Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  和食

初来日のオージー夫妻と晩飯を食っただじ!#daikokuya #shinjuku #tokyo

ちっと現実に戻るじ。
9月6日

09062015biancacraig10.jpg
リオンさんのタトゥー・パーラーで
知り合ったオージー夫妻と、
ホテルのロビーで待ち合わせをしただじ。
甘そうなお土産をもらっただんね。

02142015daikokuya02.jpg
KISHO director's blogより画像を拝借
地下鉄に乗って新宿まで行き、
思い出横丁の大黒屋で会食をしただじ。

09062015biancacraig01.jpg
ビアンカさんとクレイグさんだじ。
初めて日本へ来ただで、
ビルやデパートのテナントじゃなくて
雰囲気がある一軒家で
一通りの和食が食える店ということで、
ここにしただんね。

09062015biancacraig03.jpg
まずはビールを飲みながら、
枝豆・冷奴・山かけ・肉じゃがを
食っただじ。
タイ・カンボジアなどに行ってるだで、
箸はそこそこ使えてたじ〜。

09062015biancacraig02.jpg
壁に貼られたメニューが全部酒だと知って
おどけてたじ〜。

09062015biancacraig05.jpg
オージー夫妻は甘口がいいと言うだで、
《No.6》と《花陽浴》を、
おらほ達は辛口の
《黒龍》と《獺祭》を注文しただじ。

Propper way to poor saké

Posted by Craig Stanley on 2015年9月6日
一升瓶からグラスに溢れるまで注がれ、
下の受け皿にこぼれて溜まるのを見て
またおどけてただじ。
でもSNSには「貧しい酒の適切な飲み方」
とコメしてただんね(笑)

09062015biancacraig06.jpg

09062015biancacraig07.jpg
並々と注がれたグラスの酒を吸いながら
1/3ほど減らし、受皿の酒を移しただじ。

09062015biancacraig04.jpg
うんまい純米酒を呑みながら、
ハラミ串焼き・手羽先・焼鳥盛り合わせ・
炙りエイヒレに舌鼓を打っただじ。

09062015biancacraig08.jpg
〆に鮭茶漬けを食ってもらおうとしたら、
箸で取皿によそってただじ。
それは日本人でも食い辛いだがね!
レンゲをもらって出汁ごとすくって
食ってもらったけど、
味が繊細すぎて残してしまっただじ。
最後はおらほが掻込んで平らげただんね。

09062015biancacraig09.jpg
駅の改札口まで連れて行き、
再会を約束してお別れしただじ。
いただきました。😋


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale9-mj.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/09/13 05:00 ] Lorenzoのつぶやき 和食 | TB(0) | CM(0)

《回転寿司 海女屋 伊豆高原店》で地魚を堪能してから家路に着いただじ。#伊東

ちっと現実に戻るじ。
5月18日

05182014amaya01.jpg
回転寿司 海女屋 伊豆高原店へ、
昼飯を食いに行っただじ。

05182015amaya01.jpg
《青さのり汁》130円

↓「くしろ」から「生しらす」までが私が食った地魚だじ。

05182015amaya02.jpg
《くしろ》270円
伊豆では「メジナ」を「くしろ」というそうだじ。
鯛に似たあっさりとした味だっただじ。

05182015amaya03.jpg
《かいわり》270円
鯵の仲間だそうだじ。
身が締まって脂が乗ってたけど、
鯵よりもさっぱりしてただじ。

05182015amaya04.jpg
《さごち》270円
50cmまでの「サワラ」を「さごち」というそうだじ。

05182015amaya05.jpg
《生しらす》270円

05182015amaya06.jpg
《ほうぼう》270円
旨みと歯ごたえがあっただじ。

05182015amaya07.jpg
《生車えび》432円

いただきました。
🍣😋


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg

ケイズハウスのキッチンで、地魚を焼いて晩酌をしただじ。#伊東 #ito

ちっと現実に戻るじ。
5月16日

05162015nagaya01.jpg
夕食は、スーパーナガヤ玖須美店で
買ってきた魚介類で一盃やっただじ。

妻は丸々と太って脂が乗った刺身用の鯵を
塩焼きにしただじ。
私はヒラマサのカマを塩焼きにしただじ。
この時期、ブリより臭みがなくて
あっさりしてただで、
ブリが苦手な私でも平気だっただがね。
生青のりは、
県内の店で売ってれば、必ず買うじ〜。
磯の香りがして癖になるだんね。

いただきました。
🐟😋


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale5-mj.jpg

伊豆の《回転寿司 花まる》は、地物のネタが少なくて残念でした。#izu #sushi

ちょっと現実に戻ります。
5月16日

05162015hanamaru01.jpg
伊東へ能狂言を観に行く前に、
回転寿司 花まるで昼食にしました。

05162015hanamaru02.jpg
《あおさ汁》240円
これを頼まなかったらモグリでしょ。
磯の香りに癒されますね。

↓本日のおすすめから

05162015hanamaru04.jpg
《駿河湾産 生しらす》290円
伊豆の回転寿司で、桜えびと共にあれば、
必ず食べます。

05162015hanamaru03.jpg
《駿河湾産 桜えび》290円
生って書いてなかったから解凍ものかな?
それよりもマヨはいらないでしょ!

05162015hanamaru06.jpg
《地物 稲取産 金目鯛》450円
ここのは生臭くなくて、
脂の乗りも丁度良かったです。

05162015hanamaru05.jpg
《たこの卵軍艦》140円
これは珍味ですね。
とろ〜っとして濃厚な味でした!

05162015hanamaru07.jpg
《福井産 キハタ》390円
身がこりこりしてて、ガツンときました!

↓定番メニューから

05162015hanamaru08.jpg
《生たこ》140円
この柔らかさが好きです。

05162015hanamaru09.jpg
《生ずわいがに》550円
ちょっと奮発しました!

ごちそうさまでした。
🍣😅
地物のネタが少なくて残念でした。


参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale5-mj.jpg

小田原の《みのや吉兵衛》で、大好物のいかの塩からを買っただじ!#odawara

ちっと現実に戻るじ。
3月2日

02162014minoya01.jpg
だるま食堂で昼飯を食った後、
みのや吉兵衛錦通り店に行っただじ。
こちらも1年ぶりだんね。

03022015minoya01.jpg
《皇室献上賜 元祖糀入 いかの塩から》
170g 870円

03022015minoya02.jpg
国産真イカの身だけを使ってて、
ゲソは使ってないそうだじ。
さすが、皇室献上品のことはあるだがね。

滲み出る旨味と、程よい糀の香りと甘みが
たまらね〜だじ〜!
この塩からを食ったら、も~他の塩から
なんて食えね〜だがね!

美濃屋吉兵衛
ホームページ:http://www.minoya450.co.jp/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



3月会員限定セール

小田原のだるま食堂で《海老天丼セット》を食っただじ!#odawara

ちっと現実に戻るじ。
3月2日

02162014daruma01.jpg
伊東を満喫したあと小田原で途中下車し、
だるま食堂へ昼飯を食いに行っただじ。
1年ぶりに来ただじ。

03022015daruma01.jpg
店頭の右に鎮座してる《達磨像》

03022015daruma02.jpg
店頭の左で微笑んでる相方の《お多福像》
賽銭箱が追加されてただじ。
貯まったお賽銭は、
京都のおかめ寺《千本釈迦堂大報恩寺》へ
奉納されるそうだじ。

03022015daruma03.jpg
《海老天丼セット》1,900円

03022015daruma04.jpg
《お新香》

03022015daruma05.jpg
《お吸い物》
お椀が新しくなったうえに、
中身も本格的になっただじ。

03022015daruma06.jpg
《海老天丼》
ごま油の香りが食欲をそそるだじ!

03022015daruma07.jpg
プリップリの大きな海老天、最高だじー!

明治26年(1893)創業の登録有形文化財の
店で食うだでうんまいだがね!
いただきました!
食後は、厨房のまえでのカウンターに小さく書かれたIDとパスワードを入れて、WiFiでネットを楽しんだだじ!

だるま食堂
ホームページ:http://www.darumanet.com/index.html


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




3月会員限定セール

1月2日の朝飯は、昔から「とろろご飯」って決まってるだじ!


ちっと現実に戻るじ。
1月2日

松本では1月2日の朝に、
とろろご飯を食うだじ。
他んとこでは1月3日に食うとこもあるそうだじ。
食べる理由としては、「お正月の疲れた胃を休めるため」「悪い病気にかからない」「消化がよく胃腸に負担がかからない」「風邪を引きにくくなる」など諸説あるだじ。
栄養面では、アミラーゼなどの分解酵素がでんぷんの消化を助け、年末年始のおごっつぉに疲れた体を腹の中から癒してくれる理にかなったもんだそうだじ。


01022015tororo01.jpg
山芋を擂ったら、麺つゆ・卵を加えて
擂り粉木でひたすら擂り、
仕上げに青海苔か刻み海苔を混ぜるだじ。

01022015tororo02.jpg
大晦日・元日におごっつぉを鱈腹食って
疲れた胃には、優しい食いもんだじ。
ズルっと掻っ込んで二杯も食っただんね。
いただきました!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg
[ 2015/01/07 05:00 ] Lorenzoのつぶやき 和食 | TB(0) | CM(0)

今年のおせちは、豪華一点主義にしただじ!


ちっと現実に戻るじ。
1月1日

01012015osechi01.jpg
美濃屋吉兵衛の《美濃》2,500円
   〃   《美濃 嬉》1,861円

今年のおせちのあらかたは、
スーパーで買った出来合いの料理にし、
かまぼこだけを豪華にしただじ。

01012015osechi02.jpg
《美濃》は厳選した生のグチだけで
こせえてるだけあって、
木目の細かさと弾力のある歯応えは
別格だっただじ!
《美濃 嬉》はワンランク下の品だけど、
おらほの口では、《美濃》との違いは、
ほとんどわからなかっただじ(汗)
いただきました!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




paypal-siharai-j.jpg

小布施堂本店のレストランで、《季節の三段重ね料理》を食っただじ。


ちっと現実に戻るじ。
10月13日

10132014obusedo03.jpg
10:50
JA中野市農産物物産館オランチェで
野菜を買った後、小布施堂へ戻っただじ。

10132014obusedo04.jpg
小布施堂本店で昼飯を食いたいと言うと、
店内奥のレストランへ案内されただじ。

10132014obusedo05.jpg
11:00
レストランは外観とは打って変わって、
和風モダンな洒落た造りだっただじ。

10132014obusedo06.jpg
《季節の三段重ね料理》1,620円

10132014obusedo07.jpg
お重の中身は、栗の茶巾絞り葛仕立て・
肉だんごと炊き合わせ・栗強飯だじ。

栗の茶巾絞り葛仕立ては、
中にワサビが入ってて栗の甘みを
引き立ててただんね。

欲を言えば、栗強飯の栗は、
もっと沢山食いたかっただじ。

ちっと少なめだけど、後で朱雀を食うだで
丁度いいボリュームだっただんね。

10132014obusedo08.jpg
栗の里だけあって、うんまかっただじ!
いただきました!

小布施堂
ホームページ:http://www.obusedo.com/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2014sale10-mj.jpg

田楽 木曽屋:田楽はもちろんのこと、他の料理もうんまかっただじ!#matsumoto


ちっと現実に戻るじ。
10月12日

10122014kisoya01.jpg
叔母ちゃんちの裏を流れてる
女鳥羽川の鍛冶橋を渡り、
裏町へ向かう手前の左手にある
田楽 木曽屋へ、晩飯を食いに行っただじ。
この店は暖簾の通り、田楽の老舗だんね。

10122014kisoya07.jpg
《真澄 純米吟醸 辛口生一本》1,100円
すっきりした辛口で、
和食にぴったりだっただじ。

10122014kisoya02.jpg
《ひたし豆》300円
大豆を茹でて酢醤油に浸したもんだじ。

10122014kisoya03.jpg
《きのこおろし》500円

10122014kisoya04.jpg
《馬さしハーフサイズ》600円
カミサンは嫌だそうだで、
叔母ちゃんとふたりで摘んだだじ。

10122014kisoya05.jpg
名物の《田楽》3本300円
他に5本450円、8本600円もあるだんね。
甘い味噌が、豆腐にぴったりだっただじ。
結局足りなくて、3本追加しただんね。

10122014kisoya06.jpg
《親子鍋》750円
鶏肉と玉ねぎと牛蒡の柳川風卵とじだじ。

10122014kisoya08.jpg
《やきとり 5本》800円
もちろん、八幡屋磯五郎で食っただじ!

10122014kisoya09.jpg
10122014kisoya10.jpg
《手打ちそば》800円
新そばだからという訳ではないと思うけど
下手な蕎麦屋より、うんまかっただじ〜!

いただきました!
叔母ちゃんちからこんなに近いとこに、
こんなにうんまい店があるなんて
知らなかっただじ。
リピート確実だだ!

田楽 木曽屋
場所:松本市大手4丁目6-26
電話:0263-32-0528
営業時間:11:30-14:30 17:00-21:00
定休日:火曜日
カード払い:J/V/M/A/D


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2014sale10-mj.jpg
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
[PR] 美容
カテゴリー