Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台北旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  とらふぐ

おらとこのクリスマス・ディナー2016 #barolo #caprese #torafugu

12月24日


12242016xmas01.jpg

12242016xmas02.jpg
《Barolo 1982》
おらとこにとってクリスマスイブは、おごっつぉを食う日だし、ワインセラーにストックしてるワインを飲む日だじ。
クリスチャンの皆さん、ごめんなさいね。
今年は、最後の2本となった1982年物のうちの1本を開けただんね。
オリが溜まってきて、ちっとまろやかになってたけど、ワインの王様だけあって、うんまかったじ〜!


カミサンが大分・福岡・山口に出張のために晩飯ギリギリになるそうだで、おらほがカプレーゼとアスパラの生ハム巻きを、こせえただじ!
見てくれが悪いけど、許してくれや(汗)


12242016xmas03.jpg
《カプレーゼ》
熊本産トマトとモッツァレラに、Tejaklaの塩とCOCO Super Marketで買ってきたコショウをふって、エキストラヴァージン・オリーブオイルをかけただじ。
モッツァレラは、六本木まで水牛のを買いに行けなかっただで、スーパーで売ってる北海道産で妥協しただがね(汗)
バジルは、近所のスーパーで売切れだっただで、ベランダ栽培のイタリアン・パセリで代用しただじ。


12242016xmas04.jpg
《アスパラガスの生ハム巻き》
メキシコ産アスパラガスを茹でてから、パルマ産生ハムを巻いて、コショウをふっただじ。


12242016xmas05.jpg
《とらふぐの唐揚げ》
カミサンが、下関で買って来ただで、フライドチキンの代わりに食っただじ。
こっちのふぐ料理屋で出される骨にちっとばか身が付いたのと違って、骨なしの肉厚の半身を揚げてあっただがね!
あぁ〜、下関に移住してえなぁ・・・


ケーキは、近所にあるLa Boutique Jaune(ラ・ブティック・ジョンヌ)というケーキ屋さんで買って来ただじ。
この店は、客の安全を考えて素材にこだわってケーキをこせえてるそうだんね。
こんな店が近所にあってよかったなぁ・・・


12242016xmas06.jpg
《モカ・ロール》391円
豆から煮出したコーヒーを使ってるそうだじ。


12242016xmas07.jpg
《キャラメル・ポワール》426円
洋梨のお酒(ウィリアムポワール)が、キャラメルの風味を引き立ててるそうだじ。


おごっつぉさんでした。


12月25日

イヴに食うケーキをLa Boutique Jauneで買うときに、絶対うんまいと思っただで、こちらも買ってみただじ。


12242016xmas08.jpg
《いちごのロール》450円
フランス産イチゴの自家製ジャムをスポンジ生地でサンドしたそうだじ。
イチゴジャムは酸味が効いてただんね。


12242016xmas09.jpg
《バナニエ》390円
ソテーしたバナナとチョコレートの組み合わせが絶品だそうだじ。
バナナとバタークリームのねっとりとした組み合わせが、癖になりそうな味わいだっただがね。


いただきました。



中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypalカード払い
スポンサーサイト

浜菜坊で、天然とらふぐコースを満喫しただじ!

ちっと現実に戻るじ。
2月11日

02112014hamanabo01.jpg
5年ぶりに浜菜坊へ、
天然とらふぐコースを食いに行っただじ。

02112014hamanabo02.jpg
玄関横の水槽で、ご対面〜!

↓ここからコースの写真

02112014hamanabo03.jpg
02112014hamanabo04.jpg
《ふぐ皮ポン酢》
シコシコ食感でコラーゲンたっぷりだじ。

02112014hamanabo05.jpg
《ふぐ刺し》
プリッとした食感で瑞々しかっただじ。

02112014hamanabo06.jpg
《ふぐ唐揚げ》
肉厚でガツンときたじー!

02112014hamanabo07.jpg
コースの中で、
《ふぐ唐揚げ》が一番好きだんね!

02112014hamanabo08.jpg
02112014hamanabo09.jpg
02112014hamanabo10.jpg
《ふぐ鍋》
粗八切れと新鮮な野菜で満足しただじ。

02112014hamanabo11.jpg
《雑炊》
ふぐ出汁を、たっぷり含んでただじ。

02112014hamanabo12.jpg
《デザート》
ツルン、プルンとした葛餅が最高〜!

いただきました!

浜菜坊
ホームページ:http://www.hamanabo.co.jp/


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

2014sale2-mj3.jpg

元日から“とらふぐ”食ったじぃーーーーー!

totoici1011.jpg

torafuguciri1.jpg
かなり奮発して元気美館《活とらふぐちり鍋セット》を注文しただじ。

torafuguciri2.jpg
そんでもって、元日の晩ご飯は、リッチにふぐちりにしただいねぇ。

torafuguciri3.jpg
やっぱ“とらふぐ”は、うめぇだじぃーーーーー
面倒臭いもみじおろしも付いてたから、助かっただいね。
刻みネギは、乾燥してあったのでちょっとがっかり。

食べた感想は、
口の中で弾むようなプリップリな食感と、淡白だけどクセがない味わい。
あまりの旨さに、ほっぺたがおっこっただじぃ!

もちろん、ひれ酒も飲んだじ。
香ばしい香りがして旨かっただいね。

〆はやっぱり雑炊。
とらふぐの旨味がたっぷり出てて、ふわっとろで美味だっただじぃ。
おごっつぉさんでした。

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

海外旅行

地域情報>関東

一箱1,800円デコポン

[PR] 古伊万里・九谷焼・京焼・茶道具のセレクトショップ【時代屋ドットコム】

lorenzo-ragazzi.gif

3月21日(土)

 ikkei-tyutoro.jpg
お昼を食べに行きつけの新鮮回転寿司一慶へ。
天然とらふぐ握りはなかったけれど、本まぐろトロ鉄火は相変わらず美味しかったなぁ!

dekopon.jpg dekopon2box.jpg
次に訪れたのは、浜名湖沿いのみかん農家。
ずうずうしく納屋のほうへ入って行くと、ちょうどデコポンの箱詰めを行っていまし~た。
一箱22個入りで1,800円とのことなので、奮発して二箱買いまし~た。
11月にみかんを買ったときのおじさんは畑に行って不在とか。
そのときのみかんがすごく美味しくて追加注文したかったと伝え、このデコポンも追加注文できるか尋ねると、箱詰めをしていたおじさんの弟さんは快く了承してくださいまし~た。
今回のデコポンが終わったら、注文しよっと!

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
【土屋鞄製造所】88-5P【土屋鞄製造所】88-5P 【スカルプD】C1【スカルプD】C1 【ラブコスメティック】10P/C1【ラブコスメティック】10P/C1
[ 2009/03/25 11:11 ] Lorenzoのつぶやき 遠州旅日記 | TB(-) | CM(0)

浜菜坊で地物を堪能!

[PR] 古伊万里・九谷焼・京焼・茶道具のセレクトショップ【時代屋ドットコム】

lorenzo-ragazzi.gif

3月20日(金)

11月にみかん農家を訪れたときに、デコポンは春分の日ごろに出荷すると聞いたので、
そのタイミングに合わせてまた浜名湖へ行ききまし~た。

hamanabo1.jpg
fjt-yk.jpg
行きつけの浜菜坊さんにて、豊橋在住の同級生と夕食をいただきまし~た。

hamanabo5.jpg
アサリの酒蒸し、遠州灘産とらふぐの唐揚げ、さよりの天ぷら、
まぐろの刺身などを肴に、地酒の純米酒「花の舞」で一献傾けまし~た。
どれも新鮮で美味しゅうございまし~た。

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
【土屋鞄製造所】88-5P【土屋鞄製造所】88-5P 【スカルプD】C1【スカルプD】C1 【ラブコスメティック】10P/C1【ラブコスメティック】10P/C1
[ 2009/03/22 20:40 ] Lorenzoのつぶやき 遠州旅日記 | TB(-) | CM(0)

え、天然とらふぐがこのお値段!

[PR]

[PR] 職人が一つひとつ愛情と誇りを込めて手作りしたランドセルです。


lorenzo-ragazzi.gif


11月23日(日)

夕ご飯を食べに浜菜坊へ行きまし~た。
この店は二度目で~す。
fugu-menu.jpg
いただいたのは、天然とらふぐコース(7,000円)で~す。

fugu-kawa.jpg 
《ふぐ皮ポン酢》
シコシコ・プルプルのしっかりした食感でコラーゲンたっぷりだから、お肌スベスベで~す。

fugu-tessa.jpg
《ふぐ刺し》
この厚さは勿論のこと、プリッとした食感と瑞々しい甘さに天然の美味さを感じまし~た。

fugu-tiri1.jpg
fugu-tiri2.jpg
《ふぐ鍋》
切り身が大きくて食べ応えがありまし~た。

fugu-zosui.jpg
《雑炊》
焼海苔の香りとふぐ出汁の味があまりにも美味しくて完食してしまいまし~た。

fugu-zery.jpg
《自家製デザート:コーヒーゼリー》

fugu-karaage.jpg
《ふぐ唐揚げ》
前回全部食べたら満腹で苦しかったので、今回は揚げたてを持ち帰りにしまし~た。

浜菜坊のホームページ:http://www.hamanabo.co.jp

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
【土屋鞄製造所】88-5P【土屋鞄製造所】88-5P 【スカルプD】C1【スカルプD】C1 【ラブコスメティック】10P/C1【ラブコスメティック】10P/C1
[ 2008/12/08 17:30 ] Lorenzoのつぶやき 遠州旅日記 | TB(-) | CM(0)

新鮮回転寿司 一慶


lorenzo-ragazzi.gif

2月10日(日)
龍潭寺の庭園を観た後、お昼を食べに新鮮回転寿司 一慶へ行きまし~た。
浜名湖周辺で遠州灘の魚介を使った回転寿司を探し、この店を見つけまし~た。
浜名湖周辺といってもかなり離れた所にありま~す。
ikkei-susi.jpg

ベルトには何も乗っていなかったので、メニューやビラを見て注文しまし~た。



私は主に地物のネタを食べまし~た。
天然とらふぐ(遠州灘)(525円)
身が締まっていてコリコリで、昨晩のとらふぐと同じように甘みがありまし~た。
まぐろトロ(525円)
この店では冷凍ものを使ってないとのこと。
握られたのは間違いなく大トロで、口に入れるやプァ~ッと溶け、脂の甘みが広がりまし~た。
こんな新鮮な大トロは初めてで~す。
鰻白焼(浜名湖産)(294円)
やっぱり浜名湖に来たからにはと食べまし~た。
ほどよい脂でワサビと塩が鰻の味を引き立てていまし~た。
美味い、さすが本場だね!
カキフライ(浜名湖産)(294円)
軍艦かと思いきや握りでし~た。
熱々をひとくちで頬張ると、サクサクな衣の中からクリーミーなカキの旨味が出て来まし~た。
これまた本場の旨さだね。

その他、カキバター焼・フォアグラ・限定平目のえんがわ・ぼたんエビ・甘エビ・カニみそ・海老フライ・活〆平目・ずわいカニ身・活〆アジ・ホタテなどをたいらげまし~た。
〆てふたりで4,600円なり。

お勘定をすると、今日は半額デーとかで、お勘定の半額の2,300円ぶんの食事券をもらいまし~た。
有効期限を見ると3月30日、この日までにまた来るか未定なので、明日のお昼にまた来て使うことにしまし~た。

店名に偽り無し!!!
新鮮回転寿司 一慶のホームページ→http://r.gnavi.co.jp/n115400/

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
【土屋鞄製造所】88-5P【土屋鞄製造所】88-5P 【スカルプD】C1【スカルプD】C1 【ケンコウアイ】88-12P【ケンコウアイ】88-12P 【ラブコスメティック】10P/C1【ラブコスメティック】10P/C1
[ 2008/02/16 19:56 ] Lorenzoのつぶやき 遠州旅日記 | TB(-) | CM(0)

天然とらふぐ食ったド~!


lorenzo-ragazzi.gif

2月9日(土)

雪が舞い雨が打ち付ける東名を走り、浜名湖ダイワロイヤルホテルへ。
静岡県は、いままで富士ICまでしか行ったことがなく、浜名湖は初めてで~す。

浜名湖といえば鰻ですよね。
私も美味しい鰻を食べようと鰻屋を検索しているときに、遠州灘でとらふぐが穫れることを初めて知り、鰻からとらふぐに変更しまし~た。
それで、浜名湖周辺で天然とらふぐをいただける店を探し、そのなかでホテルから近くて二番目に安い浜菜坊へ行きまし~た。
hamanabo1.jpg

いただいたのは、天然とらふぐコース(7,000円)で~す。
とらふぐといえば、○○○○亭のとらふぐ祭限定3,424円コース(通常5,229円)しか食べたことがありませ~ん。
でもこれは養殖なので、天然でこのお値段はチョ~びっくりで~す!
hamanabo2.jpg


hamanabo3.jpg

《ふぐ皮ポン酢》
○○○○亭の3倍のボリューム、シコシコ・プルプルのしっかりした食感は養殖ものとは比べ物になりませ~ん。

hamanabo4.jpg

《ふぐ刺し》
枚数は一般的な数ですが、ご覧のとおりのぶ厚さにビックリ!
まず一枚を取りポン酢を付けずにそのまま食してみると、しっかりとした食感で瑞々しく甘みがありま~す。
残りは一枚ずつポン酢に付けて味わっていただきまし~た。
よくテレビで芸能人が数枚をガバ~っと取って食べているのを見ますが、ここのふぐ刺しでそんなことをしたら噛めませんし窒息してしまうと思いまし~た。

hamanabo5.jpg

《ふぐ唐揚げ》
揚げたてをハフハフしながら食べまし~た。
小振りな割にはしっかりとしていてササミのような食感で、噛むと甘みと香ばしさが一体となって口の中でパ~っと広がりまし~た。

hamanabo6.jpg

《ひれ酒》(別料金)
こんなに香ばしい香りがするのは初めてで~す。

hamanabo7.jpg

hamanabo8.jpg

《ふぐ鍋》
仲居さんが、「今日は白子が出てきましたが召し上がりますか」と尋ねてきまし~た。
“白子が出てきた”ということは、店でさばいている=フレッシュということだから食べてみたいと思いましたが、メニューをチラ見すると3,000円と書いてあったので予算の都合で渋々断念しまし~た。(ク~っ)
肝心の鍋はというと、ふぐの切り身が大きくて食べ応えがあり、ネギはしっかりしていたし、椎茸は肉厚だったので、おなかいっぱいになり温まりまし~た。

hamanabo9.jpg

《雑炊》
食べ終わった鍋がいったん板場へ消え、ご覧の雑炊になって返ってきまし~た。
焼海苔の香りがふぐ出汁の味を引き立てており、最初は食べきれないと思った丼茶碗5杯ぶんの雑炊は、あまりの美味さにあっという間に胃袋の中に収まってしまいまし~た。

hamanabo10.jpg

《芋ようかん》
舟○のものよりも甘さ控えめで美味しかったで~す。

天然とらふぐは、東京では間違ってもありつくことはできませ~ん。
それがこのお値段でいただけるなんて、感謝感激雨霰で~す。
舞阪港の漁師さん、浜菜坊のみなさん、ありがとうございま~す!


満足・満足・満足・!!!

浜菜坊のホームページ→http://www.hamanabo.co.jp

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックして確認してネ。

Lorenzoのおすすめサイト・・・気になったら見てね!
【土屋鞄製造所】88-5P【土屋鞄製造所】88-5P 【スカルプD】C1【スカルプD】C1 【ケンコウアイ】88-12P【ケンコウアイ】88-12P 【ラブコスメティック】10P/C1【ラブコスメティック】10P/C1
[ 2008/02/13 08:54 ] Lorenzoのつぶやき 遠州旅日記 | TB(-) | CM(0)

1円の泳ぎてっさ

lorenzo-ragazzi.gif

ちょっと遡って書かせていただきま~す。

2月7日(火)

カミサンとヘアメイクのミキちゃん&カメラマンのモーさんと4人でとらふぐ亭新宿別館に行きまし~た。

4,001円のとらふぐコースを頼みまし~た。

まずは、皮刺しを摘みながら生ビールで喉を潤しまし~た。
コリコリとした皮刺しはゼラチン質なので、コラーゲン不足の女性陣に喜ばれまし~た。

tessa.jpg

次は1円の泳ぎてっさを味わいながらちまちまと食べまし~た。
ガバっとさらって食えないロレンツォは、やっぱ小心者ですかねぇ・・・

生ビールを皮刺しと泳ぎてっさで飲み干すと、340円のひれ酒を頼みまし~た。
蓋をかぶせた湯呑みで出てきたひれ酒を1分ほど蒸らしてから、サッと蓋を開けてマッチで火を近づけアルコールを飛ばしまし~た。
ウ~ン、この儀式がたまりませ~ん。
香ばしいひれの香りが鼻の奥を刺激し、また、熱燗が喉から胃にかけて染み渡りまし~た。
ク~!!!

karaage.jpg

続いて揚げたての唐揚げをパクつきながら ひれ酒をグビっと半分ほどやり、単品で頼んだ990円の焼とらふぐ白子をコレステロール値が高いカミサンを除いた3人で分け、一気に口の中へ放り込みまし~た。

siraco.jpg

一口噛むと中からトロ~と半生の白子が流れ出し、香ばしい外側の部分と口の中で絶妙のハーモニーを奏でてくれまし~た。
一塊の白子は小振りのためアッという間に胃袋へ直行、残り半分のひれ酒を呑み干し、白子の余韻を楽しみまし~た。

teccili.jpg

次は泳ぎてっちりで~す。
運ばれてきた直後はぶつ切りの身がピクピク動いていて、まさについ今しがたさばいたって感じでし~た。
骨付の身、芯寄り白菜、皮付の身、葉っぱ部分の白菜、長ネギ、豆腐、葛きり、春菊と順々にたいらげ、ちょっと物足りなかったので、390円のなべ皮(これもコラーゲンたっぷり)を追加投入し食べまし~た。
その間、一人2本ずつチョ~熱燗のつぎ酒をもらい、さきほどの儀式をしながら呑みまし~た。

具材をきれいに食べ終えた残りの出汁で雑炊を作って食べ、最後にデザートのアイスクリームとお茶をいただきまし~た。

これで締めて一人約6,000円でし~た。
いや~、とらふぐを思い切り堪能したし、酒もいっぱい呑んだので、も~言うこと無しって感じで大満足でし~た。

最後は、ひれ酒用のひれが6つほど入ったパックをお土産に頂戴いたしまし~た。

ふぐの日セールは明日まで!
行ってみたくなったら、お近くのとらふぐ亭へレッツラ・ゴ~~!

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
  
[ 2006/02/08 15:11 ] Lorenzoのつぶやき 和食 | TB(-) | CM(0)

2月9日が「ふぐの日」



lorenzo-ragazzi.gif

今日の晩ご飯はとらふぐ亭へ行って来ま~す。

なんでも、2月9日が「ふぐの日」だそうで・・・
2月6日~9日の期間、下記の値段で食べられま~す。

泳ぎてっさ:980円→1円

とらふぐコース:4,980円→4,001円

とらふぐ白子:1,980円→990円

なべ皮:780円→390円

ひれ酒:680円→340円

よだれが出てきた皆さんは→とらふぐ亭のホームページ
まだ予約が間に合うかも・・・善は急げ!!!

lorenzo-ciao.gif
このブログ、第何位?→クリックすると確認できま~す。
  
[ 2006/02/07 15:08 ] Lorenzoのつぶやき 和食 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】
の店主だじぃ。
骨董・茶道具ブログは、
時代屋ドットコム通信

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
[PR] 美容
カテゴリー