Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  富士山

大室山の山頂は、一周1kmの遊歩道になってただじ!(2)

ちっと現実に戻るじ。
5月18日

05182014oomuroyama14.jpg
残り半分を歩いて戻るだじ。

05182014oomuroyama15.jpg
富士山もきれえだじー!

05182014oomuroyama16.jpg
こっち側の遊歩道は蛇行してるだじ。

05182014oomuroyama17.jpg
《五智如来地蔵尊》
頂上西方旧登山道口に等身大の五体の地蔵尊が安置されている。
今から約300年の昔、相州岩村(神奈川県足柄下郡)の地頭朝倉清兵衛さんの娘さんが9歳で身ごもり、その安産を大室山浅間神社に祈願したところ無事安産したのでお礼に安置したものです。


05182014oomuroyama18.jpg
来るときに通った稜線の中腹に、
安産祈願の《浅間神社》があっただじ。

05182014oomuroyama19.jpg
いい運動になったし、富士山も拝めたし、
来てよかっただじー!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale6-mj.jpg
スポンサーサイト

大室山の山頂は、一周1kmの遊歩道になってただじ!(1)

ちっと現実に戻るじ。
5月18日

05182014ohmuroyama06.jpg
大室山は4000年前に噴火した火山で、
噴火口の底では、
アーチェリーをやってる人が見えただじ。
さらに稜線には、人影が見えただんね。
どうやら一周できるようになってただで、
早速歩いてみることにしただじー。

05182014ohmuroyama07.jpg
リフト乗場を出発して、階段を上がると、
富士山が見えただじ!
まえでの雲、どかねーかやぁ・・・

05182014ohmuroyama08.jpg
伊豆大島が、こんなに大きく見えただじ!

05182014ohmuroyama09.jpg
カミサン、一周できるかやぁ・・・

05182014ohmuroyama10.jpg
リフト乗場の向かい側に着いただじ。
稜線の向こうに、富士山が見えただんね。

05182014ohmuroyama11.jpg
《八ヶ岳地蔵尊》
その昔、近隣沿岸の漁師たちが相計らい大島に対面した大室山に海上安全、海難防止祈願のため、海運を願って八開き八地蔵尊を大室山山頂に奉納したと言われています。

05182014ohmuroyama12.jpg
リフト乗場の向こうには、
伊東市街と相模湾が見えただじ。

05182014ohmuroyama13.jpg
まえでの雲が取れて、
富士山がばっちり見えただじー!
やったーーー!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→ポチッと応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale6-mj.jpg
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー