Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  レストラン

バリ島旅行第二弾:Base - Baseへ、昼飯を食いに行っただじ。#jimbaran

8月20日



08202017basebase841
Samasta Lifestyle VillageにあるBase - Baseへ、昼飯を食いに行っただじ。
ジンバラン最後の昼飯は、バリ料理にしようと思い、ここに来ただんね。



08202017basebase842
船の廃材を使ったようなテーブルとイスが、モダンで冷たく感じる空間に温もりを与えてて、おしゃれな雰囲気だっただじ。



08202017basebase843
カミサンが飲んだ《Es Teh Tawar》Rp20,000/JPY160



08202017basebase847
カミサンが食った《Ayam Goreng》Rp25,000/JPY200



08202017basebase845
おらほが飲んだ《Avocado Juice》Rp30,000/JPY240



08202017basebase846
おらほが食った《Nasi Campur Babi》Rp60,000/JPY480



いただきました。🍴😋



08202017basebase07
昼飯を食った後、カミサンは、隣にあるWarung Simpang 5の壁画でパチリ。



08202017basebase08
おらほは、スペイン料理Barrelsの壁画でパチリ。



08202017basebase09
Sereh Gourmet Super Marketで、My土産の《Chitato》と《Pop Mie》を買ってホテルへ戻っただじ。






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

バリ島旅行第二弾:Wahahaでうんまいポークスペアリブを食っただじ。

8月18日



08182017samasta01.jpg
Samasta Lifestyle VillageにあるWahahaへ昼飯を食いに行っただじ。



08182017wahaha01.jpg
派手な外看板がある方は裏だじ。



08182017wahaha02.jpg
外看板の反対側に地味な木彫りの看板があり、そこから二階へ上がっただじ。



08182017wahaha03.jpg
店内は、薄暗くて高級な雰囲気だっただじ。
スタッフは明るくて元気だっただがね。



08182017wahaha04.jpg
《Es Teh Tawar》Rp18,000/JPY144



08182017wahaha05.jpg
《Green Salad》Rp38,000/JPY304
バリで初めてハニー・ビネガーのドレッシングに出会っただじ。
ちょうどいい甘酸っぱさだっただんね。



08182017wahaha06.jpg
《Nasi Goreng Ayam》Rp48,000/JPY384
昔、Warung Makan Tutu Dedexで食ったNasi Goreng Seafood以来、はあるかぶりに、うんまいNasi Gorengに出会っただじ。



08182017wahaha07.jpg
《Pork Ribs》Rp160,000/JPY1,280
Naughty Nuri's Warungに中国人&韓国人が来るようになって行かなくなって以来、他のワルンで食ったけど、どれも甘すぎて好きじゃなかっただじ。
でも、ここのは甘さと辛さがちょうどいい塩梅だっただで気に入っただじ。



いただきました。🍴😋

Wahaha
http://www.wahaharibs.com/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Samasta Lifestyle Villageをウロウロしただじ。#samasta

8月18日



08182017samasta01.jpg
ホテルから15分ほど歩いて、お目当てのSamasta Lifestyle Villageに着いただじ。



08182017samasta02.jpg
Samasta Lifestyle Villageの奥には、スイスの5つ星ホテルMövenpick Resort & Spaが見えただじ。



08182017samasta03.jpg
Samasta Lifestyle Villageには23のテナントショップが入ってて、そのほとんどが飲食店だっただじ。



08182017samasta04.jpg
入口を入ってすぐの広場からまえでに延びる階段の左側には、Sereh Gourmet Supermarketがあっただじ。



08182017samasta05.jpg

08182017samasta06.jpg

08182017samasta07.jpg

08182017samasta08.jpg
ひとつ目の階段の両脇には、木製のかわいい猿のオブジェが隠れてただじ。



08182017samasta09.jpg
ビルの一画だけ、大きな葉の蔦で覆われたとこがあっただじ。
バリのこういうセンスには脱帽だがね!



08182017samasta10.jpg
池のそばには、水牛の石像があっただじ。



08182017samasta11.jpg
ふたつ目の階段を上がると、目の前が開け、いろいろな飲食店が目に飛び込んで来ただじ。



08182017samasta12.jpg
スペイン料理Barrelsの通用口には、おらほ好みの壁画があっただじ。



08182017samasta13.jpg
フィッシュ&チップスのFish & Coには、実物の漁船がディスプレイされてただじ。



08182017samasta14.jpg
飲食店が取り囲む広場の中央には、一定間隔でリズミカルに噴水が出てただじ。
※噴水は営業時間外は出ていません。



08182017samasta15.jpg
Warung Simpang 5の横には、こんな壁画があっただじ。



08182017samasta16.jpg

08182017samasta17.jpg
噴水広場にある左側の通路を下って行くと、裏口に出ただじ。



Samasta Lifestyle Village
http://www.samastabali.com/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Giorgioでうんまいイタ飯を食っただじ!#tanjungbenoa

8月15日



08152017giorgio01.jpg
部屋でグダグダしてたら腹が減ってきただで、Grand Aston Bali Beach ResortにあるGiorgio Italian Ristorante Pizzeriaへ、晩飯を食いに行っただじ。
店への専用階段は、プラタマ通り沿いにあるだで、スマート・カジュアルで平気だんね。



08152017giorgio02.jpg
お通しの《Bruschetta》



08152017giorgio03.jpg



08152017giorgio04.jpg
《Pane》



08152017giorgio05.jpg
《House Wine Red》Rp125,000/JPY1,000
飲みやすかっただじ。



08152017giorgio06.jpg
《Insalata Mista》Rp70,000/JPY560



08152017giorgio07.jpg
《Spaghetti Allo Scoglio》Rp115,000/JPY920
シーフードが、たっぷりだっただじ。



08152017giorgio08.jpg
《Lonza di Maiale Farcita》Rp170,000/JPY1,360
Pork Loin stuffed with mozzarella cheese and mushroom


08152017giorgio09.jpg
《Tiramisù》Rp70,000/JPY560
ビスコッティの食感が残ってて、おらほ好みだっただじ。



08152017giorgio10.jpg
《Espresso》Rp38,000/304
濃厚で、おらほ好みだっただじ。



いただきました。🍴😋

Giorgio Italian Ristorante Pizzeria
http://www.grandastonbali.com/dining-bar/giorgio-italian-restaurant.html



こうして、バリ島の4日目が終わっただじ。






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Bali Cardamonの晩飯は、雰囲気&味良しだっただじ! #bali

8月14日



08142017cardamon01.jpg
Bali Cardamonへ、晩飯を食いに行っただじ。



08142017cardamon02.jpg

08142017cardamon03.jpg

08142017cardamon04.jpg
アンティーク風で素敵だじ。



08142017cardamon05.jpg
《Welcome drink》
Orange, Strawberry, Gingerの食前酒だっただじ。



08142017cardamon06.jpg
カミサンが飲んだ《Equal》Rp29,000/JPY232
スパークリング・ミネラルウォーターだじ。



08142017cardamon07.jpg
おらほが飲んだ《Bali Hai》Rp29,000/JPY232
★より、ちっと酸味があっただじ。



08142017cardamon08.jpg
お通しの《BBQ Chicken》
ちっとピリ辛だっただじ。



08142017cardamon09.jpg
《Vegetable and Mango Curry》Rp55,000/JPY440
Smatran Curry Sauce, Corn, Tempe, Tohu, Eggplant, Green beans, Pokchoy, Green eggplant
マンゴーの酸味がスパイシーでも辛くないカレーにマッチしてただじ。



08142017cardamon10.jpg
《Grilled Chicken Sambal Matah》Rp65,000/JPY520
オーガニック・チキンのグリルが、唐辛子なしのサンバル・マタで和えてあっただじ。



08142017cardamon11.jpg
《Crispy Soft-Shell》Rp75,000/JPY600
Tempura soft-shell crab, Diced avocado, Beans prout, Napa cabbage, Jicama, Cucamber, Garnished crunchy herb, Chili ginger vinegrette
ソフトシェルといっても、ところどころ硬い殻のとこがあったけど、ピリ辛ソースを絡めながらバリバリ食っただじ。



いただきました。🍴😋

Bali Cardamon
場所:Jl. Pratama No.99, Tanjung Benoa, Nusa Dua
電話: 0361-773745
営業時間:11:00-23:00
ネット接続:WiFiあり

こうして、バリ島の3日目が終わっただじ。





中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Paon Doeloe Restaurantでプール&ランチを楽しんだだじ!

8月14日



08142017paon16.jpg

08142017paon17.jpg

08142017paon18.jpg
Paon Doeloe Restaurantのプールのデッキチェアに座れば、まえではアクティビティで賑やかなビーチだじ。



08142017paon15.jpg
振り返れば、Taman Bhagawan Baliの広大で静かな庭園だじ。



08142017paon19.jpg
カミサンが飲んだ《Wedang Jahe》Rp25,000/JPY200
Red ginger, White ginger, Lemongrass, Pandan leaves, Palm sugar, Water
おらほが飲んだ《 ★ Small》Rp30,000/JPY240



08142017paon20.jpg
《Rocket Salad》Rp65,000/JPY520
Rocket, Roast Sweet Potato, Avocado, Quinoa, Fetta, Sherry vinegar dressing



08142017paon21.jpg
《Chili Jam Prawns》Rp90,000/JPY720
Prawn, Chili jam, Avocado, Salsa, Fresh herbs, Wonton crisp



08142017paon22.jpg
《Tuna Tartare》Rp80,000/JPY640
Tuna, Black sesame, Lime, Jeruk caramel



どれも、繊細で上品な味付けだっただじ!
いただきました。🍴😋



08142017paon23.jpg
食後は、プールで泳いだり焼きながら★を飲んだりしただじ。



Taman Bhagawan Bali
http://www.tamanbhagawan.com/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Taman Bhagawan Baliは、おらほ達だけだっただじ。

8月14日



出発前に、タンジュンブノアのメインストリートであるプラタマ通りをストリートビューで見ているときに、何やら立派な建物を目にしただで、塀についてる看板からググってみただじ。
検索の結果、その建物はTaman Bhagawan Baliという施設で、ライブコンサート、企業イベント、文化パフォーマンス、結婚式などのイベントで利用されてるとこだっただじ。
さらに、施設内には、Paon Doeloe Restaurantというプール付きレストランがあっただで、プールサイドでランチを食いたいと考え、ネットから予約しただんね。



08142017paon01.jpg
入口のセキュリティに「予約したレストランへ行きたい」と言うと、OKが出ただじ。



08142017paon02.jpg

08142017paon03.jpg
割門を入った前庭には、尖塔のようなもんを囲むような池があって、蓮の花が咲き誇ってただじ。



08142017paon07.jpg
右横の入口をくぐった先には並木道があり、そのはるか先に白いビーチパラソルがちらっと見えただじ。



08142017paon04.jpg

08142017paon05.jpg
ビーチパラソルは後回しにして左折すると、噴水付きのレリーフがあっただじ。
中央の仲睦まじい神様は誰ずらか?
たぶん、水の神のヴィシュヌと奥様のラクシュミーずら・・・



08142017paon06.jpg
そしてレリーフのまえでには、広大な芝生の庭と大きな池があっただじ。
写真を撮ってると、制服を着たセキュリティが近付いて来ただで、再び「レストランを予約している」と言うと、去って行っただがね。



08142017paon09.jpg
池の端っこには笛吹きの像があり、左側には並木道といくつかの会議室やホールがあっただじ。



08142017paon08.jpg
笛吹き像の右奥には、白いビーチパラソルが並んでただじ。
あそこが、昼飯を食うプールずら・・・



08142017paon10.jpg
最短距離で行くのもなんだで、会議室やホールを見ながら左側の並木道からプールへ向かっただじ。



08142017paon13.jpg
並木道を進んで突き当たると、左側には輪タクが飾ってあっただじ。



08142017paon11.jpg
右側を見ると、Joglo Gundulというスペシャルディナー用のスペースがあって、ビーチを彷徨いてたローカルが、時々まったりしてただじ(笑)



08142017paon14.jpg
Joglo Gundulの横を通り抜けると、プールに出ただじ。



08142017paon12.jpg
プールの奥に、Paon Doeloe Restaurantがあっただで、一旦そっちへ行ってスタッフに「プールサイドランチを予約してる」と告げると、再びプールサイドのデッキチェアに案内されただじ。



Taman Bhagawan Bali
http://www.tamanbhagawan.com/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Casanova Baliで晩飯を食っただじ。#tanjungbenoa #bali

8月13日



08122017casanova01.jpg

08122017casanova02.jpg
部屋でグダグダした後、昨晩行ったThe Treeの隣にあるCasanova Baliに晩飯を食いに行っただじ。



08122017casanova03.jpg
The Treeは賑やかなのに対して、こっちは貸切状態だったせえか、食前酒とピーナッツをサービスしてくれただじ。
スタッフが満面の笑みでフレンドリーに対応してくれて嬉しかったけど、その反面、客の争奪に対する必死さをひしひしと感じただんね。



08122017casanova04.jpg
カミサンが飲んだ《Soda Water》Rp14,000/JPY112
Myブームのソーダは甘くなかっただじ。



08122017casanova05.jpg
おらほが飲んだ《★ Large》Rp43,000/JPY344



08122017casanova06.jpg
《The Garden Salad 1000 Island》Rp37,500/JPY300
ここもチョップド・サラダだっただじ。
やっぱ、ここら辺で流行ってると確信しただがね!
それにしても、ドレッシングかけ過ぎだじ〜!



08122017casanova07.jpg
《Tempe Tahu Metunu》Rp60,000/JPY480
テンペとタフのサテだじ。



08122017casanova08.jpg
《Tuna Fillet》Rp90,000/JPY720
海の町にいて、シーフードを食わないわけには行かねえだで、これを食っただじ。
新鮮なツナだでせ、ジューシーで丁度いいボリュームだっただんね。
付け合わせはセレクトメニューから選べて、結果イモだらけになっちまっただじ。



いただきました。🍴😋

Casanova Bali
https://www.facebook.com/casanova.bali.restaurant/
場所:Jl. Pratama No.87, Tanjung Benoa, Nusa Dua
電話:0361-773902

こうして、バリ島の2日目が終わっただじ。






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:The Treeへ晩飯を食いに行っただじ。#tanjungbenoa #bali

8月12日



08122017tree01.jpg
The Treeへ、晩飯を食いに行っただじ。



08122017tree02.jpg
《★ Large》Rp45,000/JPY360
グラスがキンキンに冷やされてて、喉越し最高ーーー!



08122017tree03.jpg
《The Tree Special Salad》Rp59,000/JPY472
盛りがちっとだっただじ。



08122017tree04.jpg

08122017tree05.jpg
《Sate Set》Rp75,000/JPY600
Babi、Ayam、kambing(ヤギ肉)のセットだじ。
初めて食ったSate Kambingは、臭みのないしっかりした肉質で、噛めば噛むほど旨味が出てきただんね。
ピーナッツソースは甘すぎなくてグーだったじ〜。



08122017tree06.jpg
《Tumis Kangkung》Rp49,000/JPY392
はぁるかぶりの空芯菜は、ちっと甘めだっただじ。



いただきました。🍴😋

The Tree
場所:Jl. Pratama No.72, Tanjung Benoa, Nusa Dua
電話:0361-773488
営業時間:10:00-00:00
支払方法:カード払い可
ネット接続:WiFiあり



こうして、バリ島の1日目が終わっただじ。






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行第二弾:Sadara Boutique Beach Resort(ファシリティ編)#bali

8月12日



08122017sadara24.jpg
ホテル棟とプールで囲まれたとこに、手入れが行き届いた芝生の大きな中庭があるだじ。



08122017sadara25.jpg
三角屋根のとこがプールバーだじ。
08122017sadara26.jpg

08122017sadara27.jpg

08122017sadara28.jpg

08122017sadara29.jpg

08122017sadara33.jpg
プールの周辺には、たくさんのデッキチェアとビーチマットやハンモックがあっただじ。
でも、早い人は、朝から椅子取りして泳いでただんね。



08122017sadara30.jpg
プールサイドで結婚式を挙げると、バリ独特の看板を飾ってくれるみたいだじ。
08122017sadara31.jpg
ビーチサイドのガゼボでロマンティック・ディナーなんて、いいじゃんか〜!



08122017sadara32.jpg
看板の向こうが、《Rasala Kitchen》というカフェ&レストランだじ。
ここで朝飯を食ったり、アフタヌーンティーを楽しんでただがね。
08122017sadara35.jpg
そして、Rasala Kitchenの2階には、インドネシア料理の《Rasala Bistro》があるだじ。



08122017sadara34.jpg
《Foot Wash》
プライベート・ビーチで砂が付いた人が足をきれいに洗い流すもんだじ。

ブイで囲まれたプライベート・ビーチがあっただで入ってみたら、砂に混じって貝殻の破片がいっぱいあって足を切りそうだったし、ちぎれた海藻がいっぱい浮いてて、決して泳ぐ気分にはなれなかっただじ。
アストンやコンラッドなどの高級ホテルでは、ぷかぷか浮いてる海藻を回収してる人がいたけど、このホテルではそこまで手が回らねえずら(残念)



Sadara Boutique Beach Resort
http://www.sadararesort.com/






中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー