Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  京都

今年二回目の一泊二日の京都旅行が終わっただじ。

10月11日



10112017nozomi.jpg
JR伊勢丹のデパ地下へ行って弁当を買う気力が残ってなかっただで、キヨスクで買っただじ。
18:26 京都発。
ちっとのご飯&薄味のたくさんのおかずで、おらほ好みの弁当だっただんね。



10112017nozomi02.jpg
20:43 東京駅着。
グリーンバッグから九条ねぎがはみ出してて、いかにも京都のけえりって感じだっただじ。

夏の京都旅行よりも、ゆとりがあるスケジュールにしただで、そんなにごしたくならなかっただんね。
こうして、今年二回目の一泊二日の京都旅行が終わっただじ。






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

東寺のお堀でサプライズな出会いがあっただじ。 #toji #kyoto

10月11日



錦市場でMy土産を買った後、四条駅から市営地下鉄烏丸線で京都駅へ。
京都駅から近鉄京都線で東寺駅へ向かっただじ。



igm10112017toji.jpg
東寺駅から10分ほど歩き、東寺のお堀の端っこに当たる京阪国道口に着いただじ。
なんと、アオサギが出迎えてくれただんね!
いつもそこに居て地元民は見飽きてるのか、反応してたのは、おらほ達だけだったじ〜。



10112017toji.jpg
日没まで見てたけど、雲が少なかったせえで、まだらなピンク色にしか染まらなかっただじ。
でも、アオサギに会えただで、良しとしたせ。
日が沈んで真っ暗になっただで、近鉄京都線で京都駅へ戻っただじ。






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

錦市場へMy土産を買いに行っただじ。#nishikimarket #kyoto

10月11日



10112017nisiki01.jpg
スターバックスコーヒー四条通ヤサカビル店で、スマホを充電しがてら休んだ後、錦市場へMy土産を買いに行っただじ。



10112017nisiki02.jpg
まずは、どんな店があるか下見をしながら東の端っこまで歩いてくと、錦天満宮という神社があっただじ。

10112017nisiki03.jpg

10112017nisiki04.jpg
平安前期の創建で「智恵・学問・商才の神様」「招福・厄除け・災難除けの神様」として、菅原道真公を祀ってるそうだじ。

Uターンして西の端っこまで歩きながら、My土産を買っただじ。



10112017nisiki05.jpg

10112017nisiki06.jpg
「京丹波」という店で《丹波産(兵庫)むき栗》1,080円を買っただじ。



10112017nisiki07.jpg

10112017nisiki08.jpg
「河一」で、京丹波産の《松茸》3,000円と《九条ねぎ》300円を買っただじ。



10112017nisiki09.jpg
「もちつき屋」で《豆餅》と《蓬餅》を買っただじ。

10112017nisiki10.jpg
《蓬餅》1,130円

10112017nisiki12.jpg
《豆餅》1,340円



10112017nisiki14.jpg
「打田漬物」で、すぐき漬と柴漬を買っただじ。

10112017nisiki15.jpg

10112017nisiki16.jpg
《お徳用大袋刻みすぐき》597円と《お徳用大袋しば漬》597円


いいMy土産ができたじ〜!
錦市場
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

スターバックスコーヒー四条通ヤサカビル店で休憩しただじ。#starbucks #kyoto

10月11日



10112017kinmokaku.jpg
大徳寺本坊からまっすぐ延びる参道を歩きながら、大徳寺前バス停へ向かっただじ。
8年前に家元を訪問した際に、千利休木像を観るために上った金毛閣が途中にあっただんね。
懐かしかったじい・・・

大徳寺前バス停から市営バスで30分ほど乗り、四条烏丸バス停で下車。
四条通りを歩いて錦市場へ向かったけど、ちっとごしたくなってきただで、どっかのカフェで休むことにしただじ。
大丸のまえでを通り過ぎてちっと行くと、ドトールコーヒー京都四条通り北店があっただで入ると、満席だっただがね。
重い足を引きずるように歩くと、今度はスターバックスコーヒー四条通ヤサカビル店があっただで入ると、運よくコンセント付きのカウンター席が空いてただじ。
「捨てるドトールあれば、救うスタバあり」って感じでスタバがますます好きになっただがね!
二人ともスマホを充電しながら、休憩しただじ。



10112017staba01.jpg
ふたりとも飲み物は、アイスドリップコーヒーTall(320円)をデカフェ(+50円)にしただじ。
カミサンが食った《マロンタルト》440円
サクサクとした生地に、栗の欠けらがたくさん入った甘栗のペーストを練りこみ、大粒の渋皮栗をトッピングした季節感あふれるタルトだっただじ。



10112017staba02.jpg
おらほが食った《Coffee & Espresso ケーキ キャラメルナッツ》350円
ほろ苦い風味のキャラメルケーキに、たっぷりのピーカンナッツとクルミが乗ってただじ。



いただきました。🍴😋

スターバックスコーヒー四条通ヤサカビル店
http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=76






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

めん馬鹿一代のFire Ramenはパフォーマンスだけじゃなかっただじ!#kyoto

10月11日



10112017menbaka01.jpg
オーストラリアのビアンカ&クレイグ夫妻がラーメンを食いに行ったことで知っためん馬鹿一代へ昼飯を食いに行っただじ。
開店まもなくに着いたけど、すでに満席だっただで、整理券を取って店頭のベンチに座って呼ばれるのを待っただじ。
20分ほど待って店内に入り、L字カウンターの右端に座っただんね。




めん馬鹿一代を知らない人のために、めん馬鹿一代公式動画を載せとくだじ。

1)単品の《Fire Ramen》1,250円を注文。
2)カバン類は、火が燃え移らないように後ろのかごの中へ。
3)店主がスマホを預かり、手作りのスマホスタンドにセット。
4)ラーメンが出る前に、紙エプロンを渡されて着用。
5)両手を後ろに回し上半身を後ろに反らすと、ラーメンが置かれる。
6)高温の油をラーメンに注ぐと火柱が上る。
7)火が消えると蓮華と割り箸が渡される。
8)大口&斜め上見の写真撮影。
9)食べる。

10112017menbaka02.jpg
《Fire Ramen》
たっぷりの九条ネギが香ばしくてシャキシャキだじ。
チャーシューは脂身が少なくて、おらほ達好み。
麺はやや硬めでコシと旨味がある。
スープは丁度いい塩梅。



10112017menbaka03.jpg
《変顔の記念写真》
いつものお面を着けると、変顔が伝わらねえだで、ギリギリ公開しただじ。
ハゲ坊主オヤジで、わりいねえ・・・



いただきました。🍴😋

めん馬鹿一代
http://www.fireramen.com/home/index.html






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

南禅寺の水路閣と幡龍図天井画を観ただじ。#dragon #nanzenji #kyoto

10月11日



10112017ryozen01.jpg
霊山観音の後は、ねねの道を通り祇園閣の横を通り、祇園の交差点からバスと地下鉄東西線を乗り継いで、蹴上駅で下車しただじ。



10112017senro.jpg
《蹴上インクライン》
蹴上駅から仁王門通りを歩いて南禅寺に向かうと、途中に十石舟という看板が立つ貨車が展示されてただじ。
なんでもその昔、琵琶湖から船で荷物を京都へ運んでたそうだじ。
でも、蹴上舟溜りから南禅寺舟溜りまでの間は、長さ582mで高低差が36mもあっただで、蹴上インクラインを造り、船ごと貨車に乗せて運んだそうだんね。
現在インクラインは廃線になっていて、散歩コースになってただじ。
ちっと童心に帰った後、再び南禅寺へ向かっただじ。



10112017nanzenji01.jpg
南禅寺の《三門》
すでにたくさんの外国人観光客がいっぱい来てただじ。



10112017nanzenji03.jpg
三門から法堂までの参道は青もみじがきれえだっただじ。
これが紅葉する頃は、観光客で大変なことになってると悟っただがね。



10112017nanzenji04.jpg
《法堂》



10112017nanzenji05.jpg
法堂の天井にある《幡龍図天井画》
1908年(明治41年)に四条派の今尾景年によって描かれた龍の絵だじ。
写真が撮れてよかったじ〜。



続いて境内にある《水路閣》を観に行っただじ。
これは、疎水事業の一環として施工された水路橋で、長さ93.17m、幅4.06m、水路幅2.42mの煉瓦造りアーチ橋だじ。
西欧技術が導入されて間もない時期に、日本人のみで設計施工されたもので、土木技術史上極めて貴重な建造物出そうだんね。

10112017nanzenji06.jpg

10112017nanzenji07.jpg

10112017nanzenji08.jpg



南禅寺
http://www.nanzen.net/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

霊山観音は、見どころ満載だっただじ。#ryozenkannon #kyoto

10月11日



前回、祇園閣に上ったときに大きな観音像を発見したとき、祇園閣のスタッフが霊山観音(りょうぜんかんのん)と教えてくれただで、今回行っただじ。
八坂の塔(法観寺)から二寧坂を下り、高台寺の駐車場を通り抜け、霊山観音へ歩いて行っただじ。



10112017ryozen01.jpg
《山門》
祇園閣から見た観音像が見えただじ。



10112017ryozen02.jpg
ここの観音像は、本堂の上に座ってる《十一面観音坐像》だじ。



10112017ryozen03.jpg
《十一面観音坐像》
近くで見ると、でかいだじ〜!
でも、、、一般的に知られてる十一面観音のように、顔が11個ねえだがね〜?



10112017ryozen04.jpg
《十一面観音坐像の詳細》
この観音様は、カミサンと同い歳だじ。



10112017ryozen05.jpg
《願いの玉》
本堂の左横にあっただじ。
この玉は、すべてを産み出し育む天地の気・宇宙エネルギーを形にしたもんで、願い事がある人は丸い絵馬に願い事を書いて玉の周りの注連縄に吊るして願いを託すそうだんね。



10112017ryozen06.jpg
《仏足石》
願いの玉から本堂の横へ進むとあっただじ。
近くで見ると、大きな四角い石板にしか見えねえけど、愛染明王堂から見ると仏陀の足跡がちゃんと見えただじ。



10112017ryozen07.jpg

10112017ryozen08.jpg
《愛染明王堂》
仏足石のさらに奥にあっただじ。
すごく小さいんだけど、よく見たら怖い顔をしてただがね!



10112017ryozen09.jpg
本堂の裏にある階段を上り、観音像の中にある《十二支守りご本尊》を観に行っただじ。
《十二支守りご本尊》は、干支によって割り振られてるだがね。

あなたの《十二支守りご本尊》は何かやぁ・・・



10112017ryozen-senju10.jpg
子《千手観音菩薩坐像》
世間が救いを求めるのを聞くと、直ちに救済する菩薩。
千の各々の掌に眼を持ち、衆生を自在に済度する。


おらほの守りご本尊だじ。
一般的に知られてる千手観音のように、手がたくさんなかっただじ。



10112017ryozen-kokuzo11.jpg
丑・寅《虚空蔵菩薩坐像》
虚空のように無限の慈悲を現す菩薩。
福と智が大空の如く広大無辺であることから、こう称する。




10112017ryozen-monju12.jpg
卯《文殊菩薩坐像》
けがれない仏の智慧を表す菩薩。
普賢菩薩と並び立つ釈迦仏の脇侍。


獅子に乗ってねえだかい?



10112017ryozen-fugen13.jpg
辰・巳《普賢菩薩坐像》
無量の行願のもと、普く一切の仏土に至現する慈悲の菩薩。
文殊菩薩と並び立つ釈迦仏の脇侍。


象に乗ってねえだかい?



10112017ryozen-seishi14.jpg
午《勢至菩薩坐像》
智慧の光で一切を照らし、衆生に無量の力を与える菩薩。
観世音菩薩と並び立つ阿弥陀仏の脇侍。




10112017ryozen-dainichi15.jpg
未・申《大日如来》
宇宙の実相を仏格化した根本仏。
この如来の智慧の光は、普く満ちて影がないことから、広大無辺な仏智を象徴する。


カミサンの守りご本尊だじ。



10112017ryozen-fudo16.jpg
酉《不動明王》
火生三昧に入って一切の罪障を破り、動ずることがないことから不動という。
仏の悟りの智慧を具える。


剣はどこに忘れてきたずらか?



10112017ryozen-amida17.jpg
戌・亥《阿弥陀如来坐像》
無量なる仏の意。
西方浄土、極楽世界にあって法を説く仏。
無限の慈悲心より永遠に救いを与える仏。




霊山観音
http://www.ryozen-kwannon.jp/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

八坂の塔(法観寺)を観に行っただじ。#yasakapagoda #hokanji #kyoto

10月11日



10112017fusimi15.jpg
伏見稲荷大社で千本鳥居を観た後、伏見稲荷駅から京阪本線に乗り東福寺駅で下車。
東福寺バス停から市営バスに乗り清水道で下車。
そこから歩いて、八坂の塔(法観寺)を観に行っただじ。



10112017yasaka01.jpg
八坂通りを歩き出すと、向こうに八坂の塔(法観寺)が観えただじ。
塔の横で工事をしてるために棒振りさんが立ってただで、ちっと残念だっただんね。



10112017yasaka02.jpg
棒振りさんを通り過ぎて八坂の塔(法観寺)に近づくと、両脇が古民家でいい雰囲気になったんだけど、園児たちが散歩で歩いててなかなかアングルから外れてくれなくて、これもちっと残念だっただじ。



10112017yasaka03.jpg
二寧坂を下り、高台寺の境内に上がる階段から振り返ると、八坂の塔(法観寺)と古民家がコラボした景色を見ることができてホッとしただじ。



八坂の塔(法観寺)
場所:京都府京都市東山区清水八坂上町388
電話: 075-551-2417
拝観時間:10:00-16:00
休館日:不定休
拝観料金:中学生以上 400円






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

伏見稲荷大社へ千本鳥居を見に行っただじ。 #fushimiinari #kyoto

10月11日



10102017centurion01.jpg
07:30
Centurion Hotel Cabin & Spa Kyoto Shijoをチェックアウトして祇園四条駅へ。



10112017fusimi01.jpg
電車に乗ってること10分弱で、伏見稲荷駅に着いただじ。
改札口のすぐまえでが伏見稲荷大社の《一の鳥居》で、おどけただがね!
表参道の両脇にある上り旗には「外国人に人気のスポット2017 日本国内 四年連続 第一位」と書かれてただじ。
さすが商売繁盛の神社じゃんか!



10112017fusimi02.jpg
一の鳥居の右横には、《黒狐の像》があっただじ。
しなびたキュウリをくわえてるかと思ったら、稲穂だっただがね(汗)
稲穂は、五穀豊穣の象徴だんね。



10112017fusimi03.jpg
表参道の途中には《末社》があっただじ。
左から、元禄七年 (1694)建立の熊野社、江戸初期建立の藤尾社、慶応三年 (1867)建立の霊魂社が並んでただじ。



10112017fusimi04.jpg
《二の鳥居》と《楼門》



10112017fusimi05.jpg
楼門の左側にいる狐像は、達成の鍵をくわえてるだじ。
右側は宝玉をくわえてただんね。
宝玉は稲荷大神の霊徳の象徴で、達成の鍵は霊徳を身につけようとする願望の象徴だそうだじ。



10112017fusimi06.jpg
楼門から見た《表参道》



10112017fusimi07.jpg
楼門をくぐった左側にも、末社があっただじ。
左から、江戸前期建立の長者社、元禄七年 (1694)建立の五社相殿、同年建立の両宮社が並んでただじ。



↓さらに先を進むと、外国人に人気の《千本鳥居》があっただじ。

10112017fusimi08.jpg
まず、巨大な鳥居をくぐった後・・・



10112017fusimi09.jpg
二つに分かれており、右が往路で左が復路になってただじ。



10112017fusimi10.jpg
ここも、竹林の小径と同様にたくさんの観光客が来てただで、人がいない写真を撮るのが大変だっただじ〜!



10112017fusimi11.jpg
一方通行の鳥居が終わった後は、ゆるい下り坂の鳥居が続いただじ。



10112017fusimi12.jpg
千本鳥居が終わったとこでUターンし、今度はゆるい登り坂を上がって行っただじ。
こっちから見た方が漢字がいっぱい書かれてて、外国人観光客に人気があったみたいだがね。



10112017fusimi13.jpg
復路の鳥居をくぐり、巨大な鳥居をくぐって、楼門に戻っただじ。



10112017fusimi15.jpg
楼門を出ると、たくさんの観光客が繰り出してただじ。
Vサインをしてる女子高生が、可愛かったじ〜。



時間がなかっただで、千本鳥居までしか見れなかったけど、いつか時間があったら全部見てみたいと思っただじ。
伏見稲荷大社
http://inari.jp/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

朝風呂入って、朝飯食って、7時半にチェックアウト! #centurionhotel #kyoto

10月11日



10102017centurion09.jpg
05:30
朝イチで温泉に浸かっただじ。



10102017centurion03.jpg

10112017centurion02.jpg
レセプションの横に用意されたブッフェでチョイスし、ラウンジへ持って行ってササッと食っただじ。



10102017centurion01.jpg
07:30
カードキーをキー回収ボックスに入れ、チェックアウトしただじ。



Centurion Hotel Cabin & Spa Kyoto Shijo
http://www.centurion-cabin.com/kyoto/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー