Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  バリ島中部

バリ島旅行:Bali Handy Ata Basket Factory #lodtunduh #bali

5月1日



クトゥさんの車で、ロットンド→ジンバラン→クタ→クロボカン→スミニャックを回っただじ。



04292016balihandy01.jpg

04292016balihandy07.jpg
まず、ロットンドにあるBali Handy Ata Basket Factoryに行っただじ。



05012017balihandy01.jpg
《オーバル・ランチョンマット》@Rp59,000/JPY472
以前、Asitabaで買ったのが幅40cmでデカ過ぎて使いにくかっただで、幅30cmのを買っただじ。



05012017balihandy02.jpg
《ハンドバッグ・ブラウン》Rp269,000/JPY2,152
《ハンドバッグ・レッド》Rp299,000/JPY2,392



Bali Handy Ata Basket Factory
場所:Jl. Raya Lodtunduh, Br. Silungan, Lodtunduh, Ubud
電話:0361-7985682
支払い方法:カード払い可





中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

バリ島で買ってきた赤米を混ぜて、赤米ミックス玄米パンをこせえただじ。#gopan

8月6日

今回はバリ島で買ってきた赤米を混ぜて
赤米ミックス玄米パンをこせえただじ。

08062016akagomepan01.jpg
玄米を165gに減らし赤米を55g混ぜ、
10時間浸水してからGopanで焼いただじ。

08062016akagomepan02.jpg
皮はパリパリで米粒の食感があり
中身はモチモチだっただじ。
赤米を混ぜたせえか、赤みを帯びてて
ただの玄米パンより甘みがあっただんね!
いただきました。🍞😋


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行:シワ神に救われたけど、ブッダには見放されただじ!#tabanan

5月1日

05012016nehanbutu01.jpg
プジュンガン村のバンジャールから
雨が激しく降る中を15分ほど走り
Vihara Dharma Giriへ向かっただじ。

05012016nehanbutu02.jpg
Vihara Dharma Giriに着くと、
小雨になっただじ。

05012016nehanbutu03.jpg

05012016nehanbutu04.jpg
割門を入り右の階段を上がっただじ。
仏教寺院なのに、ナーガやヒンドゥーの
女神たちがお出迎えしてくれただんね。
踊り場の右にある受付でお布施を
Rp50,000支払っただじ。

05012016nehanbutu05.jpg
踊り場に建つモニュメントは、
インドっぽいじゃんか!

05012016nehanbutu06.jpg
階段を上がると、仏教寺院が現れただじ。
ここから先は入れなかっただんね。
おらほ達はここから左の方へ行っただじ。

05012016nehanbutu07.jpg
すると、目の前に真っ白い涅槃仏が
現れただじ!
しかし雨脚が激しくなり、
じっくりと写真を撮る状況じゃなくて、
ずぶ濡れになりながら数枚撮って
急いで車に戻っただじ。
ここは次回天気がいいときに、
リベンジするだじ〜!

Vihara Dharma Giri
場所:Jalan Raya Pupuan No.1, Pupuan, Tabanan


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行:プジュンガン村のPura Siwaへ行っただじ。#tabanan #bali

5月1日

05012016malen11.jpg
マレン寺院の
Ida Rsi Agungという像を後にして、
さらに参道を進み
Pura Siwa(シワ寺院)へ向かっただじ。

05012016purasiwa01.jpg
ちっと歩くと看板があり、
そのまえでを左に曲がっただじ。

05012016purasiwa02.jpg
途中で小雨が上がっただじ。
こりゃあ幸先いいかな・・・

05012016purasiwa03.jpg
すのこ板の道を進むと、
米倉のような建物が見えてきただじ。
どうやらそこがシワ寺院ずら。
左の斜面にはコーヒー畑があっただんね。

05012016purasiwa04.jpg
右のバトゥカル山麓に、
シワ神の妃であるパールヴァティー像が
ちらっと見えただじ!

05012016purasiwa05.jpg
シワ寺院の入口に着くと、
階段の先にシワ像が見えただじ!

シワ像を観に行こうとしたら、
クトゥさんが「観光客は入れない」と
言っただじ。
おらほ達ががっくりしてるのを見た
クトゥさんは、
受付に行って交渉してくれただんね。
受付から戻ったクトゥさんは、
「入れます」と言っただじ。
クトゥさんが「日本からわざわざ来た」と
言ったら、受付が僧侶に相談して
オーケーになったそうだんね。
テレマカシー、クトゥさん!

05012016purasiwa06.jpg
階段下でサンダルを脱いで上がり、
受付で記帳してお布施(Rp50,000)を
支払っただじ。

05012016purasiwa07.jpg
シワのリンガのとこには、
ミルクが供えられてただじ。
本当は、ミルクと供物とお布施が必要だそうだんね。

05012016purasiwa08.jpg
こちらのマンクー(僧侶)が、
初めて参拝に来た日本人ということで
感激して特別に許可してくれたそうだじ!
さらに聖水もかけてくれただんね。
テレマカシー!

05012016purasiwa09.jpg
左の階段を上っていくと、シワ像の裏に
Ida Betara Lingsirの像があっただじ。
このお方は投獄されたヨギーだそうで、
手足の先っぽが腐っているように、
こせえてあっただんね。
風貌からして、何十年も瞑想してたずら。

05012016purasiwa10.jpg
右回りにちっと階段を降りると、
パールヴァティー像があっただじ。
参拝客は、手元の壺から溢れ出してる
聖水をかけて身を清めてただじ。

05012016purasiwa11.jpg
さらに階段を降りると、シワ像の下に
着いただじ。
高さ10mのシワ像は、迫力があっただじ!

05012016purasiwa12.jpg
シワ像の台座にある祠の中には、
ガネーシャ像があっただじ。

05012016purasiwa13.jpg
ガネーシャ像のまえでを通って
シワ像の左に回ると、
シワが乗る聖獣のナンディニ像が
あっただじ。

全部見終えた後は、
シワ像のまえでの階段を降りて
来た道を戻っただじ。
実にいい体験ができただじ〜!


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行:プジュンガン村のPura Malenへ行っただじ。#tabanan #bali

5月1日

05012016lunch01.jpg
小雨になるのを待って、
プジュンガン村のバンジャールから
Pura Malen(マレン寺院)へ。

05012016malen01.jpg
バンジャールのまえでの広場から
バイクタクシー(Rp10,000)に乗り
約1kmの凸凹の上り坂を
一気に上がっただじ。

05012016malen03.jpg

05012016malen04.jpg

05012016malen05.jpg

05012016malen06.jpg
地元のお寺ずらか?
パワーを感じただでちっと拝見しただじ。

05012016malen02.jpg
ここから先がマレン寺院だじ。
「注)あなたは神聖な領域に入ります」と
書いてあるだじ。

サロン(腰巻)を貸してくれるとこが
あったけど、自前を持参しただで、
ここで着けてから進んだだじ。

05012016malen07.jpg
参道の先に人だかりが見えただじ。

05012016malen08.jpg
参道からシンガラジャ方面が見えただじ。
いい眺めだじ〜!

05012016malen09.jpg
狛犬のように参道の入口の両脇には、
大砲と兵士の像があっただじ。
右の兵士がIda Bagus Madeだじ。

05012016malen10.jpg
左の兵士がIda Bagus Nyomanだじ。
Ida Bagusとはブラフマ(聖職者・司祭)
という階級の人に付けられる名前だじ。
戦争のときの英雄ずらか?

05012016malen11.jpg
そして人だかりがしてたとこには、
Ida Rsi Agungという像があり
参拝客がお祈りをしてただじ。

マレン寺院といっても、
入口の左側に僧侶の研修所があるだけで
寺院らしき建物はなかっただじ!?

へえ、シワ寺院へ行くじゃんか。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い

バリ島旅行:プジュンガン村のバンジャールで、Nasi Kuningを食っただじ。

5月1日

05012016lunch01.jpg
12:15
タバナン県のププアン地区にある
プジュンガン村のバンジャールに到着。

05012016lunch02.jpg

05012016lunch03.jpg
《Nasi Kuning》Rp10,000/JPY80
食いもんは、これ一種類だけだっただじ。
いざ食ってみると、
ピリ辛でうんまかっただんね。
飯を食ってると、Red Ginger Tea、Rosella Tea、Turmeric Teaが小さなカップで試飲ができただじ。(上の画像参照)
いただきました。🍴😋

05012016lunch04.jpg
バンジャール中にいい香りが漂ってて
気になってると、
コーヒーを焙煎してただじ!

05012016lunch05.jpg
ロブスタ種のコーヒー豆で、
左が雄豆で右が雌豆だそうだじ。
雄豆だけのコーヒーはうんまいけど、
ちっと高いそうだんね。

05012016lunch06.jpg
《Kopi Bubuk》Rp30,000/JPY240
雄豆と雌豆をブレンドした粉末コーヒーだじ。
《Coffee Flower Honey》Rp300,000/JPY2,400
コーヒーの花から採れた蜂蜜で、コーヒーの風味がしただじ。
《Peaberry Coffee》Rp40,000/JPY320
雄豆だけを挽いた粉末コーヒーだじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー