beratanへ行っただじ。
入場料:@Rp30,000/270円

04302014buratan02_201407071828542bc.jpg
割門の右前には、御神木があっただじ。
これって一本の木ずらか?

04302014buratan03.jpg
Pura Ulun Danu Beratanの周りが
マレー系の団体客ですごく混んでただで、
湖岸沿いに右の方を見に行っただじ。

04302014buratan04.jpg
二匹のナーガが守る祠もあったじー。

04302014buratan05.jpg
やっとマレー系がいなくなっただで、
ベストポイントから撮っただじ。
このお寺へお参りに行くときは、船で行くずらか?

04302014buratan06.jpg
記念にパチリ。

04302014buratan07.jpg
正面から見たメル

04302014buratan08.jpg
正面やや左から見たメル

04302014buratan09.jpg
斜め左に花壇があっただで、
記念にパチリ。

04302014buratan10.jpg
ベストポイントの逆から見てみただじ。
後ろにモスクが割り込んじゃって、
駄目だめだっただんね。

04302014buratan11.jpg
右側の通路を通り公園内を散策しただじ。

04302014buratan12.jpg
虎にかじられて、パチリ。

04302014buratan13.jpg
蛙の背中に乗って、パチリ。
ちっとばか、童心に返って楽しかっただじー!

Pura Ulun Danu Beratan
ホームページ:
http://www.ulundanuberatanbali.com/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

バリ島旅行:Pura Tamblinganを見に行ったけど・・・(2)#bali

4月30日

04302014tanblingan06.jpg
Pura Tamblinganに着いたけど、
浸水してねーだで、近付いてみただじ。

04302014tanblingan07.jpg
三門のまえでの草むらは水が溜まってるし
所々ぬかるんでただじ。

04302014tanblingan08.jpg
足元がビショビショになりながら、
三門に上がっただじ。

04302014tanblingan09.jpg
04302014tanblingan10.jpg
ここのRaksasaは、いい味だしてるじー。

04302014tanblingan11.jpg
柵の隙間から境内を覗いてみただじ。

04302014tanblingan12.jpg
境内も、全く浸水してなかっただじ。

04302014tanblingan13.jpg

04302014tanblingan14.jpg
どこから湖岸かわからねーくらい、
塀の向こうはたっぷり浸かってただじ。

ニョマンさんに、
「お寺が湖の中に沈んでいない」と言うと、
「1ヵ月前に来れば水の中だった」と
言われちまっただじー!

雨季に来れば、
浸水した寺を見れるってことずらか。
でも、カミサンの休みの都合で、
GWしか来れねーだで当分見れねーな。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

バリ島旅行:Pura Tamblinganを見に行ったけど・・・(1)#bali

4月30日

Danau Tamblinganにある
Pura Tamblinganを見に行っただじ。
なぜ見に行く気になったかと言うと、
この方のブログで、
その寺が浸水してて、
いい雰囲気を醸し出してたからだんね。

04302014tanblingan01.jpg
割門をくぐった参道の左に、
アジサイがいっぱい咲いてただじ。
このアジサイは、市場で売るために
こせえてるそうだんね。

04302014tanblingan02.jpg
右には白い花が風に吹かれて揺れてたじ。
ニョマンさんに何という花か尋ねると、
「トランペット・フラワー」って
言われただじ。
わかりやすい名前じゃーん。

04302014tanblingan04.jpg
大木には、名札が付いてただじ。
ラタンって、こんなに大きくなるずらか?

04302014tanblingan03.jpg
さらに進むと巨岩が目に止まり、
よく見るとアルチャがいただじ。
何をお願いするアルチャかやぁ?

04302014tanblingan05.jpg
Pura Tamblinganに着いただじ。
「あれっ、浸水してねーじゃんか!」


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

バリ島旅行:ニョマンさんのサプライズで、Danau Buyanへ寄っただじ!#bali

4月30日

ガイドブックには、これといった見所が
載ってなかっただで、Danau Buyan
予定に入ってなかっただじ。

ニョマンさんが「Danau Tamblinganへ行く
途中なので寄りましょう」と言うだで、
渋々寄ってみただじ。

04302014buyan01.jpg
車を降りて湖を見てみると、
澄み渡った湖面にバトゥカウ山が
映ってただじ。

ニョマンさん曰く
「今日はラッキー、いつも霧で見えない」
とのこと。

04302014buyan02.jpg
それを聞いただで、記念にパチリ!

04302014buyan03.jpg
ニョマンさんとパチリ!

ニョマンさんのサプライズに、
Terima kasih.


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー