Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台湾/ミャンマー/タイ旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  桜

城山公園まで散歩に行っただじ。#cherryblossom #joyamapark #matsumoto

4月8日



04082018joyama05.jpg
今朝の松本は冷え込んでたけど、気合を入れて城山公園まで散歩に行っただじ。



04082018joyama01.jpg
城山公園に着くと桜が満開で、桜祭りの準備をしてただじ。



04082018joyama02.jpg
まぁず見事な桜のトンネルじゃんか!



04082018joyama03.jpg
桜のトンネルを通り抜けてから、展望台に上がっただじ。



04082018joyama04.jpg
展望台からは、残雪が美しい北アルプスと安曇野の町並みが見えただじ。
数分後、予報通り雪がチラチラしてきただで、急いでホテルに戻ったじ〜!
桜祭りは開催するかやぁ・・・








中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

シークレットセール2018
スポンサーサイト

妙心寺・退蔵院の春の食事付き特別拝観(2)#weepingcherry #zen #taizoin

4月4日



精進料理と隠れ茶室を堪能した後は、前回と同様に方丈と庭園を観に行っただじ。
しかし、これらも一般拝観者と一緒だっただで、いったん外に出て縁側から方丈に上がっただんね。



04042018taizoin13.jpg
レプリカの《瓢鮎図》



04042018taizoin15.jpg
右の窓から観た《元信の庭》



04042018taizoin16.jpg
左の窓から観た《元信の庭》



04042018taizoin14.jpg
方丈の薄暗い内部の窓から観える《元信の庭》は、まるで日本画のようだっただじ。
ここでも中国人たちが、庭の写真を撮ってはその場で確認してなかなかどいてくれなんだだで、この写真を撮るのにすげえ時間がかかっただがね(怒)



04042018taizoin17.jpg
方丈を観た後は、庭園を観に行っただじ。
庭園の入口にある枝垂桜は拝観者の一番の目的であるだもんで、人を入れなんで全体を撮ることは不可能だっただがね。



04042018taizoin19.jpg
《陽の庭と枝垂桜》



04042018taizoin18.jpg
《陰の庭と枝垂桜》
散り落ちた花びらが、砂紋に入り込んでその文様を引き立てた景色は、まさに禅の世界の縮図って感じで見事だっただじ!



04042018taizoin20.jpg
どうしたら枝垂桜の全景が撮れないかと探した結果、隣の墓園から塀越しにこんもりとした枝垂桜を撮ることができただじ。



04042018taizoin21.jpg
池泉式回遊式庭園《余香苑》では、秋のライトアップされた紅葉とは全く違う、春ならではの麗らかな景色を観ることができただじ。



妙心寺・退蔵院
http://www.taizoin.com/







中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

シークレットセール2018

平野神社へ桜を観に行っただじ。#sakura #hiranojinja #kyoto

4月4日



04042018hirano01.jpg
《東大鳥居》

04042018hirano02.jpg
立本寺から20分ほど歩き、平野神社へ桜を観に行っただじ。
鳥居のまえでに車が停められ、桜を観に来た人でごった返してただがね!



04042018hirano03.jpg
《神門》
桜の花が神紋の提灯がぶら下がってただじ。
起源は、平安中期に花山天皇が、境内に数千本の桜を植えたことに由来するそうだんね。



04042018hirano04.jpg
《絵馬》



04042018hirano09.jpg
《桜みくじ》



04042018hirano05.jpg
《拝殿横の枝垂桜と本殿》



04042018hirano06.jpg
《手水舎の花筏》



04042018hirano07.jpg
《枝垂桜と桜茶屋》
満開のころは、さぞ賑わってたずら・・・



04042018hirano08.jpg
《南門》
御所の門だったそうだじ。



満開の桜で埋め尽くされた境内が観たいだで、いつかまた来るずら・・・

平野神社
http://www.hiranojinja.com/







中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

シークレットセール2018

立本寺へ桜を観に行っただじ。#ryuhonji #sakura #kyoto

4月4日



出町柳駅前バス停から市バスに乗り、北野天満宮前バス停で下車。
7分ほど歩き、立本寺へ桜を観に行っただじ。



04042018ryuhonji01.jpg
山門に到着すると、ほとんど散って若葉が目立つソメイヨシノが、まえでに立ってただじ。



04042018ryuhonji02.jpg
駄目元で境内に入ると、境内を埋め尽くすたくさんのソメイヨシノは、ほとんどが全滅状態だっただじ。



04042018ryuhonji03.jpg
ここでの救いも、やっぱり枝垂桜だっただじ。

満開の桜で埋め尽くされた境内が観たいだで、いつかまた来るずら・・・



立本寺
場所:京都市上京区七本松通仁和寺街道上ル一番町107
電話:075-461-6516
拝観時間:9:00-16:30







中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

シークレットセール2018

宗忠神社の桜のトンネルは散ってたけど・・・ #桜 #さくら #sakura #kyoto

4月3日



平安神宮から北へ歩いて15分のとこにある京都神楽岡 宗忠神社へ行っただじ。



04032018munetada01.jpg
《一の鳥居》



04032018munetada02.jpg
《備前焼の狛犬》
一の鳥居の両脇にあっただじ。
逆立ちで備前焼は珍しいそうだじ!
なぜ備前焼かは、不明だそうだんね。



04032018munetada03.jpg

04032018munetada04.jpg
桜のトンネルは、ほとんど散ってて惨澹たる様で、がっくり来ただじ(泣)



04032018munetada05.jpg
《二の鳥居》
宗忠鳥居という形の鳥居だそうだじ。
この形式の中で大型だったことから「宗忠」がついたそうだがね。



04032018munetada06.jpg
二の鳥居の両脇にも狛犬があっただじ。



04032018munetada07.jpg

04032018munetada08.jpg
二の鳥居の右横に手水舎があり、その横に小振りの枝垂桜があっただじ。
桜のトンネルは観れなかったけど、ちょうど見頃の枝垂桜を観ることができてホッとしただんね。



04032018munetada09.jpg
《神井》



04032018munetada10.jpg

04032018munetada11.jpg
《拝殿》
その奥に本殿と神明宮が並んであっただじ。
本殿は黒住教の教祖・黒住佐京藤原宗忠を祀っており、神明宮は天照大御神を祀ってるそうだんね。
藤原宗忠は、禰宜として生涯を天照大御神の宣布に尽くし、宗忠大明神の神号を朝廷より裁許されたそうだがね。



04032018munetada12.jpg
《忠春社》
宗忠大明神の高弟である赤木忠春神を祀ってるそうだじ。



04032018munetada13.jpg
《白山社》
加賀の国(石川県)の霊峰白山を神体山とする白山比咩大神を祀ってるそうだじ。



京都神楽岡 宗忠神社
http://munetadajinja.jp/







中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

シークレットセール2018

十石舟に乗り、岡崎疎水の桜を観て回っただじ。 #桜 #さくら #sakura #kyoto

4月3日



京都駅から地下鉄烏丸線と地下鉄東西線を乗り継ぎ、蹴上駅で下りただじ。
蹴上インクラインで桜とレールの写真を撮ってる人々を見ながら、南禅寺船溜り乗船場へ向かっただじ。



04032018jukkokubune01.jpg
南禅寺船溜り乗船場に到着。



04032018jukkokubune02.jpg
チケット売場で予約完了メールを提示し、乗船券を受け取っただじ。



04032018jukkokubune03.jpg
乗船時間まで座って待っただじ。



04032018jukkokubune04.jpg
ライフジャケットを着用してから乗船。
15:30 約25分の船旅に出航。



04032018jukkokubune05.jpg
途中、青鷺がお見送り。



04032018jukkokubune06.jpg
九割がたのソメイヨシノが散って若葉が出てたけど、所々で満開のソメイヨシノを観ることができただじ。



04032018jukkokubune07.jpg

04032018jukkokubune08.jpg
平安神宮の朱色の橋や鳥居に、桜の淡いピンク色がよく合ってただじ。



04032018jukkokubune09.jpg
右折する一つ目の角で後ろを振り返ると、水路の奥に東山が見えただじ。



04032018jukkokubune10.jpg



04032018jukkokubune11.jpg
二つ目の角を左折すると、前方に嵐山が見えただじ。



04032018jukkokubune12.jpg
枝垂柳の色鮮やかな若葉が、目を癒してくれただじ。



04032018jukkokubune13.jpg
関西電力夷川(えびすがわ)発電所のまえででUターン。
反対側の桜を観ながら戻っただじ。



04032018jukkokubune14.jpg



04032018jukkokubune15.jpg
きものを着た中国人女性たちが、桜を入れた自撮りに夢中になってただじ。



04032018jukkokubune16.jpg



04032018jukkokubune17.jpg



04032018jukkokubune18.jpg
そこそこ船上からの花見ができたけど、またいつか満開の桜を観たいだじ〜!



岡崎さくら・わかば回廊 十石舟めぐり
http://kyoto-tabi.or.jp/







中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

シークレットセール2018

東京より一足先に花見を楽しんだだじ!#河津桜 #kawazu #cherry #sakura

ちっと現実に戻るじ。
2月28日

13:00 新宿駅発。
初めて河津桜を観に、河津へ行っただじ。
当初は明日一日かけて観る予定だったけど、明日が終日雨の予報になっただで、急遽前倒しにしただんね。

02282015kawazu01.jpg
16:08 河津駅着。
駅構内は乗降客で大混雑してて、
ホームへの入場が制限されてただじ。

02282015kawazu02.jpg
駅前通りを、海に向かって進んだだじ。

02282015kawazu04.jpg
海側の橋から観た河津桜並木だじ。

02282015kawazu05.jpg
思ってたよりも人が少なくて、
ゆっくり観ることができただじ。

02282015kawazu07.jpg
ちっとばか葉っぱが出てただじ。
満開は先週末だったずらか。

02282015kawazu08.jpg
数軒の屋台が出てて、
花より団子の人達で賑わってただじ。
定番のたこ焼きや焼きそばに加えて、鮎の塩焼や焼栗の屋台もあっただんね。

02282015kawazu09.jpg
さっき写真を撮った海側の橋が、
向こうに見えただじ。
1時間半ほどだったけど、
河津桜の花見を満喫できただんね!

17:52 河津駅発。
18:30 伊東駅着。
伊東のビジネスホテルへ向かっただじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




3月会員限定セール

夜桜よりも、雅なスカイツリーの方が、きれえだっただじ!

ちっと現実に戻るじ。
3月29日

03292014yozakura01.jpg
練馬くんだりからはるばる来ただで、
夜桜も見てけえることにしただじ。



03292014yozakura02.jpg
夜になって冷え込んできただで、
じっくりとなんて見てられなかっただじ。



03292014yozakura03.jpg
あまりにも寒くて、
東武スカイツリーラインのまえでまで
行くのが限界だっただで、
ここから東京スカイツリーを撮り、
帰路に着いただじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

区立隅田公園で、桜とスカイツリーを満喫しただじ!

ちっと現実に戻るじ。
3月29日

03292014sumida01.jpg
区立隅田公園へ、花見に行っただじ。
明日が雨というだもんで、
七八分咲きでも、結構な人出だがね。

03292014sumida02.jpg
公園に入って最初に
スカイツリーと桜が一緒に撮れるとこは、
すごい人だかりだっただじ。
外人さんも、たくさん来てただんね。

03292014sumida03.jpg
東武スカイツリーラインのまえでから見た
東京スカイツリーだじ。

03292014sumida04.jpg
高架下をくぐったとこでは、
東京スカイツリーだけしかなかっただで、
ここの堤防に座って花見をしただじ。
水上バスも、花見客で満員だじ〜。

03292014tsuruya03.jpg
鶴屋吉信で買ってきた京観世と柚餅は、
上品な甘さでうんまかっただじ。
いただきました!

03292014sumida05.jpg
記念にパチリ。

03292014sumida06.jpg
陽が傾き川風が冷たくなってきただで、
雪洞の下で盛り上がる花見客を尻目に、
晩飯を食いに行くことにしただじ。

03292014sumida07.jpg
アサヒビール本社ビルに映る
スカイツリーと夕陽のコラボが素敵!

03292014sumida08.jpg
夜桜見物の客とすれ違いながら、
浅草へ向かっただじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg

水自茫茫花自紅 -2- #zengo #fb

04252012satozakura.jpg
Hikarigaoka, Nerima-ku, Tokyo, Japan on April 25, 2012


水自茫茫花自紅
みずは おのずから ぼうぼう はなは おのずから くれないなり

川の水は誰も命じないのに、滞りなく流れています。
花は誰も催促しないのに、春になればちゃんと赤い花を咲かせます。
これは、自然そのものの有様です。

人の生き方も、このようでなければなりません。
なぜそれができないかといえば、煩悩という迷いがあるからです。
煩悩を払い除き、本来の生き方を目指しましょう。




参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

freeshipping-j.jpg
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー