Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  東京

旭町の《長久山 妙安寺》は、趣のある佇まいだっただじ!

2017sale02j.jpg




2月8日


02082017myoanji01.jpg
散歩の途中で長久山 妙安寺という趣のある佇まいの寺を見つけただじ。
この寺は、日蓮宗の寺院です。
駿府町奉行を勤めた板倉伊賀守勝重は、徳川家康江戸入府以前からの重臣だじ。
家康入府後、勝重は親交があった駿河蓮永寺の日雄上人を招き、この寺を創建させたそうだじ。
そして、徳川家の武運長久を祈願して長久山と名付けたそうだんね。


02082017myoanji02.jpg
入口左側にある《宝篋印塔》
文政10年(1827年)に建立されたそうで、見上げるほど大きかっただじ。


02082017myoanji03.jpg
入口右側にある《題目碑》
文化8年(1811年)に建立されたもんだじ。


02082017myoanji04.jpg
《山門》
明治半ばの火災で焼失したけど、明治38年(1905年)に再建されただじ。


02082017myoanji05.jpg
《板碑形題目碑》
本堂の左手前の庭の中に、ひっそりと立ってただじ。
日蓮正宗総本山大石寺第8世日如(享保19年/1734年没)のころに、建立された碑だじ。

02082017myoanji06.jpg
《仏塔》
本堂左奥の高台に立ってただじ。


02082017myoanji07.jpg
《本堂》
明治半ばの火災で焼失したけど、明治33年(1900年)に再建されただじ。
軒に施された獅子や龍の木彫は、迫力がある見事な出来栄えで一見の価値があるずら。
周囲の庭木は、きれいに丸く剪定されてただんね。


長久山 妙安寺
場所:練馬区旭町3-10-11




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

散歩で見つけた店で木札をこせえただじ!

2017sale02j.jpg




2月1日


02012016kifuda01.jpg
散歩で練馬北町(東武練馬駅周辺)をぶらぶらしてるときに、東京トロフィーのショーウィンドーに陳列された木札のサンプルに目が止まっただじ。


02012016kifuda02.jpg
店内に入ると、トロフィーが並べられたショーケースの奥に、机を並べた事務所があっただじ。
「すみません、木札を作りたいんですが・・・」と声をかけると担当の女性店員がやってきただじ。
こちらのサンプルを見ながら、大きさ、素材、デザインを決めただじ。

おらほは《喧嘩札》を注文しただじ。
※喧嘩札とは木札のペンダントネックレスのことだんね。
●基本料金(表面のみ):400円
●大きさ:縦6.0 x 横3.0 x 厚さ0.5cm 
●素材:桂材

■裏面追加:+200円
■素材変更:桂材から桜材に変更 +50円
■紐(1mまで):30円

製作時間は、無理に急ぎでやってもらっただで、約3時間で出来上がっただじ!
わりいねぇ・・・


02012016kifuda03.jpg
《表面》
二重枠の中に浮かし彫りで家紋と名字を入れただじ。


02012016kifuda04.jpg
《裏面》
紗綾形の地紋に、浮かし彫りで英語のフルネームを入れただじ。


東京トロフィー
http://www.big.or.jp/~trophy/




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

《炭火焼肉 明洞》 すごくうんまかっただで再訪しただじ! #成増 #伊万里牛

2017sale02j.jpg




1月28日


01072017myondon01.jpg
今月の8日に初めて炭火焼肉 明洞へ行って、「伊万里牛」の虜になっちまっただもんで、今晩リピートしただじ。


01282017myondon02.jpg
《わかめサラダ》580円
まずはベジファーストで食っただじ。
明月館の《わかめサラダ》の方がうんまいだで、次回は《明洞サラダ》に戻すだがね。


01072017myondon08.jpg
《眞露 大》2,000円
前回の残りを空けてから、新しいボトルを入れて飲んだだじ。
三分の二ほど余っただで、またキープしただじ。


01072017myondon05.jpg
《黒タン 上》1,300円
分厚くて食い応えがあっただじ!


01282017myondon01.jpg
《ねぎムンチ》480円
思ったより辛くなかっただじ。
肉で巻いて食っただんね。


01072017myondon06.jpg
《ハラミ 並》750円
ガツンときただじ。


01072017myondon07.jpg
《ニンニク》450円
ボリューム満点。


01072017myondon09.jpg
《キムチ》400円


01072017myondon11.jpg
《カルビ 並特選》980円(写真は二人前)
「えっ、これで並特選かい!」と思えるほどの溶け具合だっただじ!


01282017myondon04.jpg
《ナムル》500円
この中では蕨が一番好きだじ。


01282017myondon03.jpg
《カルビ 上》1,350円
うんまいには、うんまいんだけど、ボリューム、溶けすぎ、価格などから、おらほ達には《カルビ 並特選》で充分ということがわかっただじ!


いただきました。🍴😋

炭火焼肉 明洞
http://www.myungdong.biz/




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

赤塚城址公園は、ただの広場だっただじ!

1月15日


01182017akatukajo01.jpg
散歩で赤塚城址公園へ行っただじ。
暇な老人たちが釣りをしてる溜池の横をそっと通り抜け、板橋区立資料館の横にある大木の下をくぐっただじ。


01182017akatukajo02.jpg

01182017akatukajo03.jpg
大木をくぐって、すぐ左の階段を上がって行っただじ。
樹々の隙間からは、首都高5号線や高島平団地が見えただんね。


01182017akatukajo04.jpg
階段を上がりきると、広場(赤塚城址公園)に着いただじ。
片隅には、こんな石碑が建ってただんね。
広場には、近所の老人や赤ちゃん連れが数人いただけだっただじ。


01182017akatukajo05.jpg
広場の奥には梅園があり、梅の木が等間隔で整然と植えられてただじ。
花が咲くころ再訪するずら・・・


01182017akatukajo06.jpg
もう一つの階段を下りて行くと・・・


01182017akatukajo07.jpg
大きな竹林があっただじ。
しばし、風によってカサカサと鳴る葉音に、聞き惚れてただじ。


01182017akatukajo08.jpg
竹林に沿って階段を下りて行くと・・・


01182017akatukajo09.jpg
西側の通り沿いにあるちっとした広場に出ただじ。
そして通りをどんどん南下して行き、成増経由で家へけえっただじ。




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

Pizzeria Gtalia da Filippoでうんまいランチを食っただじ!#shakujii #pizza

1月15日


07112016filippo01.jpg
Pizzeria Gtalia da Filippoは、おらほの誕生日ディナーで行って気に入っただで、石神井公園へ行ったけえりにランチを食いに行っただじ。


01152017filippo01.jpg
《激ウマ!マルゲリータ酪恵舎》1,500円
国内最高級の北海道産フレッシュ・モッツァレラチーズを、使ってるそうだじ。


01152017filippo02.jpg
《マンマの味!ナポリのラザーニャ》1,500円
もちもちの生地にたっぷりの挽肉とパルミジャーノで、ガツンときただじ。


01152017filippo03.jpg
おらほが、ランチセット・ドリンクのメニューから選んだ《エスプレッソ》


01152017filippo04.jpg
カミサンが、ランチセット・ドリンクのメニューから選んだ《コーヒー》


いただきました。🍴😋

Pizzeria Gtalia da Filippo
https://www.facebook.com/PizzeriaGtaliaDaFilippo/




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

冬の石神井公園をのんびりと散策しただじ。#shakujiipark #nerima #tokyo

1月15日


石神井公園へ、散歩で行っただじ。
以前、大泉に住んでたころは、よく行ってたけど、今は近所に光が丘公園があるだで、すっかりご無沙汰になってただんね。
はぁるかぶりに行き、じっくりと園内を散策しただじ。


01152017shakujii01.jpg
石神井公園駅から歩いて行くと、石神井池の畔に着いただじ。
冷え込みがきつかったせえで、初氷が張ってただんね!
寒さなんてへっちゃらな子ども達は、スワンボートを漕ぎながら氷をバリバリ割ってただじ。


01152017shakujii02.jpg
湖畔を歩いて行くと、一羽のアオサギが目と鼻の先に立ってただじ。
さぶくて動けないのか、それとも餌となる魚を狙ってるのか、定かでなかったけど、微動だにしなかっただがね。


01152017shakujii03.jpg
氷が張った石神井池って、なんか落ち着いた雰囲気が漂ってて素敵だじ〜!


444号線を渡って、三宝寺池も歩いてみただじ。


01152017shakujii04.jpg
三宝寺池の畔には、豊島屋という老舗の売店があっただじ。
写真を撮ってから撮影禁止って気がついたせ、めんご。
「つり具一式」なんて書いてあるけど、石神井池および三宝寺池のどちらも、釣り禁止だじ!
きっと昔はOKだったずらか。
知ってか知らずか、ちらほらと年配の釣り人が竿を垂れてただんね。


01152017shakujii05.jpg
カワセミの写真を撮ろうと息をこらえてるカメラマン集団の横を通り抜けると、その先には大きなメタセコイアがすっくと立ってただじ。
見上げると、梢の隙間から青い空と流れ行く雲を、垣間見ることができただんね。


01152017shakujii06.jpg
三宝寺池には、こんこんと水が湧き出てるこんな桝があっただじ。
池の外れには浮御堂があったけど、思ってたより絵にならなかっただで、あっさりと諦めて公園を後にしただじ。




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

Jewellumination Dinner 2016-17の後は、イルミネーションを満喫しただじ!

1月14日


01142017yomiuri01.jpg
Jewellumination Dinner 2016-17を食い終わると、午後8時だっただじ。
このディナーには、よみうりランドにある観覧車の優先搭乗券がセットになってるだんね。
よみうりランドは、午後8時半までだで、急いで観覧車に乗りに行っただじ。


01142017yomiuri02.jpg
観覧車のまえでに着くと、長蛇の列!
おらほ達は、優先搭乗口から列の先に入れてもらい、ゴンドラに乗せてもらっただじ。


01142017yomiuri03.jpg
Jewelluminationで煌めいてる全景にうっとりしながら、一周15分の空中散歩を満喫しただじ!
イルミネーションは前回見て回っただで、観覧車を降りた後は、すぐにロープウェイに乗って駅に向かっただじ。




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

Jewellumination Dinner 2016-17は、はぁるかぶりのフレンチだっただじ。

1月14日


読売ゴルフクラブへ、Jewellumination Dinner 2016-17を食いに行くと、ロビーの上にあるガラス張りの個室へ案内されただじ。


01142017jeweldinner01.jpg
《Domaine de Florian 2012》
シャープでフルーティな飲みやすいワインで、おらとこ好みだっただじ。


01142017jeweldinner02.jpg
《オマール海老としめじのフラン》
ちっとだけど、海老の食感がたまらなかっただじ。
海老の下は、しめじが入った洋風茶碗蒸しだっただんね。


01142017jeweldinner03.jpg
《椎茸のタルト仕立て》
タルト生地の上に、椎茸と桂剥きしたスケスケの大根が盛ってあっただじ。


01142017jeweldinner04.jpg
《蕪のポタージュ ジュエル風》
《バゲット&カンパーニュ with ポラリス》
さらっとして飲みやすかったけど、上品過ぎたのか、あんまし蕪の味は感じられなかっただじ。


01142017jeweldinner05.jpg
《鱈のヴァプール デュグレレ風ソース》
鱈のあっさりとした味が、ソースで引き立てられてただじ。


01142017jeweldinner06.jpg
《国産牛テールとマッシュポテトのシャルロット仕立て》
なからイモでガツンと来なかっただがね。


01142017jeweldinner07.jpg
《特選ケーキ with リリエンベルグ》
粗切りの栗がたくさん入ってて、スポンジはしっとりしてただじ。
飾りの飴細工はパリパリで、円盤状のもんは単なる飾りかと思ったらチョコレートで、おどけただがね。
金箔も食っちゃったじ〜!


01142017jeweldinner08.jpg
《コーヒー》


終始ガラス越しにチラ見しながら料理を出すタイミングを伺ってるスタッフを気にしなければ、とてもゴージャスでデリシャスなひとときだっただじ〜!
でも、腹はくちくならなかったせっ!!!
いただきました。🍴😋




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

おらとこの周りには、二つの御嶽神社があっただじ! #ontake #shrine

1月11日


01112017ontake01.jpg
おらとこの南にある高松地区を散歩してるとき、住宅街の一角に高松 御嶽神社を見つけただじ。
鳥居の横に「参詣者以外立ち入り禁止」という立札があっただで、ちゃんと参拝してからちっとばかな境内を見て回っただんね。
江戸末期の創建で、明治11年(1878)にここに遷されたそうだじ。


01112017ontake02.jpg

01112017ontake03.jpg
《仁王像》
鳥居をくぐったすぐ左側に安置されてただじ。

横の立札を見ると、「練馬区指定有形文化財 服部半蔵奉納の仁王像」と書いてあっただじ。
説明文を読むと、「宝永3年(1706)銘。伊賀衆の服部半蔵が、付近にあった高松寺”こうしょうじ”(現在廃寺)に寄進したものです。徳川家康より伊賀衆に橋戸村・白子村の一部(現在の大泉周辺地域)を給地されたことに関する資料としてばかりでなく、区内にある仁王像の中でも優れた出来映えの石造物です」と書いてあっただじ。


01112017ontake04.jpg
《一山霊神 三十三回忌碑》
明治14年(1881)にこせえられた石碑だじ。
一山とは、江戸を中心に御嶽講をまとめ信仰を広めた「一山行者(いっさんぎょうじゃ)のことだんね。


高松 御嶽神社
練馬区高松3-19




01052017ontake01.jpg
上記とは別に、笹目通り沿いにも明治13年創建の高松 御嶽神社があるだじ。
こちらは、3年に1度、木曾御嶽山に御嶽講中登拝が行われてるそうだじ。


01052017ontake02.jpg
《狛犬》
約130年前にこせえられた狛犬があるだじ。
普通は、向かって右側の像は角がなくて口が開いており、向かって左側の像は1本の角があり口を閉じているそうだけど、この神社では逆に配置されてただがね。


高松 御嶽神社
練馬区高松6-34




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

La Boutique Jauneのスウィーツは、汗と涙の結晶なんだと改めて知っただじ!

1月9日


練馬まで散歩して、けえりに豊島園駅前のスタバへお茶しに行っただじ。
すると、駅前に振袖女子がたむろしてて、今日が旗日で成人の日であることを思い出しただじ。
案の定、駅前のスタバはもちろんのこと、向かいのドトールまで満席だっただがね!
しょうがねえだで、春日町のミヤマコーヒーまで再び歩くことにしただじ。

ミヤマコーヒーに着くと30分待ちとのこと。
「30分待ってたら、おらとこにに着いてお茶飲んでらぁ」と思ってると、カミサンが「La Boutique Jaune(ラ・ブティック・ジョンヌ)でケーキを買って家でお茶を飲みましょう」と提案してきただんね。


12102016jaune01.jpg
ミヤマコーヒーから10分ほど歩き、La Boutique Jauneに到着。

ケーキを買って箱詰めしてる間、2月末の鳥取移転について奥様と話をさせてもらっただじ。
奥様は「3.11の影響で病気になってる子供がいて、自分の子どもの健康が心配になってきたし、ケーキを作る材料の調達が大変で限界を感じた」と話してくださっただじ。
おらとこでも、関西方面の食材を買うのにスーパーの梯子をしたり、ないときは入荷するまで我慢するという日々が続くのが現実だがね。
La Boutique Jauneさんご夫婦の苦渋の決断を理解し、エールのつもりでケーキを買ってけえっただじ。


01092017jaune01.jpg
《デュオ》465円
フランス産の最高級ミルクチョコレートとスウィートチョコレートの2層のムースに、チョコレートフレークを忍ばせたチョコレート尽くしの逸品だそうだじ。
チョコレート本来の味を味わいながら、滑らかでふわふわな中にサクッとした食感も楽しめただんね。


01092017jaune02.jpg
《タルトフレーズ》540円
福岡県産のあまおう苺でカスタードクリームを覆い、てっぺんに生クリームをトッピングした贅沢なタルトだじ。
あまおうの上品な甘酸っぱさとWクリームの程よい甘みがベストマッチだっただんね。


ご夫婦の気持ちを思いながら、味わって食っただじ。
いただきました。🍴😋




中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
[PR] 美容
カテゴリー